au docomo iphone softbank

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天の5Gスマホはどれが自分向き?

投稿日:

2020年から各社(ドコモ、au、ソフトバンク、楽天)からスタートした「5G」サービス。

あくまでも理論上ですが、

  • 【速度】4G:最大1Gbps→5G:最大20Gbps =20倍の速さ
  • 【遅延速度】4G:10ms→5G:1ms =遅延速度が1/10になる
  • 【同時接続機器数】4G:10万デバイス/㎢→5G:100万デバイス/㎢ =10倍同時接続が可能

となっており、今後、遠隔手術などテクノロジーが急速に進んでいくでしょうが、いち早くこの最新テクノロジー5Gを手にしたいという人も多いのではないでしょうか。

そこで、各社(ドコモ、au、ソフトバンク、楽天)から出ている5G端末ラインナップを紹介したいと思います。

5G対応スマホが出揃ってきたけど、どれが自分向き?

5G対応スマホも各社だいぶラインナップが増えてきました。

ただ、簡単に説明すると5Gには周波数の違う(速度が異なる)「sub6」と「ミリ波」(※)があり、「ミリ波」のほうが速度は速いのですが、現状、ほとんどの5G対応スマホは「sub6」対応で、「ミリ波」対応スマホはごくわずかです。ちなみに「ミリ波」対応のみで「sub6」に対応していないというパターンは今のところありません。

「sub6」と「ミリ波」では設置するアンテナが異なっており、ドコモやauなど一部のキャリアでは「ミリ波」対応も始まっていますが、ごくごくエリア限定となります。

また、実際iPhone 12シリーズは、端末自体は「ミリ波」に対応していますが、日本モデルは「sub6」のみとなっており、エリア的にも端末的にもまだ日本国内では「sub6」対応=5Gで、「ミリ波」対応はほとんどないと思ってよいでしょう。

※簡単に「sub6」と「ミリ波」について

上記の表のとおり、【sub6】帯と【ミリ波】では使用している周波数帯が異なっているため、別々のアンテナが必要になります。

周波数帯が大きいほど、データのやり取りもスムーズになり速度が速くなります。

NTTドコモでは、ミリ波対応に関して、受信時最大4.1Gbps、送信時最大278Mbpsで、2020年冬以降、送信時最大480Mbpsになる予定です。現在、ミリ波対応端末はモバイルWi-Fiの「Wi-Fi STATION SH-52A」で、2020年冬以降、「ドコモ スマートフォン arrows 5G F-51A」、「ドコモ スマートフォン Galaxy S20+ 5G SC-52A」が、ソフトウェアアップデートにより順次対応する予定です。

auでは、ミリ波対応に関して、下り最大4.1Gbps、上り最大481Mbps端末は、Galaxy S20 Ultra 5G SCG03、OPPO Find X2 Pro OPG01が対応しています。

ソフトバンクでは現状はまだミリ波非対応、楽天モバイルは「Rakuten BIG」のみがミリ波に対応していますが、アンテナ数が極端にすくないため、まだなかなか5Gミリ波は受けられなそうです。

iPhone

引用:Apple

Apple(iPhone)では、iPhone 12シリーズから5G対応となっています。対応機種は、

  • iPhone 12(6.1インチ)
  • iPhone 12 mini(5.4インチ)
  • iPhone 12 Pro(6.1インチ)
  • iPhone 12 Pro MAX(6.7インチ)

とディスプレイサイズや、カメラ性能が違う(iPhone 12、iPhone 12 miniはデュアルカメラ(超広角、広角)、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro MAXはトリプルカメラ(超広角、広角、望遠))などタイプの異なる4機種が発売されています。

キャリアでは、NTTドコモ、au、ソフトバンクにて(※楽天モバイルでは現状未発売)、SIMフリーモデルをApple Storeで発売中です。

iPhone 12シリーズ

引用:NTTドコモ

!iPhone 12シリーズの主な特徴

  • 従来比4倍向上したCeramic Shieldを採用したディスプレイガラス
  • 高速処理が可能なA14 Bionicチップ搭載
  • 豊富なカラーバリエーション

