格安SIM

格安SIMは500円から! OCNモバイルONEの魅力について

  • 500円で利用できる格安SIM業者があると聞いたが、本当なのだろうか?
  • 何が500円なんだろうか?月額料金全部ひっくるめて500円なのか?

上記のような疑問を持っている人は多いのではないでしょうか?

 

結論から言えば、「基本料金が」500円、つまり(税込)550円で利用できる、「OCNモバイルONE」という格安SIM業者があります。

本記事では、以下の点について解説します。

 

  • 格安SIM業者「OCNモバイルONE」の料金システム
  • ONCモバイルONEのメリット

OCNモバイルONEに興味がある人は、ぜひ参考にしてください。

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓
格安sim比較
キャリア新プランに対抗!格安SIM11社、新料金プラン比較

ドコモの「ahamo」、auの「povo」、ソフトバンクの「LINEMO]と新プランが誕生し、これらに乗り換えた人も多いでしょうが、このキャリアの20GBプランに対抗して、格安sim各社新料金プランに変更しているところも多いのです。

500円から使える!?格安SIM業者「 OCNモバイルONE」とは?料金システムを解説

(引用:OCNモバイルONE

まずは、料金について理解しておきましょう。

  • OCNモバイルONEの月額基本料金
  • OCNモバイルONEの電話パックオプション

これを合算したものが、OCNモバイルONEの月額料金の大部分です。

それぞれについて詳しく解説するので、参考にしてください。

OCNモバイルONEの月額基本料金

ONCEモバイルONEの月額利用料金は以下のとおりです。

コース名月額料金無料通話の適用
500MB/月550円(税込)最大10分まで無料
1GB/月770円(税込)なし
3GB/月990円(税込)なし
6GB/月1,320円(税込)なし
10GB/月1,760円(税込)なし

上記のうち、500MBコースを利用している場合、ほぼワンコインで使える格安SIM業者だと言えるわけです。

しかも無料通話もついてくるので、相当使い方を限定すれば月額料金550円で完結させられる可能性もあります。

...とはいえ、あまり現実的ではありません。

ただ、ワンコインで利用できるコースがある時点で、全体的に利用料金が安い格安SIM業者ではあると言えます。

10GBでも、利用料金はわずか1,760円/月と、リーズナブルであることは間違いありません。

OCNモバイルONEの電話パックオプション

OCNモバイルONEの電話パックオプションは以下のとおりです。

オプション名月額料金内容
完全かけ放題1,430円(税込)時間・回数無制限で国内通話し放題
10分かけ放題935円(税込)1回10分以内の国内通話は0円
トップ3かけ放題935円(税込)通話頻度が高い上位3つの電話番号に対して通話料0円

OCNモバイルONEの電話パックオプションは、かなり強力です。

特に完全かけ放題が魅力。

これならたったの月額1,430円で、国内通話をいくらでもかけられるようになります。

 

冒頭で述べた「500円で利用する場合」についてですが、さすがにちょっと現実的ではありません。

電話パックオプションはほぼ必須なので、やはりワンコインではおさまりづらいでしょう。

500円から使える格安SIM業者「OCNモバイルONE」を利用するメリット

iPhone 操作

OCNモバイルONEは、たしかに500円から利用できる格安SIM業者でした。

とはいえ、本当にワンコインで利用するのは、制限が多すぎて現実的ではありません。

ただし安いのは事実なので、費用をおさえたい人には契約先の候補とはなるでしょう。

またOCNワンモバイルONEには、以下のメリットがあります。

  • MUSIC・カウントフリーを利用できる
  • 容量追加オプションを利用できる
  • 前月の基本容量は繰越可能

それぞれについて詳しく解説するので、参考にしてください。

MUSIC・カウントフリーを利用できる

MUSIC・カウントフリーを利用できるのは、OCNモバイルONEにおける最大の魅力です。

なんと、Amazon Music Unlimitedを使用したときの通信量がカウントされず、聴き放題となります。

しかも、追加料金はいっさい必要ありません。

容量追加オプションを利用できる

OCNモバイルONEは、容量追加オプションを利用できます。

1GBあたり550円(税込)で、何度でも追加することが可能です。

ただし容量追加オプションを使いすぎると、OCNモバイルONEのメリットである「利用料金の安さ」が影を潜めてしまいます。

できるだけ容量追加オプションを使わないようにするのが大切なポイントだと言えるでしょう。

前月の基本容量は繰越可能

OCNモバイルONEは、前月の基本容量を繰り越すことが可能です。

つまりデータ通信量を無駄にすることがありません。

また繰り越しには申請や手続きは不要であり、自動で行われるので安心しです。

OCNモバイルONEに関するQandA

本記事でははOCNモバイルの料金とメリットについて解説しました。

最後に以下の点について、QandA形式で回答します。

  • プランを途中で変更することは可能?
  • OCN光モバイル割とは何?
  • ONCE光モバイルの通信速度は速い?

それぞれについて詳しく解説するので、参考にしてください。

プランを途中で変更することは可能?

プランを途中で変更することは可能です。

また、その回数についても特に上限はありません。

OCN光モバイル割とは何?

OCN光モバイル割は、「OCN光サービス」というインターネット回線を利用した場合に適用される割引です。

同回線を同時に契約すれば、OCNモバイルONEの利用料金が月々200円ずつ割引されます。

OCNモバイルONEの通信速度は速い?

OCNモバイルONEは、docomo系回線においてもっとも速い部類に入ります。

なんと3年連続ナンバーワンの速度を記録しているので、スピード面では安心してよいでしょう。

速度の遅さに悩んでいるなら、OCNモバイルONEで一気に改善するかもしれません。

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓
格安sim比較
キャリア新プランに対抗!格安SIM11社、新料金プラン比較

ドコモの「ahamo」、auの「povo」、ソフトバンクの「LINEMO]と新プランが誕生し、これらに乗り換えた人も多いでしょうが、このキャリアの20GBプランに対抗して、格安sim各社新料金プランに変更しているところも多いのです。

まとめ:OCEモバイルONEは500円で利用するのは難しいが安いのは事実

(引用:OCNモバイルONE

ワンコイン500円で利用できることで話題になったOCNワンモバイルONE。

たしかに500MBコースは、基本料金月額550円税込で利用できました。

しかし電話オプションさえもつけられないので、あまり現実的ではありません。

 

ただOCNモバイルONEは、利用料金が安い格安SIM業者ではあります。

月々10GBでも1,760円(税込)で利用できるし、電話パックオプションも強力です。

ぜひ一度、OCNモバイルONEの利用を検討してみましょう。

OCNモバイルONEはこちら->

役に立ったら
いいね ! してね

-格安SIM
-

© 2022 スマホ戦士