iphone

2022年9〜10月最新!iPhoneの乗換キャンペーンはどこがベスト?

iPhone14発売が発表され、三大キャリアと格安SIM業者が新規顧客獲得に乗り出しています。

各社ともiPhoneを乗換る人を対象としたキャンペーンをスタート。

しかし、「結局、どこのキャンペーンを利用すればよいのかわからない」と感じている人は多いでしょう。本記事ではキャンペーン内容が充実している乗換先について解説します。

本記事を読んで、ベストな乗換先を見つけましょう。

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓

iPhone乗換キャンペーンおすすめ3選

iPhone タッチ

iPhoneの乗り換え先としておすすめできるのは以下3社です。

  • 楽天モバイル
  • UQモバイル
  • Y!mobile

他の会社と比較してキャンペーン内容が豪華で、シンプルに乗り換え先としても優秀な3社です。

それぞれについて詳しく解説するので、参考にしてください。

楽天モバイル

楽天モバイル

(引用:楽天モバイル

2022年9月〜10月であれば、まず楽天モバイルを乗り換え先としておすすめします。

具体的なキャンペーン内容は以下のとおりです。

  • iPhone14・13・SE3を購入時、最大24,000ポイントを還元
  • iPhone12は最大13,000ポイントを還元

要するに、最大で24,000円相当をポイントとして返金します、というのが楽天モバイルの基本的なキャンペーン内容。

24,000円相当のキャンペーンは他社にはなく、今のところ一番目立っていると言えます。

ちなみにキャンペーンが成立する条件は以下のとおりです。

  • 楽天モバイルに申し込むのが初めて
  • Rakuten UN-LIMIT Ⅶを利用する
  • Rakuten LINKで10秒以上電話をする

条件もそこまで厳しくないので、たいていは適用されます。唯一Rakuten LINKの利用を忘れてはいけない、くらいが注意点です。

楽天モバイル自体が「利用した分だけしか費用がかからない」という特殊なプラン設定を持っており、無駄な費用が発生しません。さらにRakuten LINKがあれば国内通話も無料でかけられるなどのメリットもあります。

優秀なサービスなので、キャンペーンが開催されているうちは乗換先としてよりおすすめです。

UQモバイル

UQモバイル

(引用:UQモバイル

UQモバイルでは、オンラインショップ限定でauPAYが5,000円還元されるサービスが実施されています。

対象はiPhone12とiPhone12mini。つまり実質、端末料金が5,000円引きされると考えましょう。

ちなみにiPhone12シリーズは、2022年9月8日Appleより10,000円(税込)値引きされています。つまりUQモバイルであれば15,000円が値引きされる、と考えて問題ないでしょう。

またUQモバイルの場合は回線と端末をセットで購入するとリユース品を購入することも可能です。

リユース品の場合は、たとえばiPhoneSE2なら4,800円(税込)で購入できます。もしこれらを購入するなら、むしろ還元されるauPAYのほうが端末料金よりもはるかに高い、という状態が生まれます。

Y!mobile

ワイモバイル

(引用:Y!mobile

Y!mobileでは、新規機種の申し込みにつき、最大で21,880円割引になるキャンペーンが開催されています。

ただし最大割引額が低起用されるのはAndroi One S9の話。iPhoneでの割引額は以下のとおりです。

  • iPhone12 64GB:7,200円値引き→62,640円(税込)
  • iPhoneSE3 64GB:10,800円値引き→104,400円(税込)

というように、古いナンバリングとSEが安くなっています。そのほかにもY!mobileでは、条件次第で以下のようなキャンペーンを実施しています。

  • SIMカードのみの契約ならPayPayポイント11,000円相当プレゼント
  • 一部スマートフォン在庫一掃セール(最安値1円)
  • 認定中古品販売開始

もしかしたら乗換キャンペーンより、こちらのほうがフィットするかもしれません。もし興味があれば、上記についてもチェックしてみましょう。

おすすめはSIMカードのみ乗換てPayPayポイント11,000円が獲得できるキャンペーン。オンラインストアはほとんど転出費用がかからないので、11,000円のお小遣いをもらっているのも同然です。

iPhoneを乗換るときの注意点

iPhone 左手

iPhoneを乗換るときは、いくつか注意しておきたいことがあります。ここではQandA形式で、その点について解説しておきます。

iPhoneを乗換る手続きは?

乗り換え時の手続きはキャリア・格安SIM業者ごとで微妙に異なりますが、大筋で言えば以下のとおりです。

  1. 現在の契約先に対して連絡し、MNP番号を発行する
  2. 新しい契約先に新規契約を申し込む
  3. SIMカードを郵送で受け取る
  4. SIMカードを入れ替える
  5. iPhone側でANP設定を実施し利用できる状態にする

乗換時に違約金は発生する?

違約金は多くの場合発生しません。2022年3月に三大キャリアは違約金を完全撤廃しています。

それにともない、多くの格安SIM業社も同様の処置を取るようになりました。

ただし一部の格安SIM業社は、この流れに乗らず違約金を設定しているケースがあります。どのように処理されているのか、現在の契約先に確認してみましょう。

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓

まとめ

iPhone 3カメ

本記事では2022年9月〜10月現在、おすすめできる乗換キャンペーンについて解説しました。

特にiPhone12やSE第3世代が、安く契約できるような内容が目立ちました。特に楽天モバイルは実質24,000円をプレゼントするようなもので、キャンペーン内容としてはかなり魅力的。

楽天モバイル自体も優秀なサービスを提供しているので、乗換先としては筆頭候補として挙げられるでしょう。

またY!mobileやUQ Mobileも、それなりに強力なキャンペーンを実施。特にリユース品を利用すれば相当安い価格で乗り換えられます。

もちろんSIMカードのみ乗換るのでもよいでしょう。

いずれの格安SIM業社を利用する場合でも、オンラインショップを利用するのがおすすめ。そうでなければキャンペーンが適用されないケースがあるので注意してください。

下取り
iPhone 修理 小人
iPhoneを下取り・売却したい修理歴で価格は安くなる?バレるの?

iPhoneを下取りしてもらいたいんだけど、修理歴があるとダメなの?
というような心配を持っている人は多いでしょう。
正規修理であれば、さほど心配する必要はありません。しかし非正規修理した経緯があれば、
下取りの価格や可否で不利を被る可能性もあるでしょう。

電波悪い?
Rakuten
楽天モバイルの電波が弱い!?評判最悪?弱い時の対策はあるの?

ときどき、「楽天モバイルの電波が弱い」と言われることがあります。
しかし、ガンガン宣伝されている楽天モバイルには、魅力を感じている人も多いでしょう。
一度、楽天モバイルの電波が弱いのか強いのか、はっきりさせておきましょう。

役に立ったら
いいね ! してね

-iphone
-

© 2022 スマホ戦士