au docomo

【ドコモ、au編】スマホデビューするときのお得なキャリアはどこ?プラン、端末等チェック

「ずっと使っているから慣れている」などの理由で、いわゆるガラケー(フューチャーフォン)を使い続けている人は、高齢者の方を中心に、まだ一定数いますが、実はauでは2022年3月、ドコモも2026年3月にサービスが停止(電波が停波)してしまうため、使えなくなってしまうのです。

今も、ガラケーでは見ることができないサイトが増えていますが、そろそろスマホデビューを考えるとき!

そこで、ここでは、まずNTTドコモとauのスマホデビューするときのおすすめプラン、サポートやキャンペーン、端末等を紹介します。

※ソフトバンク、楽天モバイルはこちら

SB、RMは?
【ソフトバンク、楽天モバイル編】スマホデビューするときのお得なキャリアはどこ?プラン、端末等チェック

ガラケーが使用している3Gはサービス終了が決まっていて、ソフトバンクでは2024年1月に終了することが決まっています。
今回は、ソフトバンクと、楽天モバイルでのスマホデビューするときのおすすめプラン、サポートやキャンペーン、端末等を紹介します。

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓

NTTドコモ

ドコモ ロゴ

引用:NTTドコモ

NTTドコモには、ドコモ(FOMA)からの移行に加えて、他社の3Gサービス(ガラケー)からの移行者対象の「はじめてのスマホプラン」が用意されています。

「はじめてのスマホプラン」は月額1,980円で、1年間は550円割引の「はじめてのスマホ割」、はじめてスマホISP割165円割引の実質1年間は「月額1,265円」となります。※dカード(ドコモのクレジットカード)払いの場合、プラス187円割引。

「はじめてのスマホプラン」では、データ容量は1GBプラス1回あたり5分以内の国内通話が何度でも無料で、多くのアプリを楽しむなどはできませんが、ガラケーと同様の通話とメール中心では十分となります。※24時間かけ放題の場合は、月額1,100円。

1年間は550円割引とお得なので、1年間試しで「はじめてのスマホプラン」を使ってみて、その後、ゲームや動画などデータ容量を多く使うことでも楽しむようになってから、ドコモの他の料金プランに切り替えるのがおすすめです。

※ドコモその他の料金プラン

  • ギガホプレミア(5Gはデータ無制限:月額7,315円、4Gはデータ60GBまで:月額7,205円)
    3回線以上ドコモ:月額1,100円割引、dカード割:月額187円割引、ドコモ光割:月額1,100円割引)
  • ギガライト(5G・4Gともに~1GB:3,465円から~7GB:6,765円)
    3回線以上ドコモ:月額1,100円割引、dカード割:月額187円割引、ドコモ光割:月額1,100円割引)
  • ahamo(ネット申込):データ20GBまで、月額2,970円)
  • OCNモバイルONEなど(ドコモショップでも申込可、ネットの場合は自分でMNP手続き等要):5GBまで、月額550円

ドコモ、はじめてのスマホおすすめ端末は?

NTTドコモでは、一部端末で「はじめてのスマホ購入サポート」「端末購入割引」があり、対象機種の購入がおすすめです。
詳しくは「はじめてのスマホ購入サポート」「端末購入割引」

  • iPhone SE(64GB)

    引用:ドコモオンラインショップ
    直感的に操作ができるのが特徴であるiPhoneなので、家族など周囲にもiPhoneユーザーが多く、教えてもらいやすいメリットも。
    実質:35,024円(端末購入割引(22,000円)適用)=他社ガラケーからの乗り換え、ドコモからは57,024円
  • らくらくスマートフォン F-42
    らくらくスマートフォン F-42
    引用:ドコモオンラインショップ
    はじめてのスマホユーザー向きに作られており、大きな文字、分かりやすい説明、あんしんのサポート付き
    実質:30,976円(はじめてのスマホ購入サポート(11,000円)=ドコモからの乗り換えの場合、他社からは41,976円

au

au ロゴ

引用:au

auでは、auケータイ(4G LTE)に加えて、他社の3Gサービス(ガラケー)からの移行者対象の「auでおトクにスマホスタートしよう!」が用意されています。

「auでおトクにスマホスタートしよう!」は、月額2,288円で、1年間は1,188円割引の「スマホスタート1年割」で実質1年間は「月額1,100円」となります。※au PAYカード(auのクレジットカード)払いの場合、プラス110円割引。

「auでおトクにスマホスタートしよう!」では、データ容量は3GBプラス1回あたり5分以内の国内通話が何度でも無料で、多くのアプリを楽しむなどはできませんが、ガラケーと同様の通話とメール中心では十分となります。さらに、LINEやGoogleMAPなど初心者でも使いやすいアプリが予めダウンロードされている、24時間スマホスタートサポート専用窓口が用意されています。

1年間は1,100円割引とお得なので、1年間試しで「auでおトクにスマホスタートしよう!」を使ってみて、その後、ゲームや動画などデータ容量を多く使うことでも楽しむようになってから、auの他の料金プランに切り替えるのがおすすめです。

※auその他の料金プラン

  • 使い放題MAX(データ無制限):7,238円
    家族割(3人以上:1100円割引、2人:550円割引)、auスマートバリュー:1,100円割引、auPAYカード割:110円割引)
  • povo2.0(ネット申込のみ):3GB990円、5分以内話し放題550円など欲しいトッピングを追加していく
  • UQモバイル(auショップでも申込可。ネットの場合は自分でMNP手続き等要)3GB1,628円など

au、はじめてのスマホおすすめ端末は?

