au docomo iphone softbank

2022年新型Galaxyスペック・デザイン最新情報まとめ

2022年8月10日に行われたイベントで、サムスンはGalaxy Z Fold4およびGalaxy Z Flip 4を発表。

これで、Galaxyの2022年モデルが出揃いました。

Galaxyといえば、折り畳み式ハイエンドスマホからエントリー向けモデルまで幅広いラインナップが魅力です。

この記事では国内キャリアモデルに的を絞り、2022年新型Galaxyのスペック・デザイン・最新情報をまとめてみました。

※価格は2022年9月20日現在の価格です。

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓

2022年新型Galaxyのラインナップ

国内キャリアモデル2022年新型Galaxyのラインナップは次の通りです。

2022年新型Galaxyのラインナップ

  • Galaxy Z Fold4(折りたたみ式ハイエンドモデル)
  • Galaxy Z Flip4(折りたたみ式コンパクトモデル)
  • Galaxy S22 Ultra(フラッグシップモデル)
  • Galaxy S22(S22シリーズのスタンダードモデル)
  • Galaxy A53 5G(ミドルレンジモデル)

※Galaxy M23 5GはSIMフリーモデルのみのため掲載していません。また、Galaxy S22+は国内での取り扱いがありません。

スマホ戦士編集長
では、これらのモデルを詳しくみていきましょう。

Galaxy Z Fold 4

元祖折りたたみ式スマホGalaxy Z Foldの最新モデルです。

国内では、ドコモおよびauから2022年9月29日に発売されます。

Galaxy Z Fold4
引用 : サムスン

Galaxy Z Fold 4は、前モデルから大きな変更点がないものの、小型・スリム化されました。

プロセッサに最新のSnapdragon 8+ Gen1を採用、12GBの大容量RAMとの組み合わせでハイエンドモデルらしいパフォーマンスを発揮します。

また、メインの広角カメラは明るさが23%アップし、ナイトモードや暗い場所での写真撮影能力が一層向上しました。

【Galaxy Z Fold 4のスペック】

ディスプレイメイン : 7.6インチ有機EL QXGA+ 120Hz
サブ : メイン : 6.2インチ有機EL
プロセッサSnapdragon 8 Gen1+
RAM12GB
ストレージ256GB(外部ストレージ非対応)
リアカメラ広角 : 5,000万画素
超広角 : 1,200万画素
望遠 : 1,000万画素
フロントカメラ1,000万画素
400万画素
バッテリー容量4,400mAh
サイズ155mm×130mm×6.3mm(展開時)
重さ263g
ドコモ版価格249,700円(一括)、初回6,940円・2回目以降6,936円/月(36回払い)
au版価格249,960円(一括)、初回6,955円・2回目以降6,943円/月(36回払い)
SIMフリー版価格(Amazon)213,000円(一括)

Galaxy Z Flip 4

コンパクトタイプの折り畳み式スマホです。国内では、ドコモ、auおよび楽天モバイルから2022年9月29日に発売されます。

Galaxy Z Flip4

引用 : サムスン

Galaxy Z Flip 4はデザインに大きな変化がないものの、ややスリムでコンパクトに、またヒンジ部分が大幅に強化され耐久性が向上しています。

プロセッサに最新のSnapdragon 8+ Gen1を採用、8GBの大容量RAMとの組み合わせで必要十分なパフォーマンスを発揮します。

一方、メインカメラは取り込む光の量が65%アップし、夜景や暗い場所での撮影能力がアップしたほか、広角レンズが光学式手ぶれ補正に対応しています。

【Galaxy Z Flip 4のスペック】

ディスプレイメイン : 6.7インチ有機EL FHD+ 120Hz
プロセッサSnapdragon 8 Gen1+
RAM8GB
ストレージ128GB(外部ストレージ非対応)
リアカメラ広角 : 1,200万画素
超広角 : 1,200万画素
フロントカメラ1,000万画素
バッテリー容量3,700mAh
サイズ165mm×72mm×6.9mm(展開時)
重さ187g
ドコモ版価格159,500円(一括)、初回4,450円・2回目以降4,430円/月(36回払い)
au版価格159,870円(一括)、初回4,470円・2回目以降4,440円/月(36回払い)
楽天モバイル版価格139,800円(一括)、2,912円/月(48回払い)
SIMフリー版価格(Amazon)147,770円(一括)

