スマホ戦士達が、スマホに関する情報を集めるサイトです。

スマホ戦士

このエントリーをはてなブックマークに追加

iphone

「iPhone XS」と「iPhone XR」を比較!どこが違うか?実際に買うならどっちがいいか?

投稿日:

Appleは、「iPhone XS」と「iPhone XS Max」、「iPhone XR」を正式に発表しました。

予約開始は2018年9月14日金曜日16:01からで、発売日は1週間後の9月21日になります。
9月14日に予約開始されるのは、iPhone XSとiPhone XS Maxのみです。
iPhone XRは、10月19日予約開始、10月26日発売予定です。
兄弟モデルのiPhone XSとiPhone XS Maxは性能も良く似ていますが、iPhone XRと比べたらどのような違いがあるでしょうか。
iPhone XSとiPhone XRを比較していきます。
また、購入するのであればiPhone XSかiPhone XRのどちらを選べばよいのか考えていきます。

ボディ

iPhone XSの方が性能が良いのですが、iPhone XRのほうが本体サイズもディスプレイサイズも大きく珍しいタイプとなりました。
通常は、大きい方が高額になりますし性能的にも充実しますよね。
177gと小型で高価なiPhone XSと194gで高さも幅も5mm以上大きいiPhone XRの、どちらが人気が出るでしょうか。
iPhone XSは医療で使用されているものと同じグレードのステンレススチール製のフレームを使用しており、iPhone XRは精密に機械加工されたアルミ製の構造フレームを使用しています。
前面・背面は、強化な美しいガラスです。

ディスプレイ

噂通り5.8インチディスプレイのiPhone XSは「Super Retina HDディスプレイ」搭載で有機ELが用いられており、画面は美しく映像は非常に綺麗に表示されます。
一方、6.1インチディスプレイのiPhone XRはiPhone8と同様「Liquid Retina HDディスプレイ」搭載(液晶ディスプレイ)です。
ディスプレイサイズは3モデルで中間ですが1,792 x 828ピクセルの解像度と密度が326ppiであり、2,436 x 1,125ピクセル解像度で458ppiの密度を持つiPhone XSには及びません。
iPhone XRは、3D Touchに対応していないのでiPhone7から機種変更しようとしているユーザーは注意が必要です。

カラーバリエーション

今回のiPhone XRは、カラーバリエーションが豊富で6色展開となっています。
iPhone XSはシルバー・スペースグレイ・ゴールドの3色しかありませんが、iPhone XRはブルー・ホワイト・ブラック・イエロー・コーラル・レッドとiPhone 5Cのようにカラフルです。

自分の好きな色が選べるのは嬉しいですし、人とかぶらないので良いですね。

カメラ

iPhone XSは、背面に広角と望遠の1,200万画素のデュアルレンズが搭載されています。
F値1.8の広角レンズとF値2.4の望遠レンズは、両方光学手ぶれ補正に対応しています。
また、2倍の光学ズームと最大10倍のデジタルズームが利用できます。
一方iPhone XRは1,200万画素のシングルカメラであり、iPhone XSの広角レンズと内容は同じです。

最大5倍のデジタルズームが効きます。
写真にしてもビデオにしてもデジタルズームの倍率が、iPhone XSのほうが優っています。
両モデルのフロントカメラのTrue Depthカメラは、F値2.2の700万画素で同じ内容となっています。

防水・耐水・防塵

iPhone XSは、IP68に対応しており水深2メートルの深さに30分間つけていても平気です。
それに対しiPhone XRは、IP67に対応しており水深1メートルの場所であれば30分間耐えれるようです。
こちらもiPhone XSの方が、水には強そうですね。

本体容量と価格

iPhone XS…64GB / 256GB / 512GB
(11万2,800円、12万9,800円、15万2,800円)

iPhone XR…64GB / 128GB / 256GB
(8万4,800円、9万800円、10万1,600円)

ホームボタン

今回発表された新型iPhone3機種とも、前面のホームボタンが廃止されました。
そのためFace IDのみになり、iPhone Xのようなデザインで統一されました。

7nmプロセス「A12 Bionic」チップ

3機種の動作パワーに違いはなく、新開発されたA12 Bionicが搭載されています。
従来モデルに比べ動作が15%速くなり50%の省電力化に成功したことで、バッテリーの駆動時間も長くなりました。
次世代Neural EngineによりA11Bionicより約8倍動作速度が上がり、ARや利用するアプリが使いやすくなりました。

購入するならiPhone XS or iPhone XR?

カメラの性能や3D Touch、ディスプレイの美しさで優れているのが、iPhone XSです。
ディスプレイがiPhone XRに比べて小さいですが、高価でハイスペックです。
ただ5.8インチはあるので、今までのiPhone8 Plusにも大きさでは勝っています。
少しでも良いものが欲しいと感じるのであればiPhone XSを購入するべきでしょう。
そんなに機能も拘らず、でもiPhoneを使いたいし安いので良いというのであればiPhone XRを選べばよいでしょう。
ポイントは、値段とディスプレイの大きさとスペックです。
利用者によって何を重視するかが違ってくるので、しっかりと考えてください。

新型iphoneを安く購入するオススメの方法

ここからは新型iPhoneをどうすれば素早く予約をして

お安く購入できるかをご紹介していきましょう。

発売日当日、もしくは発売日近くに入手したい人は必見です!

それは各社のオンラインショップを利用します。

ドコモはこちら

ドコモオンラインショップ

auはこちら

au Online Shop

ソフトバンクはこちら

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップを知らない人はもちろん、名前だけ聞いた事なる!

