iphone

iPhone 12用のおすすめスマホケース5つを紹介!

投稿日:2020年11月11日 更新日:

iPhone 12が発売されたことで、それに合わせた「スマホケース」にも注目が集まっています。

ケースの装着はスマホを衝撃や汚れから守ることはもちろん、精神的な安心感を得られるというメリットもあります。

iPhone 12の魅力を存分に活かすためにも、使いやすいケースを知っておくことがポイントです。

こちらでは、iPhone 12に対応しているおすすめのスマホケースを5つ紹介します。

スマホケースはさまざまな種類が販売されているので、おそらく多くの人がどれを選べばいいのか悩んでいると思います。

iPhone 12を購入した人や、これから購入予定の人は、この機会にケースもチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

iPhone 12を買ったけど、スマホケースはどうしようかしら?
お客様
スマホ戦士編集長
迷っている皆様に向けて、おすすめのスマホケースを紹介しますね

 

iPhone 12のおすすめケース5選!

iPhone 12に対応したケースは複数あり、専用の店舗などからも販売が開始されています。

レザー、クリア、手帳型、耐衝撃、オシャレ重視など、さまざまなタイプのケースがあるため、自分の欲しいものを選択しやすくなっています。

以下でそれぞれに特徴を持ったスマホケースから、気になるものを確認してみましょう。

 

iFace First Class Standard iPhone 12/12 Pro ケース iPhone2020 6.1インチ

スクリーンショット 2020-11-04 20.20.00

画像引用元:Amazon

 

「iFace First Class Standard iPhone 12/12 Pro ケース iPhone2020 6.1インチ」は、iPhone 12におすすめのケースのひとつです。

美しい曲線を使ったデザインは耐衝撃ケースでありながら、オシャレな見た目を確立しています。

くびれたデザインは持ちやすさも重視していて、手を滑らせてスマホを落とすといったリスクも軽減してくれるでしょう。

スマホ利用時に手にフィットする感覚が特徴なので、外出先でiPhone 12を使う機会が多い人におすすめです。

こちらのケースはデザインだけでなく、ポリカーボネートとTPUという2つの素材を使うことで、傷や外部からの衝撃への対処ができています。

万が一の落下や強い接触にも対応してくれるので、安心してiPhone 12を使いたい人は人気のメーカーであるiFaceのケースをチェックしてみましょう。

 

CASEKOO iPhone 12用 ケース

iPhone 12 ケース

画像引用元:Amazon

 

シンプルな性能と見た目をケースに求めるのなら、「CASEKOO iPhone 12用 ケース」がおすすめです。

iPhone 12本体のデザインやサイズを活かせるクリアケースで、最小限の部分をカバーするためかさばることがありません。

スマホをポケットなどの省スペースに入れて持ち運びたい人は、ケースのサイズが抑えられているこちらの商品が使いやすくなるでしょう。

カバー面積は狭いですが衝撃への耐性は高く、4隅に入れた独自のエアクッションやドイツ製のTPUによって強度を200%にまで高めています。

1.2mの高さから2,000回落としても問題なかったとのことなので、安心してiPhone 12を任せられるでしょう。

ケースの正面、背面、カメラレンズを保護する部分は若干高く設計されているので、傷のリスクも小さくなっています。

iPhone 12の見た目を活かしつつ、傷やスレから守りたいという人は、こちらのシンプルなクリアケースを使ってみてはいかがでしょうか。

 

SUPCASE iPhone 12/iPhone 12 Pro 6.1インチ ケース 2020

iPhone 12 ケース

画像引用元:Amazon

クリアケースにアクセントとなるデザインが欲しいという場合には、「SUPCASE iPhone 12/iPhone 12 Pro 6.1インチ ケース 2020」もおすすめです。

背面のTPUバンパーのデザインが印象的で、強い衝撃やひっかき傷から守ることはもちろん、手から不意に落とす可能性も減らしてくれます。

色あせや変色もないということから、長期的な利用にも期待ができるでしょう。

 

ZERO HALLIBURTON Hybrid Shockproof Case for iPhone12/12 Pro

iPhone 12 ケース

画像引用元:UNICASE

シンプルな見た目と機能性を両立した「ZERO HALLIBURTON Hybrid Shockproof Case for iPhone12/12 Pro 」も、おすすめのスマホケースです。

余計な装飾は少なく、薄さを意識したスリムデザインとなっているので、持ちやすい&どんなシーンにも馴染みやすいというメリットがあります。

派手すぎないので仕事現場やオフィスで取り出しても違和感がなく、スマートな形でスマホの利用が可能です。

耐衝撃性能も高く、ポリカーボネートケースとTPU素材のインナーケースを2層にまとめた構造になっています。

米軍の軍事規格である衝撃試験「MIL-STD-810G Method 516.6」を取得していて、その頑丈さは折り紙付きです。

仕事中もiPhone 12を使う機会が多いという人や、シンプルでもスマホの保護をしっかりとしてくれるケースを探している人は、ニューヨークセンスのZERO HALLIBURTONをチェックしてみることがおすすめです。

iPhone 12 ケース 手帳型 - Rssviss

手帳型ケース

画像引用元:Amazon

手帳型のスマホケースを探しているのなら、コストパフォーマンスに優れた「iPhone 12 ケース 手帳型 - Rssviss」がおすすめです。

上質な合皮レザー素材を使っているため、放熱性および耐衝撃性が高く、外でも安心してiPhone 12を利用できます。

充電や有線イヤホンはカバーをつけたままでも可能で、横置きのスタンドとしても機能するため、日常的にも扱いやすいです。

カバーを開いた部分にはカードを収納できるため、クレジットカード、名刺、各種交通系電子マネーのカードなどを入れておけます。

スマホカバーとしてだけでなく、簡単な収納用途にも利用できるので、活躍の機会は多くなるでしょう。

かなり安い価格で購入できるので、買い替えを前提に利用していけるのも特徴です。

 

おまけ:MagSafe対応iPhone 12 | iPhone 12 Proシリコーンケース

iPhone 12 ケース

 

画像引用元:Apple公式

「MagSafe対応iPhone 12 | iPhone 12 Proシリコーンケース」は、Appleの公式ショップから購入できるスマホケースです。

迷ったときには基本に立ち返って、こちらのiPhone 12専用カバーをチェックしてみるのもおすすめされます。

シリコーンで作られた柔らかな手触りと、iPhone本体を保護するマイクロファイバー裏地が特徴で、使いやすさと安全性の両方をカバーしてくれます。

マグネットを使った装着のため着脱が容易で、不要なときにはさっと外しておくことが可能です。

一方でMagSafe充電器(ワイヤレス充電)による充電はケースを付けたままでも可能なので、常時ケースを装着したままでも不満は少ないでしょう。

こちらのケースはカラーが非常に豊富で、以下のような8色の展開が行われています。

 

・プラム

・ディープネイビー

・クムカット

・キプロスグリーン

・ピンクシトラス

・ホワイト

・ブラック

・レッド

好きなカラーを選択できるので、日々の気分転換にも役立つでしょう。

 

まとめ

iPhone 12にも、既にたくさんのケースが揃っているのね!
お客様
スマホ戦士編集長
自分の求めるスタイルに合わせて、それぞれの特徴をチェックしてみるといいですね

ドコモオンラインショップはこちら↓

auオンラインショップはこちら↓

ソフトバンクオンラインショップはこちら↓

役に立ったら
いいね ! してね

-iphone
-

Copyright© スマホ戦士 , 2020 All Rights Reserved.