au docomo softbank

eスポーツはスマホからでも参加可能?おすすめゲームを紹介!

投稿日:2020年11月17日 更新日:

年々日本国内でも盛り上がりを見せている「eスポーツ」は、今や多くの世代で楽しまれるコンテンツになっています。

テレビやネットなどで、eスポーツの盛り上がりを目にした人も多いのではないでしょうか。

eスポーツは家庭用ゲームやパソコンゲームが主流ではありますが、近年はスマホのゲームアプリもeスポーツ化が進んでいます。

そのためスマホからでも、気軽にeスポーツに参加することができるのです。

今回はスマホで楽しめるeスポーツのゲームを、いくつか紹介します。

eスポーツに適したゲーミングスマホも紹介するので、この機会にスマホでeスポーツを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

eスポーツが色々なところで話題になっているわね!
お客様
スマホ戦士編集長
スマホから参加できるゲームもたくさんあるので、今日はスマホでできるおすすめのeスポーツゲームを紹介しましょう

 

ドコモオンラインショップはこちら↓

auオンラインショップはこちら↓

ソフトバンクオンラインショップはこちら↓


170view
格安SIM17社
【2020年】格安SIM17社のプランを比較、最安はどこ、おすすめはどこ?

2020年格安SIM18社を徹底比較し、料金が安いおすすめのご紹介や格安SIMに変更する際の方法、注 ...

eスポーツとは?

eスポーツ

 

eスポーツとは、テレビゲームを用いてその技術を競い合う新しいスポーツです。

エレクトロニック・スポーツの略称が示す通り、PlayStation 4やNintendo Switch、パソコンなどが競技の媒体として使われます。

友達や家族と楽しむだけでなく、その実力を競い合うゲームの競技性に注目したのが、eスポーツだと言えるでしょう。

eスポーツは、大会などのイベントを開催してプレイヤーを募ることが一般的です。

多額の賞金が用意されるケースも増えてきていて、プレイヤーとして参加する理由は大きくなってきています。

ゲーム好きだけでなく、賞金獲得を目指してeスポーツを始める人も今後は増えると予想できるでしょう。

こういったeスポーツの大会やイベントは、そのゲームをプレイしている人であれば誰でも(大会によって条件はあり)参加できます。

そのため少しでも興味があるのなら、まずはeスポーツを行っているゲームに触れてみることがおすすめです。

 

スマホで楽しめるおすすめのeスポーツゲーム

「eスポーツに挑戦してみたいけど、家庭用ゲーム機やパソコンを持ってない」「ゲームをじっくりやる時間がない」

そんな人にもおすすめなのが、スマホを使って参加できるeスポーツゲームです。

手軽かつ無料で楽しめるゲームが、いくつもeスポーツの対象となっています。

スマホを使うことで、eスポーツへの参加のハードルは大きく下がることになるのです。

以下を参考に、気になるゲームアプリをインストールしてみましょう。

 

パズドラ(パズル&ドラゴンズ)

パズドラ

画像引用元:Googleストア

大人気ゲームアプリ「パズドラ(パズル&ドラゴンズ)」は、実はeスポーツのゲームでもあるのです。

ドロップを消すパズル的なゲーム性であるため、攻略スピードなどを競い合う形で対戦が行われています。

直感的な操作だけでなく、先を見据えた戦略性が求められるので、eスポーツとして非常に盛り上がるゲームになっているのです。

とりあえずeスポーツに参加してみたいという人も、パズドラなら手軽に試すことができるでしょう。

JeSU(日本eスポーツ連合)の認定ゲームとして正式に採用されていて、実際にパズドラのプロとして活躍している人もいます。

大きな大会も国内で開かれた実績があり、過去には総額1,000万円のチャレンジカップが開催されました。

 

モンスト(モンスターストライク)

モンスト

画像引用元:Googleストア

 

モンスト(モンスターストライク)も、日本を中心にeスポーツとして親しまれているスマホゲームです。

モンスターを引っ張って弾きとばすおはじきのようなゲーム性を使って、お互いのプレイングを競うのが特徴。

モンストはアニメなどでも有名なコンテンツですが、今はeスポーツでも注目を集めているのです。

モンストは2019年のアジアチャンピオンシップで、賞金総額1億円という大規模なeスポーツ大会を開いています。

現在日本も1番高い賞金になっていることから、今後もそれくらい大きなイベントを開くことに期待されているのです。

そのため今のうちからモンストを練習して、eスポーツ大会に出る準備をしてみるのもおすすめされます。

 

