au docomo iphone softbank 格安SIM

【スマホ補償】購入時ぜひ加入!過失も対象で「安心」を得よう

スマホも進化をしていて、ほぼすべてのスマホは防水機能もあり、また以前に比べると簡単に故障しなくなっている気がします。

「トイレに落として水濡れで故障した…」

「歩いていてたらポケットから落ちて画面が割れた…」

などのことは起きづらいですが、毎日使うスマホ、1日でもスマホがないと生活がピンチ!という人も多いでしょうから、もしものときのための補償サービスは入ろうか考えてしまいますよね。

基本、スマホにはメーカーの保証が付いていますが、期間は1年間で、だいたい3~4年が寿命とさせるスマホでは十分とはいえません。

また、落下、水没、紛失などの過失の場合や、事故による故障・破損は対象外となってしまうため、やはり「安心」を得ておくためにはスマホの補償は加入したいところです。

ここでは、各キャリア、格安SIMが提供している補償サービスをお送りします。

合わせて、メーカー、保険会社が提供する補償サービスもご覧ください。

メーカー等
【スマホ補償】携帯会社を代えても安心メーカー、保険会社を比較

スマホ保証にキャリア、格安SIMなどのサービスがあります。購入と同時に加入も可能で、修理・交換が即日~とスピーディーとメリットも多い分、デメリットもあります。
そこで、スマホを製造しているメーカーや、保険会社などが提供している補償サービスを紹介。

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓

キャリア、格安SIMが提供する補償サービス

まずは、キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク、楽天)や格安SIM各社が提供している補償サービスを紹介します。

キャリアや格安SIMが提供する補償サービスは、スマホ購入と同時に加入することもでき、別途加入手続きを行う手間が少ない、故障時の修理の申し込みと同時に、キャリアショップなどで補償の申し込みが行えるなどスピーディーに対応ができるメリットがあります。

一方、MNPで他社に移行してしまった場合、補償対象外となるため、気軽にMNPで変更はできないデメリットも生じます。

NTTドコモ:ケータイ補償サービス(Android、iPhone)

引用:NTTドコモ

【料金】363円~1,100円 ※購入機種により異なります。 ※購入日を含め、14日以内の申し込み要。

  • 水濡れや紛失、全損などあらゆるトラブルを補償。
  • 利用機種が故障などのトラブルに遭った場合、負担料金は5,000〜11,000円で提供。
  • サービスの利用期間は契約中なら無期限で利用可能。
  • 当日~2日以内に代替機(リフレッシュ品)を提供。(電話、ドコモショップ、ドコモオンラインショップで申し込み可)
  • 1年に2回まで利用可能。

dカードに加入するという手も

dカードゴールド

引用:dカード

NTTドコモの場合、ドコモが発行するクレジットカード「dカード、dカードゴールド」には、スマホがトラブルに遭って新端末を購入する代金の一部を補償する「dカードケータイ補償」があります。

  • 新しく購入するドコモのスマホの購入額から最大10,000円(dカードゴールドは100,000円)まで補償
  • 補償の対象となる携帯電話端末の購入後1年以内(dカードゴールドは3年)まで補償

au:故障紛失サポート(Android)

引用:au

【料金】4Gスマホの場合=月額639円、5Gスマホの場合=月額726円

  • 端末が故障や部分破損・全損に陥ったり、水漏れ、紛失、盗難にあったりした際、負担金なしで同一機種・同一色のリフレッシュ品と交換が可能。(故意や改造による故障は対象外)
  • 最短で当日中、原則お申し込み完了の翌日までにリフレッシュ品が届く。(電話もしくはWebで申し込み)
  • 1年に2回まで利用可能。

au:故障紛失サポート with AppleCare Services(iPhone)

【料金】iPhone機種により異なる。790円~1190円、(例)iPhone 12=890円、iPhone 12 Pro=1,190円

  • サービスの利用期間は4年間
  • 加入期間中に4回まで修理サービスを受けられる(紛失・盗難は2回まで)
  • バッテリー交換無料
  • 画面の修理=3,700円、端末交換(盗難・紛失等)=12,900円、その他の故障=12,900円