!iPhoneシリーズの価格

iPhone12 価格64GB128GB
256GB
NTTドコモ101,376円
★52,928円
109,296円
★58,208円
123,552円
★82,368円
au103,430円
★55,430円
108,260円
★57,500円
122,435円
★65,435円
Softbank110,880円
★55,440円
116,640円
★58,380円
131,040円
★65,520円
Apple94,380円99,880円111,980円
iPhone12 Pro価格128GB256GB516GB
NTTドコモ129,690円
★71,408円
142,560円
★80,384円
169,488円
★98,336円
au127,495円
★67,735円
140,750円
★74,750円
168,170円
★89,930円
Softbank137,520円
★68,760円
151,920円
★75,960円
180,000円
★90,000円
Apple117,480円129,580円153,780円

★=2年後に端末を返却する契約の場合(ドコモ:スマホおかえしプログラム、au:かえトクプログラム、ソフトバンク:トクするサポート+)

iPhone 12シリーズはこんな人におすすめ

  • ずっとiPhoneを使用しており操作性に慣れている人
  • AirPods、ライトニングケーブルなどApple製品を多く使っている人
  • 2~3年後に下取りで買い取ってもらうことを考えている人(iPhoneは高値取引されるため)

NTTドコモ

docomoロゴ

引用:NTTドコモ

NTTドコモで、現状5Gに対応している端末は以下の通りです。

  • Galaxy Note20 Ultra 5G SC-53A
  • Xperia 5 II SO-52A
  • Galaxy S20 5G SC-51A
  • AQUOS R5G SH-51A
  • Xperia 1 II SO-51A
  • LG V60 ThinQ 5G L-51A 5G
  • arrows 5G F-51A(※)
  • Galaxy S20+ 5G SC-52A(※)
  • Galaxy A51 5G SC-54A
  • arrows NX9 F-52A
  • LG VELVET L-52A
  • AQUOS sense5G SH-53A

(※)は2020年冬にアップデートすることでで、ミリ波対応モデル。他の機種はsub6対応のみ。

2020年12月現在で、NTTドコモでは上記12モデルが5G対応スマホ(Android)+iPhoneとなります。

このなかからおすすめの5Gスマホを3機種紹介します。

ドコモオンラインショップはこちら↓

LG V60 ThinQ 5G L-51A 5G

引用:NTTドコモ

!LG V60 ThinQ 5G L-51A 5Gの主な特徴

  • 2画面ディスプレイで、同時に2つのアプリを立ち上げることができる
  • 5,000mAhの大容量バッテリー
  • メインカメラは約6400万画素の高解像度カメラ

!LG V60 ThinQ 5G L-51A 5Gの価格

118,008円 ※各種割引制度、分割払いあり

LG V60 ThinQ 5G L-51A 5Gはこんな人におすすめ

  • 2画面をビジネスで有効的に活用したい人(Zoomとoffice、相手の顔を見ながらビデオ通話など)
  • スマホゲームをよくやる人(1画面をコントローラーに)
  • YouTubeや動画を見ながら、LINEをよくする人

arrows 5G F-51A 5G

引用:NTTドコモ

!arrows 5G F-51A 5Gの主な特徴

  • 世界最薄の約7.7mm
  • 人物の喜怒哀楽を認識し、最高の瞬間を自動で切り出す「AIカメラ」搭載
  • 2020年冬にアップデートすることで「ミリ波」にも対応

!arrows 5G F-51A 5Gの価格

118,008円  ※各種割引制度、分割払いあり

arrows 5G F-51A 5Gはこんな人におすすめ

  • いち早く、5Gミリ波を体感したい人
  • 国産(富士通製)にこだわりたい人
  • 胸ポケットに収納など薄さに重点を置いている人

AQUOS sense5G SH-53A

引用:NTTドコモ

!AQUOS sense5G SH-53Aの主な特徴

  • 省エネIGZOと4,570mAhバッテリーでスタミナ性抜群
  • トリプルカメラ(超広角、広角、望遠)搭載かつ手ブレやAIに対応し、人物や夜間の撮影も自動でかんたんにキレイな写真が撮れる
  • 豊富なカラーバリエーション(全7色、うち3色はドコモオンラインショップ限定)