auでは、3Gからの乗り換え割の「3Gとりかえ割(スマホ)」と、端末を一括払いにすることで適用される「3Gとりかえ割プラス」の併用で、実質0円で入手ができる端末もあります。

  • BASIO4
    BASIO4
    引用:auオンラインショップ
    au版らくらくフォン、はじめてのスマホ用に大きな文字、分かりやすい説明
    3Gとりかえ割(スマホ)27,500円+3Gとりかえ割プラス7,080円割引(一括払いの場合)=実質0円
  • AQUOS sense3 basic SHV48
    AQUOS sense3 basic SHV48
    引用:auオンラインショップ
    数日は充電なしでも使い続けられるバッテリー、安心のSHARP製スマホ
    3Gとりかえ割(スマホ)16,500円+3Gとりかえ割プラス5,500円割引(一括払いの場合)=実質0円

ガラケーからスマホに機種変更する前にやっておきたいこと

ガラケーからスマホに移行する前にやっておきたいことがいくつかあります。スマホでは使えないサービス等もあるので、ガラケーからスマホにする前にチェックしておきましょう。

  • 電話帳データなどをmicroSDカードに保存をしましょう
    電話帳データをはじめ、残しておきたい写真などはガラケーにmicroSDカードを入れて、microSDカードに保存しておきましょう。
    電話帳、写真など各データにて、メニューから【コピー】を選択し、【microSD】を選択→【全部コピー】もしくは【選択コピー】もしくは【グループコピー】を選び、データ保存をしてください。
  • ガラケーでしか使えないサービスを解約しましょう
    具体的には、着うた・着メロ・デコメなどでi-mode(ドコモ)やEZweb(au)、Yahoo!ケータイ(ソフトバンク)専用Webサイトはガラケーでは使用できません。特に有料サイトのものは、解約を忘れないようにしましょう。
  • おサイフケータイの移行手続き
    Suicaやnanacoなどガラケーでおサイフケータイ(Felica)を使用している人は、一度、残金などデータをそれぞれのサーバーに移しておく必要があります。(詳しくは、Suicaなど各サイトをご覧ください。)
    そうしておくことで、改めてスマホでSuicaなどのアプリをダウンロードした際に、残金もそのまま使えるように設定が可能です。

ガラケーからスマホに機種変更する方法

上記で、スマホデビューをする際の、各キャリアおすすめプランなどを紹介しましたが、キャリア(通信事業者)を決めたら、具体的にガラケーからスマホにどのようにして機種変更を行うのでしょうか。

①(電話番号を変えずにスマホでも使う場合)MNP手続きを行う
MNP(ナンバーポータビリティ)制度を利用すれば、ガラケーで使用している電話番号をそのままスマホでも使用可能です。(現状では、メールアドレスは同じキャリア(ドコモからドコモ)以外では移行できません。)

・NTTドコモ:【TEL】(ドコモの携帯電話から)151/(一般電話から)0120-800-000 ※受付時間9:00〜20:00 もしくは【Web】ドコモオンライン手続き(dアカウントのログイン要)もしくはドコモショップに来店

・au:【TEL】(auの携帯電話・一般電話共通)0077-75470 ※受付時間9:00〜20:00もしくは【Web】My au(auIDでのログイン要)もしくはauショップに来店

・ソフトバンクソフトバンク:【TEL】(ソフトバンク携帯電話から)5533/(一般電話から)0800-100-5533 ※受付時間9:00〜20:00もしくは【Web】My Softbank(SoftbankIDでのログイン要)もしくはソフトバンクショップに来店

②携帯電話会社と契約し、プランを決め、スマホを購入する

携帯電話会社を決め、料金プラン契約の手続きを行います。また、この際に同時に、スマホの購入もできます。(設定の一部をやってもらえるのですぐにスマホが使えるメリットがあります。もしくは、安価で入手ができる中古スマホや家族などの古いスマホを譲り受けるなどSIMフリースマホを使う方法でも可能です。この場合、上記のスマホはじめてプランは適用できません。)

③SIMカードをスマホに入れ、APN設定を行う

携帯電話会社でスマホも同時に購入した際は、既にこのAPN設定は完了していますが、中古スマホや家族などの古いスマホを譲り受けた場合など、自分で設定を行う場合は、APN設定を行います。

※詳しくは、こちら

APN設定
ahamo,povo,LINEMOと契約!その時必要となるAPN設定を解説

キャリアでiPhoneなどスマホを新規購入、機種変更をすると、手元に届いているときは、既に使える開通された状態になっていると思います。 これ ...

ただし、iPhone、Androidともに最新モデルではAPN設定がSIMカードを入れるだけで自動設定できるものも増えています。

④あとは電話をかけてみる、ネットを繋げてみるなど、使えるか確認をして完了です

使えるようになりましたら、データの移行を行い、ガラケーのデータも使えるようにしましょう。

※詳しくは、こちら

データ移行
【ドコモ、au編】スマホデビューするときのお得なキャリアはどこ?プラン、端末等チェック

ガラケーを使い続けている人は、まだ一定数いますが、auでは2022年3月、ドコモも2026年3月にサービスが停止してしまいます。
ここでは、まずNTTドコモとauのスマホデビューするときのおすすめプラン、サポートやキャンペーン、端末等を紹介します。

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓

まとめ

 

 

 

 

役に立ったら
いいね ! してね

-au, docomo
-

© 2021 スマホ戦士