au docomo softbank 格安SIM

Lenovo Tab M10 FHD Plus(ZA5V0229JP)VS NEC LAVIE Tab E(PC-TE710KAW)あなた向けはどっち?

『タブレットPCは欲しいけど、なんとなくパソコン並みに高いイメージがある。』

『スマホは持っているから無くても良い気がする』

大画面のタブレットPCを1台入手することで、日々の生活に潤いがでますよ。

しかし、機能性は高いのに2~3万円台で買える、おすすめの機種としてLenovo Tab M10 FHD Plus(ZA5V0229JP)(レノボ)と、NEC LAVIE Tab E (PC-TE710KAW)(NEC)があります。

今回は、「Lenovo Tab M10 FHD Plus(ZA5V0229JP)(レノボ) VS NEC LAVIE Tab E(PC-TE710KAW)(NEC)あなた向けはどっち?」として、それぞれの特徴を紹介しながら、どんな人に向いているかを紹介していきます。

Lenovo Tab M10 FHD Plus(ZA5V0229JP)はこちらー>
NEC LAVIE Tab E (PC-TE710KAW)はこちらー>

Lenovo Tab M10 FHD Plus(ZA5V0229JP)(レノボ) VS NEC LAVIE Tab E PC-TE710KAW(NEC) スペック比較

まずは、どんなタブレットPCか知るために、それぞれの基本スペックを見てみましょう。

Lenovo Tab M10 FHD Plus(ZA5V0229JP)(レノボ)基本スペック

引用:Lenovo

メーカーレノボ(Lenovo)
チップMediaTek Helio P22T プロセッサー
(2.30 GHz +1.80 GHz)
ディスプレイ10.3インチ
IPSディスプレイ(1920x1200)
(マルチタップ対応)
メモリRAM:4GB
ROM(ストレージ):64GB
外部メモリあり(microSD)
カメラアウトカメラ:800万画素
インカメラ;500万画素
バッテリー5,000mAh
(駆動時間:9時間)
サイズ244.2x8.15x153.3 mm
重量480g
カラーバリエーションアイアングレー
LTEあり
  • LTE回線内蔵
  • 持ちやすい480gの軽量ボディ
  • 家族みんなで見ても見やすい広角視野の10.3インチディスプレイ

などの特徴があります。

特に場所、環境を選ばずインターネット通信可能なLTE回線内蔵のため、常に「今」を知りたい人にとってはうってつけの1台です。

また、非常にコンパクトサイズで、持ち運び性に優れているところも魅力。

Lenovo直販サイトで34,819円という価格帯も見逃せないところです。

NEC LAVIE Tab E(PC-TE710KAW)(NEC)基本スペック

引用:NEC

メーカーNEC
チップSnapdragon 450
(1.8GHz)
ディスプレイ10.1インチ
ワイドLED IPS液晶(WUXGA) (1920x1200)
(マルチタップ対応)
メモリRAM:4GB
ROM(ストレージ):64GB
外部メモリあり(microSD)
カメラアウトカメラ:800万画素
インカメラ:800万画素
バッテリー7,000mAh
(駆動時間:13時間)
サイズ244.2x8.1x167mm
重量520g
カラーバリエーションホワイト
フルセグ(テレビ)チューナーあり
  • フルセグ(テレビ)チューナー内蔵
  • アウトカメラ/インカメラともに800万画素
  • 生活防水(IPX3)対応

などの特徴があります。

タブレットPCとしては珍しいフルセグ(テレビ)チューナー内蔵で、いつでもどこでも好きなテレビを10.1インチの大画面で楽しむことができます。

また、生活防水対応のため、キッチンからお風呂場、アウトドアまで使用場所を選ばず使えるのもポイントです。

NECdirectにて、28,380円という2万円台の価格帯も衝撃的となっています。

こんな人におすすめ機種はどっち?

