au docomo iphone softbank

携帯料金、安いのはどこだろう?ドコモ・au・ソフトバンクで比較!!

投稿日:

今までスマホを使っていなかった方、普段使っているところで電波が悪いと感じている方、キャリアを変えてみませんか。
キャリアを変えるときは変更後の料金が気になることと思います。
そんな方のためにドコモ・au・ソフトバンクで携帯料金比較をしてみました。
是非参考にしてください。

動画やSNSでたくさん通信する方

動画を見たりSNSで写真をいっぱいアップするといつの間にか、容量をたくさん使っていると思います。
まず、そんな方でも安心して使える容量の大きなプランの比較です。

キャリア名 プラン名 月額料金 データ量 備 考
ドコモ ギガホ 6,980円 30GB 30GBの容量超過後も送受信最大1Mbpsの速度で利用可能
au auデータMAXプランPro 8,980円 無制限 テザリング、データシェア、世界データ定額でデータ通信を使用の場合、データ容量の上限は合計20GB
ソフトバンク ウルトラギガ
モンスター+
6,480円2年目以降は
7,480円
50GB YouTube™、Instagramで通信量を消費しない「SNS放題」
データ通信量を消費するケースはこちら

注)ドコモ、auは2年定期契約(自動更新・解約金1,000円あり)を適応した場合

安いのはドコモかソフトバンクですね
お客様

スマホ戦士編集長
YouTube™やInstagramで容量消費する方が多いと思いますのでソフトバンクが最もオススメですね

ソフトバンクオンラインショップはこちら↓

容量を使う月、使わない月がある方

動画を見たりSNSで写真をアップするけど、いつもではないという方、データの使用量が月によってまちまちだと思います。また、メールぐらいで容量使わないよ!という方もいると思います。そんな方に使用容量ごとに比較します。

キャリア名 プラン名 1G以下 1G~2G 2G~3G 3G~4G 4G~5G 5G~6G 6G~7G 備考
ドコモ ギガライト 2,980円 3,980円 3,980円 4,980円 4,980円 5,980円 5,980円 7Gを超えると通信速度128Kbps
au auピタットプランN 2,980円 3,980円 3,980円 3,980円 5,480円 5,480円 5,480円 7Gを超えると通信速度128Kbps
ソフトバンク ミニモンスター 1,980円 3,980円 5,480円 5,480円 5,480円 6,480円 6,480円 上限50G、超えると通信速度128Kbps、2年目以降は各欄1,000円up

注)ドコモ、auは2年定期契約(自動更新・解約金1,000円あり)を適応した場合

今度はソフトバンクが高いですね
お客様

スマホ戦士編集長
ドコモとauは微妙ですね、でもドコモがauより安いのは4G~5Gだけなので私はauをオススメします

auオンラインショップはこちら↓


通話オプションを比較

電話を良くする方は通話オプションを検討していると思います。3キャリアとも5分までだとかけ放題になるプランと、ずっとかけ放題のプランがあります。

短い時間の電話をたくさんかけたり、月に通話時間が40分を超える場合は通話オプションを付けたほうがお得です。

キャリア名 5分無料オプション名 月額料金 ずっと無料オプション名 月額料金 備 考
ドコモ 5分通話無料オプション 700円 かけ放題オプション 1,700円
au 通話定額ライト 注)500円 通話定額 1,700円 注)2年目以降は700円
ソフトバンク 準定額オプション 500円 定額オプション 1,500円
安いのはソフトバンクですね
お客様

スマホ戦士編集長
でもあまり変わらないのでキャリアを決める決め手にはならないでしょう

ドコモオンラインショップはこちら↓

携帯料金比較まとめ

とにかく通信容量の心配をしたくない!という方はソフトバンクをおすすめします。

定額プランを使うほどでもない、ほとんど通信をしない方はauをおすすめしますので、自分がどういう使い方をするか考えて決めてくださいね。

役に立ったら
いいね ! してね

-au, docomo, iphone, softbank
-, , , , , ,

Copyright© スマホ戦士 , 2020 All Rights Reserved.