!AQUOS sense5G SH-53Aの価格

37,224円 ※各種割引制度、分割払いあり

AQUOS sense5G SH-53Aはこんな人におすすめ

  • 3万円台の安価な価格で5Gを体感したい人
  • 数日間使えるスタミナ性を求めている人
  • スマホ初心者でかんたん操作のものが良い人

au

au

引用:au

auで、現状5Gに対応している端末は以下の通りです。

  • Google Pixel 5
  • Xperia 5 II SOG02
  • Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06
  • Galaxy A51 5G SCG07
  • Galaxy Z Fold2 5G SCG05
  • Galaxy Z Flip 5G SCG04
  • AQUOS sense5G SHG03
  • Xperia 1 II SOG01
  • Galaxy S20 5G SCG01
  • Galaxy S20+ 5G SCG0(※)
  • Galaxy S20+ 5G BTS Edition SCG02 (※)
  • Galaxy S20 Ultra 5G SCG03
  • AQUOS R5G SHG01
  • OPPO Find X2 Pro OPG0
  • AQUOS zero5G basic DX SHG02
  • Mi 10 Lite 5G XIG01
  • ZTE a1 ZTG01

(※)はミリ波対応モデル。他の機種はsub6対応のみ。

2020年12月現在で、auでは上記17モデルが5G対応スマホ(Android)+iPhoneとなります。

キャリアの中で一番ラインナップが豊富なのがauです。

このなかからおすすめの5Gスマホを3機種紹介します。

auオンラインショップはこちら↓

Galaxy Z Flip 5G SCG04

引用:au

!Galaxy Z Flip 5G SCG04の主な特徴

  • 折り畳み式で、コンパクトなサイズで収納できる(閉じたままでもカバー画面にプレビューを表示可能)
  • ナイトハイパーラプスを使用したきめ細やかに撮影できるナイト撮影
  • 化粧コンパクトのようなデザイン性

!Galaxy Z Flip 5G SCG04の価格

185,835円 ※各種割引制度、分割払いあり

Galaxy Z Flip 5G SCG04はこんな人におすすめ

  • 人とは違うデザイン性のスマホを持ちたい人
  • スマホをよく時計代わりにしている人(閉じたまま時間確認ができる)
  • デザイン性重視でスマホを選んでいる人

OPPO Find X2 Pro OPG01

引用:au

!OPPO Find X2 Pro OPG01の主な特徴

  • 10億色の高精細かつ色鮮やかな高解像度ディスプレイ
  • Dolby Atmos搭載の立体的音響が楽しめるステレオスピーカー
  • 「Ultra Steady」が電子式と光学式のダブルで手ブレを抑える

!OPPO Find X2 Pro OPG01の価格

92,040円 ※各種割引制度、分割払いあり

OPPO Find X2 Pro OPG01はこんな人におすすめ

  • 凝った写真を撮りたい人(約4,800万画素広角、約4,800万画素超広角、約1,300万画素望遠カメラ搭載でズーム撮影もマクロ撮影も)
  • かえトクプログラム滝応で55,200円の価格で5Gスマホを手に入れたい人
  • どんな環境下でも綺麗に写真を撮りたい人

Galaxy S20+ 5G BTS Edition SCG02

引用:au

!Galaxy S20+ 5G BTS Edition SCG02の主な特徴

  • 6.7インチ大画面ディスプレイ、AKGのクリアかつハイパワーなステレオスピーカーまるでライブ会場にいるような没頭感を味わえる
  • 深度測位カメラ搭載により動画でも背景をぼかしたり、特殊効果を加えることで被写体をくっきり際立たせることが可能
  • アップデートすることで5Gミリ波にも対応