Galaxy S22 Ulrta

Galaxyシリーズのフラッグシップモデル。実質的なGalaxy Noteシリーズの後継モデルです。

Galaxy S22 Ultra

引用 : サムスン

Snapdragon 8 Gen1に12GB RAM、6.7インチWQHD表示の有機ELディスプレイ搭載など、ハイエンドモデルにふさわしいスペックを誇ります。

また、メインの広角カメラは1億800万画素、望遠カメラは10倍ペリスコープレンズ搭載により、実に100倍のスペースズームを実現しています。

【Galaxy S22 Ultraのスペック】

ディスプレイ 6.8インチ有機EL WQHD 120Hz
プロセッサSnapdragon 8 Gen1
RAM12GB
ストレージ256GB(外部ストレージ非対応)
リアカメラ広角 : 5,000万画素
超広角 : 1,200万画素
望遠 : 1,000万画素(光学3倍)
望遠 : 1,000万画素(ペリスコープ光学10倍)
フロントカメラ4,000万画素
バッテリー容量5,000mAh
サイズ163mm×78mm×8.9mm
重さ229g
ドコモ版価格172,444円(一括)、初回4,814円・2回目以降4,798円/月(36回払い)
au版価格178,820円(一括)、初回4,975円・2回目以降4,967円/月(36回払い)
SIMフリー版価格(Amazon)161,299円(一括)

Galaxy S22

Galaxy S22シリーズのスタンダードモデルです。国内ではGalaxy S22+が発売されなかったため、Galaxy S22シリーズは同モデルとGalaxy S22 Ultraのみとなります。

Galaxy S22
引用 : サムスン

Galaxy S22は前モデルから大きな変化がないものの、最新Snapdragon 8 Gen1プロセッサを搭載、8GB RAMとの組み合わせで必要十分なパフォーマンスを発揮します。

また、メインの広角カメラは取り込む光の量が65%アップし、夜景や暗い場所での撮影能力がアップしたほか、広角レンズが光学式手ぶれ補正に対応しました。

【Galaxy S22のスペック】

ディスプレイ 6.1インチ有機EL FHD+
プロセッサSnapdragon 8 Gen1
RAM8GB
ストレージ256GB(外部ストレージ非対応)
リアカメラ広角 : 5,000万画素
超広角 : 1,200万画素
望遠 : 1,000万画素(光学3倍)
フロントカメラ1,000万画素
バッテリー容量3,700mAh
サイズ146mm×71mm×7.6mm
重さ168g
ドコモ版価格111,012円(一括)、初回3,107円・2回目以降3,083円/月(36回払い)
SIMフリー版価格(Amazon)96,800円(一括)

Galaxy A53 5G

Galaxyシリーズのミッドレンジモデルです。

ドコモ・au・UQモバイルから発売され、ハイエンドモデルなみのスペックで人気モデルとなっています。

Galaxy A53 5G

引用 : サムスン

Galaxy A53 5Gの最大の特徴は、深度測位レンズとマクロレンズを備えたメインカメラです。

また、「最大2日間使える」大容量バッテリーやリフレッシュレート120Hzに対応したディスプレイなども大きな魅力といえるでしょう。

【Galaxy A53 5Gのスペック】

ディスプレイ 6.5インチ有機EL FHD+ 120Hz
プロセッサExynos1280
RAM6GB
ストレージ128GB(外部ストレージ非対応)
リアカメラ広角 : 6,400万画素
超広角 : 1,200万画素
深度測位 : 500万画素
マクロ : 500万画素
フロントカメラ3,200万画素
バッテリー容量5,000mAh
サイズ160mm×75mm×8.1mm
重さ189g
ドコモ版価格59,400円(一括)、1,650円/月(36回払い)
au版価格59,835(一括)、初回1,665円・2回目以降1,662円/月(36回払い)
UQモバイル版価格59,835(一括)、初回1,665円・2回目以降1,662円/月(36回払い)
SIMフリー版価格(Amazon)56,000円(一括)
各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓

まとめ

2022年新型Galaxyのスペック・デザイン・最新情報についてまとめてきました。

最後にもう一度ラインナップを確認しておきましょう。

2022年新型Galaxyのラインナップ

  • Galaxy Z Fold4(折りたたみ式ハイエンドモデル)
  • Galaxy Z Flip4(折りたたみ式コンパクトモデル)
  • Galaxy S22 Ultra(フラッグシップモデル)
  • Galaxy S22(S22シリーズのスタンダードモデル)
  • Galaxy A53 5G(ミドルレンジモデル)

Galaxyは、ハイエンドからローエンドまで幅広いラインナップが魅力です。

主に、ドコモおよびauユーザー対象のモデルといえますが、価格や使い方によって好みのモデルを選べるのは大きな魅力といえるのではないでしょうか?

スマホ戦士編集長
ぜひ、Galaxy選びの参考にしてください。

役に立ったら
いいね ! してね

-au, docomo, iphone, softbank
-

© 2022 スマホ戦士