iphone

iPhone 12 miniとiPhone SEを価格やサイズ、機能など徹底比較

投稿日:

iPhone 12の販売が開始され、多くの人が乗り換えを検討していることかと思います。

その一方で「iPhone 12 mini」の発売が迫っていて、こちらのデバイスに心を動かされている人も多いでしょう。

miniという名前通り、ベーシックなiPhone 12と比較して小型な面が見られるiPhone 12 miniは、新しい需要を見出すことが予想されます。

2020年に発売されたiPhone SE(第2世代)と近い影響力を持つこともあり得るので、今後はiPhone 12 miniとiPhone SEで悩む人が増えるかもしれません。

そこで今回は、用途やターゲット層が近いであろうiPhone SE(第2世代)と、iPhone 12 miniの特徴を比較します。

どちらも小型で取り扱いやすいというメリットを持つので、そういった点に興味を惹かれる方はこの機会に2つの端末を比較してみましょう。

 

iPhone 12 miniって、小さいところがiPhone SEに似てるわね
お客様
スマホ戦士編集長
一方でスペックにはさまざまな部分で違いがあるので、購入を検討している方は合わせて確認してみましょう

 

ドコモオンラインショップはこちら↓

auオンラインショップはこちら↓

ソフトバンクオンラインショップはこちら↓

iPhone 12 miniとは

iPhone 12 mini

引用元:Apple公式

 

iPhone 12 miniは、2020年11月13日に発売が予定されているAppleの最新スマホです。

2020年11月6日より予約が開始され、現在(2020年11月5日時点)はソフトバンクが以下のような価格を発表しています。(価格は実質負担額)

 

64GB:48,240円(月2,010円×24回/通常総額96,480円)

128 GB:51,480円(月2,145円×24回/通常総額102,960円)

256GB:58,320円(月2,430円×24回/通常総額116,640円)

トクするサポート+(特典A)を適用した場合

 

Appleストアの価格では、以下のようになっています。

64GB:74,800円

128 GB:79,800円

256GB:90,800円

ドコモやauがどのような価格になるのかはわかりませんが、ソフトバンクのように関連する特典を利用できれば、同様の価格帯に落ち着くことが予想されます。

 

iPhone SE(第2世代)とは

引用元:Apple公式

iPhone SE(第2世代)は、2020年4月にAppleから発売された廉価版的位置づけのiPhoneです。

前作のiPhone SEも人気だったため、日本国内での需要が高くなっています。

価格が抑え目である点が特徴で、各キャリアでは以下のようになります。(全て新規契約の場合)

64GB

128GB

256GB

ドコモ

57,024

24ヶ月目に「スマホおかえしプログラム」を利用する場合は実質負担額「38,016円」

62,568

24ヶ月目に「スマホおかえしプログラム」を利用する場合は実質負担額「41,712円」

75,240

24ヶ月目に「スマホおかえしプログラム」を利用する場合は実質負担額「50,160円」

ソフトバンク

57,600

トクするサポート+(特典A)を適用して25ヵ月目に買い替えた場合は実質負担額「28,800円」

64,080

トクするサポート+(特典A)を適用して25ヵ月目に買い替えた場合は実質負担額「32,040円」

78,480

トクするサポート+(特典A)を適用して25ヵ月目に買い替えた場合は実質負担額「39,240円」

au

55,270

24回払いでかえトクプログラム適用時は実質負担額「28,750円」

61,250

24回払いでかえトクプログラム適用時は実質負担額「31,970円」

75,215

24回払いでかえトクプログラム適用時は実質負担額「39,215円」

ドコモであれば「スマホおかえしプログラム」、ソフトバンクであれば「トクするサポート+」、auであれば「かえトクプログラム」を使うことで、実質の負担額を抑えることができます。

各キャリアのお得なプランを活用することで、ただでさえコスパの良いiPhone SE(第2世代)がさらに求めやすい価格になります。

スマホの購入時にコストが気になる人は、iPhone SE(第2世代)をキャリアで購入することを考えてみるといいでしょう。

 

iPhone 12 miniとiPhone SE(第2世代)の特徴を比較

iPhone 12 miniとiPhone SE(第2世代)には、それぞれ特徴があります。

比較することで自分がどちらのスマホに魅力を感じるのかが、わかりやすくなるでしょう。

以下を参考に、特にチェックしておきたいポイントからiPhone 12 miniとiPhone SE(第2世代)の比較をすすめてみてください。

 

