スマホ戦士達が、スマホに関する情報を集めるサイトです。

スマホ戦士

このエントリーをはてなブックマークに追加

iphone

iPhone XRは最強!口コミはいいけど、実際に使ったレビュー。カメラ性能はどうだ?

投稿日:

iPhone XRをお借りする事が出来まして!
いや~自分ではなかなか簡単には機種変更できないので
こうして色々使わせてもらえるというのはかなりうれしみ!と今風に言ってみたけれど
機種変更をするにあたって少しでも役立てる事を願って今回もお伝えしよう!

ということで、さっそくiPhone XRのレビューへ行こう。

[toc]

iPhone XRの簡単なスペック

まずは簡単におさらいということでXRのスペックをみていくことにしよう。

大きさは6.1インチ
150.9*75.7*8.3 の 194g

iPhone XS Maxと並べたが、Maxの方が大きいが、そんな大差ないというところに
XRの大きさを感じる。

大きさ的には正直「でかい」
iPhoneシリーズをいくつか使ってきているが、本当に大きくなってきているので
そういう点ではもうお腹いっぱいなのが本音だ。
そんなに大きくしなくてもよかったんじゃないか?という気持ちにはなる。
約200gになってしまうため、持つには重たいなという印象を持つ人も多いだろう。

片手で持つとこんな感じだ。

片手で持てはするが、余裕はそこまでないかな、というところだ。
ちなみにSEを片手で持つとこうなる。

まぁそれは自分が使っているメインのiPhoneがSEだから余計にそう感じるのだが
7を使っている家の人も「うん、ちょっとじゃなくてデカいね」と言っていたし
デカいのはデカい。変えられぬ事実だ。
ただ今のスマホはどれもデカい傾向にあるから、もしかしたらXRの大きさにも
そこまで違和感ないという人も多いのかもしれない。

OSはA12Bonicの最新

ロック解除は指紋認証が廃止されたので顔認証。

この顔認証、実は初めてだったのだが、指紋認証に慣れている自分としては
顔認証・・・ちょっとな~と勝手に想像し、勝手に敬遠していたのは言うまでもない。
しかしながらXRで顔認証を設定してみたところ、かなり簡単で
ロック解除がめちゃくちゃ早いという点において非常にストレスフリーであった。
つまり指紋認証に拘る必要もないのかな、というところ。
ただそれでも指紋認証の方が何故か安心してしまうのは何故だろう・・・

バッテリーに関してはワイヤレスで連続通話が最大25時間、インターネットは最大15時間など
iPhone Xと比較すると向上している(Xは連続通話が最大21時間)

バッテリーの持ちというのは非常に重要なポイントでもあるので進化しているところは嬉しい。

iPhone XRのカメラ性能

カメラはシングルカメラでクアッドLED True Toneフラッシュとスローシンクロが搭載
聞いただけでは言っている意味が分からない人がほとんどだと思うので解説すると
暗い背景と人物などの組み合わせが綺麗に撮れる、ということ。
夜の撮影でも美しく撮影できるってことといえばわかりやすいだろう。

フロントカメラでは•映画レベルのビデオ手ぶれ補正(1080pと720p)が可能に。

ただカメラだけでいえば、iPhone Xの方が実は充実していたりする点も多いのだが
でも正直そんな違いって判らない人の方が多いのが現状ではないだろうか
自分も違いについてはそこまで分からないというのが正直なところ。

そうはいっても実際にみてみないとわからないことの方が多いと思うのでこちらを。

こちらiPhone SEでの撮影した金平糖。

インスタグラムのClarendonモードにてアっプ。

続いてiPhone XRも同じ条件で撮影し、同じモードにてアップ。

XRの方が明るく見えるのはやはり•進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
功を奏しているのかなというところ。

カメラ機能でいえば様々なスマホが今はカメラ機能が良いのはいうまでもない。
それを考えるとカメラが売りのスマホとは言えなくはなるが、
ただカメラ機能は十分である。ということは確かだ。

またXSなどもポートレートモード(背景ぼかし)機能はあるが、より近くでこのポートレートモードが作動してくれるので
カメラがシングルでも満足度が高いというのもポイントだ。

iPhone XRの口コミ

いくつか口コミを調べているとこんな内容が目についた

・7からの機種変更で、ゲームの立ち上がりがよく性能がよくなっているのがわかる
・機能はいいがデカくて重い
・自撮りするのにボケも使えるのですごくいい(ポートレートモード)
・XSにするか迷ったがXRにして正解だと思った、価格的にも性能的にもカラーも自分にはちょうどいい
・ホームボタンが恋しい