ここからは、利用シーンごとにLenovo Tab M10 FHD Plus(ZA5V0229JP)(レノボ) VS NEC LAVIE Tab E(PC-TE710KAW)(NEC)どっちがおす

花木
すめか紹介していきます。

家族みんなでリビングで楽しみたい人

ファミリー タブレット フリー

  • お孫さんと祖父母で、人気のYouTubeを一緒に見る
  • 学校のオンライン授業を受ける
  • バラエティ動画を家族で楽しむ

など、リビングに1台タブレットPCがあるだけで、会話も弾み、生活に潤いがでるというもの。

まず、複数人でも見やすい点でいえば、ほぼ互角。

Lenovo Tab M10 FHD Plus(ZA5V0229JP)(レノボ)は、広角視野の10.3インチディスプレイ、NEC LAVIE Tab E(PC-TE710KAW)(NEC)は視野角が広く斜めからでも美しいIPS液晶を搭載しているため、ともに横から見ても見えやすい構造となっています。

ただ、 には、ドルビーアトモス対応の2つのスピーカーが付いており、特にリビングでは高音響で楽しめることから、おすすめは「Lenovo Tab M10 FHD Plus(ZA5V0229JP)(レノボ) 」

ただ、家で使うという点では、5GHz帯の無線LANもサポートしているNEC LAVIE Tab E PC-TE710KAW(NEC)も捨てがたいです。

外出先でも常に通信できる環境にいたいビジネスマン

ビジネスマン 田舎 フリー

Wi-FiのみのタブレットPCの場合、カフェなど公衆Wi-Fiスポットを見つけても、利用者状況などによって、上手く繋がらないなんて経験ある人も少なくないでしょう。

やはり、いつでもどこでも通信可能で「今」を手に入れられるのは、人口カバー率もほぼ100%、LTE回線が使える「Lenovo Tab M10 FHD Plus(ZA5V0229JP)(レノボ) 」がおすすめ。

エンタメマシンとして、どこでも『楽しさ』を味わいたい方

女性 ベンチ タブレット フリー

おすすめは、テレビも見ることができる「LAVIE Tab E PC-TE710KAW(NEC)」

テレビだけでなく、カメラ、音楽、ネットにYouTube、ゲームなど、防水性もあるため、場所を選ばずどこでも自由に好きなエンタメを満喫できます。

持ち運び重視で、収納力にも優れたものがベターな人

タブレット収納

重量Lenovo Tab M10 FHD Plus(ZA5V0229JP)(レノボ)が480g、NEC LAVIE Tab E(PC-TE710KAW)(NEC)が520gと30gの違いしかありませんが、常にかばんなどに入れて持ち歩く予定の人にとって30gの差は大きく、Lenovo Tab M10 FHD Plus(ZA5V0229JP)(レノボ)に分があります。

Lenovo Tab M10 FHD Plus(ZA5V0229JP)(レノボ)のほうが奥行きがやや狭いのもポイント。

ただ、タブレットPC単体で持ち歩くことが多い人には、専用バックが用意されているNEC LAVIE Tab E PC-TE710KAW(NEC)が良いでしょう。

見た目重視、長く愛用したい人

ともにベゼルは狭く、スタイリッシュな印象。

見た目を大きく決めるカラーはともに1色展開で、Lenovo Tab M10 FHD Plus(ZA5V0229JP)(レノボ)がクールなアイアングレー、NEC LAVIE Tab E(PC-TE710KAW)(NEC)は清潔感のあるホワイト;となっています。

印象としては、スーツにも合い、クールに決められるのでビジネスマンや学生さんなどにおすすめが「Lenovo Tab M10 FHD Plus(ZA5V0229JP)(レノボ)」、リビングなどどこでも合わせやすいホワイトなため、ファミリーやお子さんには「NEC LAVIE Tab E(PC-TE710KAW)(NEC)」がおすすめ。

なんだかんだいって価格がより安いものが良い

価格 フリー

ともに直販サイト価格で、

NEC LAVIE Tab E (PC-TE710KAW)=28,380円

Lenovo Tab M10 FHD Plus(ZA5V0229JP)=34,819円

となっています。LTE回線の有無、ワンセグチューナーの有無などの違いはありますが、ほぼ同スペックで2万円台を実現したNEC LAVIE Tab E PC-TE710KAW(NEC)は衝撃的といえるでしょう。

まとめ

スマホ戦士編集長
今回は、「Lenovo Tab M10 FHD Plus(ZA5V0229JP)(レノボ) VS NEC LAVIE Tab E(PC-TE710KAW)(NEC)あなた向けはどっち?」と題してお送りしました。
花木
2~3万円で買えるなら1台タブレット持ちたいね。
どちらの機種も安いだけでなく、機能性も十分で使えますね。
お客様

役に立ったら
いいね ! してね

-au, docomo, softbank, 格安SIM
-

© 2022 スマホ戦士