ソフトバンク:あんしん保証パック(Android)

ソフトバンク:あんしん保証パックプラス(あんしん保証パック)

引用:ソフトバンク

【料金】月額550円 ※+ケータイなんでもサポートが付いて「あんしん保証パックプラス」もあります。

  • 故障修理=修理費負担額0円、破損=修理費負担額90%オフ、水濡れ・全損=修理費負担額5,500円、内蔵型バッテリー修理交換負担額1,650円~4,950円、濡れ/破損によるメモリーデータの復旧負担額0円など
  • 最短翌日自宅に届く(電話、My SoftBankで申し込み)

あんしん保証パック with AppleCare Services(iPhone)

ソフトバンクには、iPhone向けの補償サービス「あんしん保証パック with AppleCare Services」があり、Apple社が提供しているAppleCareと同等のサービス内容となっています。

【料金】月額1309円 ※iPhone Xより以前の機種の場合979円

  • 故障・紛失・盗難にあった場合、同一機種の新品同等交換機を負担額12,900円で交換可能。
  • 最短翌日自宅に届く(電話、My SoftBankで申し込み)
  • 代替機不要でかんたんデータ移行

楽天モバイル:スマホ交換保証プラス(Android)

楽天モバイル:スマホ交換保証プラス

引用:楽天モバイル

【料金】月額715円

  • 破損、全損、水没、盗難、紛失時、新品同等の同一機種を交換品として負担金一律6,600円で届く。
  • 12時までの受付なら、最短で当日中(対象:首都圏)に届く、その他の地域も翌日に届く。(※受付完了から4時間以内に配送可能なオプション(別料金)もあり。)(電話、Webで申し込み可)
  • 交換品の受け取りは、コンビニや指定の宅配ロッカーでも可能

故障紛失保証 with AppleCare Services(iPhone)

【料金】機種により異なる。月額715円~1,309円、(例)iPhone 12=月額979円、iPhone 12 Pro=月額1,309円

  • 過失や事故による損傷(落下、水没、ひび割れ)を負担額、画面割れ=3,700円、その他の修理=12,900円で修理可能。
  • Apple StoreまたはApple 正規サービスプロバイダに持ち込みの場合、即日修理対応で、代替機あり。(配送修理の場合は5~7日。代替機なし)
  • 自然故障や電池(バッテリー)消耗などの場合は、無償で修理・交換可能。

ワイモバイル:故障安心パックプラス(Android、iPhone)

ワイモバイル:故障安心パックプラス

引用:ワイモバイル

【料金】月額759円

  • 自然故障・外装破損・水濡れ・全損時に新品同等の同一機種に負担金8,250円~13,750円にて交換可。
  • 破損=最大1,350円、水濡れ=最大5,500円、全損=最大5,500円で修理もしくは同一機種に交換可。(※iPhoneは除く。)
  • データ復旧支援サービス無料

UQモバイル:端末補償サービス

引用:UQモバイル

【料金】月額418円

  • 破損、水濡れなどの故障時、上限5,500円で故障修理可。
  • 故障時、端末交換サービスは1回目5,500円、2回目8,800円。(年2回まで)
  • 盗難・紛失時11,000円補填。

イオンモバイル:イオンスマホ安心保証

引用:イオンモバイル

【料金】月額385円もしくは495円(購入機種により異なる)

  • 水濡れ、故障、破損、落下、液晶割れの際、負担金4,400円で同一機種かつ同一カラーの交換機に交換可。
    ※一部機種は負担金7,700円、
  • 年2回まで使用可。永年保証。
各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓

まとめ

スマホ戦士編集長
今回は「【スマホ補償】購入時ぜひ加入!過失も対象で「安心」を得よう」についてお送りしました。
花木
昔、うっかり画面割れの経験があるから、補償入っておけばと思ったことある!
日々使うものだから即日対応してくれるのは助かりますね。
お客様

役に立ったら
いいね ! してね

-au, docomo, iphone, softbank, 格安SIM
-

© 2021 スマホ戦士