なるほど、XSは確かに最先端をいっているが、そこで持て余してしまう人にとって
XRの方が安心して使えるのかもしれない。
また価格的にも64GBであれば10万以下であるし
キャリアによってはサポート額が大きくて購入しやすいという点で評価されているのかもしれない。

iPhone XRを使ってみたリアルな感想

割と重たいので、片手操作するためにキーボードを寄せて片手で打っていても
「うーん重い」と感じてしまうのが感想。

これは単純に慣れなければならないのだろうな、と思う。

ただイメージしていたXRより、顔認証のロックは簡単で
さくっと進めるのはいいなと思う。

またホームボタンがないことが使いやすいのか?という疑問があったものの
なくてもなんとかなるもんだな、ということは
やはり人の動きに対しての感度・感知が非常に良いということでもあるのだろう。

もちろん中にはホームボタンがあった方が使いやすいという人もいるだろうし
実際何かあったときにホームボタンがあった方が安心感は強い気はする。

物理ボタンがそんな嫌われるようなものなのか?と思うが
それを排除しなければ全面ディスプレイにできないところがまたジレンマだ。

ホームボタンは使わないで慣れてしまえばどうとも思わないのかもしれないが
ぶっちゃけホームボタンがないスマホを使ってこなかったため
毎回「このスワイプでホームに戻れるのか?!」という変なドキドキを感じる始末だ。

まぁそれは自分がそういう機種に慣れていないことが全ての原因なのだが。

ただ操作性に関して言えば非常に良く、サクサクと進むのでストレスはない。
やはりそういった面に関して言えば最新だなと感じる。

また特筆すべきはXRのデザイン性やカラーだと思う。
レッドを手にしたのだが、色がいい。とてもいい。

こういう発色のいい赤は美しいと思うし、これじゃカバーをするのは勿体なくすら感じる。
ただ落として傷ついたら嫌なので使うとしたらカバーは使うが
iPhoneをそのまま持っている人の気持ちはよくわかる。
そう、なんてったってデザイン性がいいのだと思う。

iPhoneというブランド自体が安定してるのかもしれないが
別のスマホをそのままカバーせずに持ちたいか?といえば、自分はNOだ。
何故か。あんまりかっこよく見えないからだ(ごめんなさいスマホ開発の人たち)

その点iPhoneはカバーせずに持ちたい機種という不思議な魅力がある。
XRはカラーも豊富なので、自分らしいiPhoneを持つという意味では選ぶ楽しさもある機種だ。

是非ともその実物を見てカラーを決めてほしい。
店頭や家電量販店で見る分にはただなのだから、ちょっと出かけた時にでも
XRのカラーバリエーションの良さを体験してほしいと思う。

ここからは新型iPhoneをどうすれば素早く予約をして

お安く購入できるかをご紹介していきましょう。

発売日当日、もしくは発売日近くに入手したい人は必見です!

それは各社のオンラインショップを利用します。

ドコモはこちら

ドコモオンラインショップ

auはこちら

au Online Shop

ソフトバンクはこちら

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップを知らない人はもちろん、名前だけ聞いた事なる!

なんとなく知っているという人もいるでしょう。

せっかくなんで、ここで各社のオンラインショップの素晴らしさをご紹介させてください。

知ってて使わないのと、知らないで使わないのでは

その意味が大きく違います。

新型iPhoneを購入する際はもちろん、それ以外のスマホを購入、機種変更するのにとてもお得で便利なんです。

その理由は大きく分けて2つあります。

それは利便性と金銭面です。

オンラインショップとは、読んで字のごとくオンラインを利用したショップです。

スマホケースなどのアクセサリーをオンラインショップで購入した事ある人は多々いるでしょうが

意外とスマホ本体を購入したことがある人はまだ少ないかもしれません。

非常におとくなんで順番にご紹介していきましょう。

読むだけで得するかもしれないクーポンの紹介もありますので最後まで読んで言ってくださいね!

オンラインショップを使う利便性

新型のiPhoneが発売されるときってお祭り騒ぎになりますよね!

こんな感じです。

ただ年々この大行列に並ぶ人が少なくなっているって知ってますか?