ディスプレイはややiPhone SE(第2世代)の方が小さい

iPhoneの中でも小型端末として有名なiPhone 12 miniとiPhone SE(第2世代)ですが、ディスプレイサイズはそれぞれ以下のようになっています。

 

iPhone 12 mini:5.4インチ Super Retina XDRディスプレイ

iPhone SE(第2世代):4.7インチ Retina HDディスプレイ

 

同様の小型サイズではありますが、iPhone SE(第2世代)の方がディスプレイサイズの面では小さくなっています。

一方で、本体サイズと重量は、それぞれ以下のようになります。

 

iPhone 12 mini:64.2 mm×131.5 mm×7.4 mm(幅、高さ、厚さ)133 g

iPhone SE(第2世代):67.3 mm×138.4 mm×7.3 mm(幅、高さ、厚さ)148 g

 

iPhone 12 miniの方がやや小さいサイズになっていて、重量も軽くなっています。

実際の取り回しでは、iPhone 12 miniの方が扱いやすく感じられるかもしれません。

 

iPhone 12 miniは最新のA14 Bionicチップを搭載

iPhone 12 miniのSoCには、最新のチップである「A14 Bionicチップ」が搭載されています。

iPhone SE(第2世代)には前世代のA13 Bionicチップが使われているので、単純な性能面ではiPhone 12 miniが上回るでしょう。

特に省電力の点や性能の効率化が向上していて、機械学習の演算処理の速さも10倍になったとのこと。

これからより進化していくであろうさまざまなアプリやサービスを使っていくことを考えると、iPhone 12 miniのスペックは大きな魅力になるでしょう。

 

認証機能はそれぞれ別

iPhone 12 miniには「Face ID」が、iPhone SE(第2世代)には「Touch ID」がそれぞれ認証方法として採用されています。

こちらは自分の使いやすい方を選択することで、ストレスのない利用が可能となるでしょう。

 

カメラ機能の違いにも注目

iPhone 12 miniとiPhone SE(第2世代)は、カメラ機能にも違いがあります。

 

iPhone 12 mini:デュアル12MPカメラシステム(超広角、広角)、超広角:ƒ/2.4絞り値、広角:ƒ/1.6絞り値

iPhone SE(第2世代):シングル12MPカメラ(広角)、広角:ƒ/1.8絞り値

その他iPhone 12 miniには、ナイトモード、Deep Fusion(複数の写真を合成して綺麗にする機能)、2倍の光学ズームアウトなどの機能があります。

スマホにカメラ機能を求めるのなら、iPhone 12 miniの方が理想とする写真の撮影に臨みやすいでしょう。

 

カラーリングはiPhone 12 miniの方が豊富

iPhone本体のカラーは、iPhone 12 miniの方が5種類と豊富になっています。

iPhone SE(第2世代)にはない「ブルー」と「グリーン」が追加されているので、心機一転で新しい色を選びたい場合にはiPhone 12 miniが魅力的に映るでしょう。

普段の服装にスマホの色を合わせたい人や、これまでにない明るい色合いを使いたい人は、カラーを理由にiPhone 12 miniを選択することもおすすめです。

また、iPhone 12 mini本体には「Ceramic Shield」が採用されているので、単純な強度も高くなっています。

カバーなどをつけずに本体カラーを楽しみたい場合にも、落下のリスクなどが軽減されるので、扱いやすくなるでしょう。

 

5Gへの対応はiPhone 12シリーズだけ

iPhone 12 miniとiPhone SE(第2世代)の大きな違いのひとつに、「5G対応」という点があります。

iPhone 12 miniは今後発展が予想される5Gに対応しているので、長期的な利用が検討されるでしょう。

一方で、iPhone SE(第2世代)は4Gまでの対応になっているため、今後5Gが求められるアプリやサービスを使いたくなった場合、買い替えを行わなければならないことも考えられます。

頻繁にスマホを乗り換える予定がないのなら、iPhone 12 miniで早めに5Gを活用することもおすすめです。

5Gを重視するのなら、iPhone 12 mini以外のiPhone 12シリーズをチェックするのもいいでしょう。

 

まとめ

iPhone 12 miniもiPhone SEも気になるわ!
お客様
スマホ戦士編集長
まずは自分の求める用途を確認して、どちらが魅力的か考えてみましょう

 

ドコモオンラインショップはこちら↓

auオンラインショップはこちら↓

ソフトバンクオンラインショップはこちら↓

役に立ったら
いいね ! してね

-iphone
-

Copyright© スマホ戦士 , 2020 All Rights Reserved.