!Galaxy S20+ 5G BTS Edition SCG02の価格

145,255円 ※各種割引制度、分割払いあり

Galaxy S20+ 5G BTS Edition SCG02はこんな人におすすめ

  • いち早く5Gミリ波の高速通信を体感したい人
  • ライブ映像など動画をダイナミックな映像と音響で楽しみたい人
  • BTSファンで限定モデルが欲しい人

ソフトバンク

引用:ソフトバンク

ソフトバンクで、現状5Gに対応している端末は以下の通りです。

  • Xperia 5 II
  • AQUOS zero5G basic
  • AQUOS R5G
  • ZTE Axon 10 Pro 5G
  • LG V60 ThinQ 5G
  • OPPO Reno3 5G

2020年12月現在で、ソフトバンクでは上記12モデルが5G対応スマホ(Android)+iPhoneとなります。

このなかからおすすめの5Gスマホを2機種紹介します。

ソフトバンクオンラインショップはこちら↓

Xperia 5 II

引用:ソフトバンク

!Xperia 5 IIの主な特徴

  • 一眼レフカメラ「α」にも搭載されている、人物や動物の瞳にピントを合わせ続ける「リアルタイム瞳AF」、最高20コマ/秒のAF/AE追従高速連写などうろレベルの撮影体験が可能
  • 同じシーンでもトリプルカメラを自由に切り替えてさまざまな撮影ができる
  • すばやい動きもなめらかに映す120Hz駆動ディスプレイに加え、240Hzの残像低減技術

!Xperia 5 IIの価格

115,200円 ※各種割引制度、分割払いあり

Xperia 5 IIはこんな人におすすめ

  • 一眼レフ並みのハイレベル撮影がしたい人
  • 高速タッチ検出ができ、スピードのあるスマホゲームをよくする人
  • SONYブランドの5Gスマホが欲しい人

OPPO Reno3 5G

引用:ソフトバンク

!OPPO Reno3 5Gの主な特徴

  • 6.55の大画面にほぼシームレスなスマートなフォルム
  • モノクロ撮影もできる4眼カメラ搭載
  • 5G対応で6万円台

!OPPO Reno3 5Gの価格

68,400円 ※各種割引制度、分割払いあり

OPPO Reno3 5Gはこんな人におすすめ

  • 4眼カメラ(超広角、広角、望遠、モノクロ)でさまざまな撮影を楽しみたい人
  • 3,200万画素のインカメラ搭載でよく自撮り撮影をする人
  • お手頃な価格で5Gを体感したい人

楽天モバイル

引用:楽天モバイル

楽天モバイルで、現状5Gに対応している端末は以下の通りです。

  • Rakuten BIG

楽天モバイルはこちら->

Rakuten BIG

引用:楽天モバイル

!Rakuten BIGの主な特徴

  • 6.9インチ超大型有機ELディスプレイ
  • メインカメラ内蔵ディスプレイでスマートなフォルム
  • 5Gssub6+ミリ波対応で6万円台

Rakuten BIGの価格

 63,455円 ※各種割引制度、分割払いあり

Rakuten BIGはこんな人におすすめ

  • 大型画面(6.9インチ)で動画やゲームを楽しみたい人
  • 手軽な価格で5Gsub6+ミリ波を対応したい人
  • 楽天モバイルのキャンペーン(「Rakuten UN-LIMIT V」お申し込みキャンペーン】プラン料金1年間無料など)受けたい人

ドコモオンラインショップはこちら↓

auオンラインショップはこちら↓

ソフトバンクオンラインショップはこちら↓

まとめ

スマホ戦士編集長
今回は「5G対応スマホが出揃ってきたけど、どれが自分向き?」についてお送りしました。
花木
いつの間にか5Gスマホのラインナップ増えましたね。全部10万円オーバーかと思っていたら案外お手頃価格のもあるのですね。
スマホ=iPhoneの人の多いけど、iPhoneも良いけどAndroidもなかなか高機能なものが増えましたね。
お客様

役に立ったら
いいね ! してね

-au, docomo, iphone, softbank
-

Copyright© スマホ戦士 , 2021 All Rights Reserved.