その理由が実は今回ご紹介するオンラインショップの影響なんです。

iPhoneの予約システムなんですが、とにかく早く予約を完了した人から優先的に振り分けられていきます。

それは店舗でもオンラインショップでも違いはないです。

iPhoneはアップルの指示の元、平等に予約は全部が同時開始です。

ですので、店頭もオンラインショップも同時に予約開始なんです。

iPhone予約は発売当初は2,3分遅くなれば、2,3週間手元に届くのが遅くなると言われてます。

店舗で店員さんを通して予約するよりもオンラインショップで自分で入力した方が

早く予約を完了できるので、店頭予約よりも早く手に入る可能性が高いです。

オンラインショップでも発売日に自宅に届きますので

予約を手早く完了すれば店舗同様に発売日に入手するのも夢じゃないんです。
*一部の離島を除きます。

暑い中、何にも前からショップに並ばなくても

もしかしたら発売日にiPhoneが入手できる可能性があるって

素敵じゃないですか?

今までは1部の自由人しか大人気の新型iPhoneを発売日に入手するなんてできなかったのですが

オンラインショップを利用すれば日本全国どこからでもお祭りに参加できるんです。

これはiPhoneファンにはたまらないですね。

また普通に機種変更する際も24時間、日本全国どこからでも使えるので

非常に便利ですよ。

また店舗だと大体2,3時間の待ち時間もあるでしょうが

オンラインショップでは、煩わしい待ち時間もありません。

ネットにさえ繋がっていれば24時間、日本全国どこからでも利用できるのも

使い勝手がいいですよね。

ただ、オンラインショップの良さってそれだけじゃないんです。

他の商品で考えてみて下さい。

オンラインショップって便利なだけじゃなくて

商品が安いってメリットもありますよね?

スマホもオンラインショップで買うと安いんです。

オンラインショップで買うと安い?

新型iPhone、スマホってどこで買っても同じ金額と思ってませんか?

実はそんな事ないんです。

その理由は「頭金」にあります。

頭金って高額商品を買う時に払う1部代金と思ってませんか?

実はそんな事ないんです。まずは下の2枚の写真を見て下さい。

1枚目の頭金が7,800円

2枚目が9,720円となっております。

実はこのように頭金って店舗によって異なり「0~10,000」円程度で設定されている事がほとんどです。

そんなの在処よ、、、って思うかもしれませんが

お店によって、スーパーと八百屋で野菜の値段が違うように値段が違うのは当たり前です。

ただ「頭金」という名前だから誤解されるので正確には「販売手数料」といったところでしょうね。

詳しくはこちら

準備中

この頭金は地域差により差が大きいです。

「じゃあ、東京などの都心部で競争が多い所が安いんだ!自分の住んでいる所は安いお店ないんだ(涙)」

なんて思う人もいるでしょう。

ご安心ください。

今回ご紹介している、オンラインショップはドコモ、au、ソフトバンク全て

頭金が「0」円。つまり無料です╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

ですので、店舗で買うよりも頭金分のお安く購入する事ができます。

もちろん、送料はかかりません。

操作方法も難しくなく、15分もあれば手続き終了にします。

では、ここで一度各社のオンラインショップのメリットをご紹介しましょう。

大人気の新型iPhoneを簡単に予約できて、早くうまく行けば発売に入手でき

日本全国どこからでも24時間使えて、

頭金が0円なんで金額も安く

簡単に使える。

新型iPhoneの購入はもちろん、各種スマホを機種変更するなら

オンラインショップがおすすめです。

ドコモはこちら

*ドコモの場合はさらにおとく!

通常2,000円かかる事務手数料まで無料です。

使わないと勿体ない!

ドコモオンラインショップについてさらに詳しくはこちら

ドコモオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット。使い方や流れも紹介!

auはこちら

auオンラインショップについてさらに詳しくはこちら

au Online Shop(auオンラインショップ)は安い。メリットとデメリットなに?時間とお金が節約できる!

ソフトバンクはこちら

ソフトバンクオンラインショップについてさらに詳しくはこちら

準備中

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

役に立ったと思ったらクリックして応援してね。それがやる気となって更新頻度が上がります。
霊夢
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
応援してね


こっちもね!

-iphone
-, , , ,

Copyright© スマホ戦士 , 2018 All Rights Reserved.