PUBGモバイル

PUBGモバイル

画像引用元:Googleストア

 

eスポーツをスマホで楽しむのなら、大人気FPS「PUBGモバイル」にも注目です。

同マップ内の敵を倒すバトルロワイヤルゲームで、生き残りをかけて複数のプレイヤーたちと腕を競い合います。

海外でも人気のあるゲームであり、200万ドル(約2億2,000万円)の賞金総額をかけた国際大会も開かれました。

アクティブユーザーの多さから、海外を含めたさまざまな人たちと楽しめるのが魅力です。

そもそもPUBGモバイルは、家庭用のゲームであるPUBGのスマホ版という位置付けになります。

家庭用ゲーム機やパソコンで楽しまれていたゲームなので、遊んだことのある人も多いかもしれません。

そういった互換性を活かして、「隙間時間でも遊びやすいスマホのPUBGモバイルを使って、家庭用のPUBGの練習をしよう」という方法も考えられるでしょう。

 

クラロワ(クラッシュロワイヤル)

クラロワ

画像引用元:Googleストア

「クラロワ(クラッシュロワイヤル)」は、日本と世界で人気のゲームアプリです。

こちらもeスポーツの対象となっていて、多くの大会でプロゲーマーが活躍しています。

リアルタイムで状況が変化するRTS(リアルタイムストラテジー)というゲームになり、判断力や全体の把握能力が重要です。

いかにしてそのときの状況に応じた戦略を繰り出せるかが鍵となり、見ている側も盛り上がるゲーム性が特徴になっています。

世界大会の規模も大きく、賞金総額40万ドル(約4,000万円)の大会も開かれています。

 

シャドバ(シャドウバース)

シャドバ

画像引用元:Googleストア

デジタルカードゲーム「シャドバ(シャドウバース)」も、日本で人気のeスポーツゲームです。

オリジナルのデッキを構築し、戦略を組んで相手と戦うカードゲームアプリである本作は、世界規模で賞金総額100万ドル(約1億円)の大会が開かれるほどの人気を獲得しています。

ゲーム性だけでなく、かわいらしい&かっこいい&おしゃれなカードデザインが魅力で、収集が好きな人も楽しめるでしょう。

アクションやパズルが苦手な人でも参加しやすいので、じっくりと頭を使ったゲームプレイでeスポーツに挑戦したい人におすすめです。

 

本格的にスマホでeスポーツをするのならゲーミングスマホもおすすめ

スマホを使って本格的にeスポーツを楽しみたいのなら、高性能を謳うゲーミングスマホを利用することもおすすめです。

ディスプレイやリフレッシュレートが申し分のないレベルのゲーミングスマホを使うことで、スムーズにeスポーツのゲームをプレイできるようになるでしょう。

たとえば以下のようなゲーミングスマホは、スマホでのeスポーツプレイをサポートしてくれるかもしれません。

 

ASUS ROG Phone 3

画像引用元:ASUS公式

 

ASUSの人気ゲーミングスマホ「ASUS ROG Phone 3」は、eスポーツをスマホで楽しみたい人にもおすすめです。

144Hz/1msの超高速ディスプレイ、超音波のタッチセンサー「AirTrigger 3」、6,000mAhの大容量バッテリー、5Gにも対応した「Qualcomm Snapdragon 865 Plus」の搭載など、スマホでゲームをプレイする上でさまざまなメリットがあります。

eスポーツ用のスマホとして、メインの端末とは別に持っていてもいいかもしれません。

Xiaomi Black Shark 3

Xiaomi Black Shark 3

画像引用元:Amazon

「Xiaomi Black Shark 3」も、eスポーツプレイヤーにおすすめできるゲーミングスマホです。

高いリフレッシュレートに加えて「Qualcomm Snapdragon 865」も採用されているため、滑らかな動きでゲームプレイが行えます。

高い冷却性能も有しているため、長時間のゲームプレイにも耐えられる構造になっているのです。

5Gにも対応しているので、将来的にも使える機会が増えると予想できます。

まとめ

私もスマホでeスポーツをやってみようかしら!
お客様
スマホ戦士編集長
どんどん敷居は下がっているので、ぜひスマホで気軽に参加してみることをおすすめします

 

ドコモオンラインショップはこちら↓

auオンラインショップはこちら↓

ソフトバンクオンラインショップはこちら↓


170view
格安SIM17社
【2020年】格安SIM17社のプランを比較、最安はどこ、おすすめはどこ?

2020年格安SIM18社を徹底比較し、料金が安いおすすめのご紹介や格安SIMに変更する際の方法、注 ...

役に立ったら
いいね ! してね

-au, docomo, softbank
-

Copyright© スマホ戦士 , 2020 All Rights Reserved.