なんとなく知っているという人もいるでしょう。

せっかくなんで、ここで各社のオンラインショップの素晴らしさをご紹介させてください。

知ってて使わないのと、知らないで使わないのでは

その意味が大きく違います。

新型iPhoneを購入する際はもちろん、それ以外のスマホを購入、機種変更するのにとてもお得で便利なんです。

その理由は大きく分けて2つあります。

それは利便性と金銭面です。

オンラインショップとは、読んで字のごとくオンラインを利用したショップです。

スマホケースなどのアクセサリーをオンラインショップで購入した事ある人は多々いるでしょうが

意外とスマホ本体を購入したことがある人はまだ少ないかもしれません。

非常におとくなんで順番にご紹介していきましょう。

読むだけで得するかもしれないクーポンの紹介もありますので最後まで読んで言ってくださいね!

オンラインショップを使う利便性

新型のiPhoneが発売されるときってお祭り騒ぎになりますよね!

こんな感じです。

ただ年々この大行列に並ぶ人が少なくなっているって知ってますか?

その理由が実は今回ご紹介するオンラインショップの影響なんです。

iPhoneの予約システムなんですが、とにかく早く予約を完了した人から優先的に振り分けられていきます。

それは店舗でもオンラインショップでも違いはないです。

iPhoneはアップルの指示の元、平等に予約は全部が同時開始です。

ですので、店頭もオンラインショップも同時に予約開始なんです。

iPhone予約は発売当初は2,3分遅くなれば、2,3週間手元に届くのが遅くなると言われてます。

店舗で店員さんを通して予約するよりもオンラインショップで自分で入力した方が

早く予約を完了できるので、店頭予約よりも早く手に入る可能性が高いです。

オンラインショップでも発売日に自宅に届きますので

予約を手早く完了すれば店舗同様に発売日に入手するのも夢じゃないんです。
*一部の離島を除きます。

暑い中、何にも前からショップに並ばなくても

もしかしたら発売日にiPhoneが入手できる可能性があるって

素敵じゃないですか?

今までは1部の自由人しか大人気の新型iPhoneを発売日に入手するなんてできなかったのですが

オンラインショップを利用すれば日本全国どこからでもお祭りに参加できるんです。

これはiPhoneファンにはたまらないですね。

また普通に機種変更する際も24時間、日本全国どこからでも使えるので

非常に便利ですよ。

また店舗だと大体2,3時間の待ち時間もあるでしょうが

オンラインショップでは、煩わしい待ち時間もありません。

ネットにさえ繋がっていれば24時間、日本全国どこからでも利用できるのも

使い勝手がいいですよね。

ただ、オンラインショップの良さってそれだけじゃないんです。

他の商品で考えてみて下さい。

オンラインショップって便利なだけじゃなくて

商品が安いってメリットもありますよね?

スマホもオンラインショップで買うと安いんです。

オンラインショップで買うと安い?

新型iPhone、スマホってどこで買っても同じ金額と思ってませんか?

実はそんな事ないんです。

その理由は「頭金」にあります。

頭金って高額商品を買う時に払う1部代金と思ってませんか?

実はそんな事ないんです。まずは下の2枚の写真を見て下さい。

1枚目の頭金が7,800円

2枚目が9,720円となっております。

実はこのように頭金って店舗によって異なり「0~10,000」円程度で設定されている事がほとんどです。

そんなの在処よ、、、って思うかもしれませんが

お店によって、スーパーと八百屋で野菜の値段が違うように値段が違うのは当たり前です。

ただ「頭金」という名前だから誤解されるので正確には「販売手数料」といったところでしょうね。

詳しくはこちら

準備中

この頭金は地域差により差が大きいです。

「じゃあ、東京などの都心部で競争が多い所が安いんだ!自分の住んでいる所は安いお店ないんだ(涙)」

なんて思う人もいるでしょう。

ご安心ください。

今回ご紹介している、オンラインショップはドコモ、au、ソフトバンク全て

頭金が「0」円。つまり無料です╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

ですので、店舗で買うよりも頭金分のお安く購入する事ができます。

もちろん、送料はかかりません。

操作方法も難しくなく、15分もあれば手続き終了にします。

では、ここで一度各社のオンラインショップのメリットをご紹介しましょう。

大人気の新型iPhoneを簡単に予約できて、早くうまく行けば発売に入手でき

日本全国どこからでも24時間使えて、

頭金が0円なんで金額も安く

簡単に使える。

新型iPhoneの購入はもちろん、各種スマホを機種変更するなら

オンラインショップがおすすめです。

ドコモはこちら

*ドコモの場合はさらにおとく!

通常2,000円かかる事務手数料まで無料です。

使わないと勿体ない!

ドコモオンラインショップについてさらに詳しくはこちら

ドコモオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット。使い方や流れも紹介!

auはこちら

auオンラインショップについてさらに詳しくはこちら

au Online Shop(auオンラインショップ)は安い。メリットとデメリットなに?時間とお金が節約できる!

ソフトバンクはこちら

ソフトバンクオンラインショップについてさらに詳しくはこちら

準備中

さいごに

いかがでしたでしょうか。
値段的には、約3万円程違いますよね。
ビックリするほど大きなスペックの違いはないので、考え方によってはiPhone XRの方が売れるかもしれませんね。
高額商品なので慎重に選択してくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

役に立ったと思ったらクリックして応援してね。それがやる気となって更新頻度が上がります。
霊夢
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
応援してね


こっちもね!

-iphone
-, , ,

Copyright© スマホ戦士 , 2018 All Rights Reserved.