iphone

Appleのスマートトラッカー「Airtag」のレビューをチェック

Appleが2021年4月30日に発売された持ち物探索スマートトラッカー「Airtag」。

今、Apple Storeでは約1か月待ちと品薄状態が続いているほど人気となっています。

「Appleのブランド力?」「使いやすいと評判?」…なぜ、Airtagは人気なのでしょうか?

Airtagについての価格、使い方などの詳細や、実際、Airtagを使用しているユーザーの声をもとに、使用レビューをチェックしてみましょう。

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓

Airtagとは?

Airtag1

Airtagとは、iPhoneなどAppleデバイスで設定を行うことで、どこにあるのか現在地を表示でき、サウンドを鳴らすこともできる忘れ物スマートトラッカーです。

後述するように設定が驚くほど簡単で、Appleらしいスマートなデザイン性も人気となっています。

大きさ・価格・電池の持ちは?

Airtagの大きさは「約31.9mm×8mm(直径×厚み)」。

500円玉をひとまわり大きくしたサイズ感となっています。

大きすぎても邪魔ですし、小さすぎると財布やキーケースに入れていてもAirtag自体を無くしてしまったら元も子もないのでちょうど良いサイズ感ではないでしょうか。

Airtag2

また、裏面から見ると、オセロの白石のように見えます。

Airtag3

Airtagは、主に

  • Apple Store
  • ビックカメラなどApple製品を扱う家電量販店
  • AmazonなどのApple製品を扱うネットショップ

などで取り扱っています。

価格は、1個=3,800円(税込)、4個セット=12,800円で、Apple Storeでの購入のみ刻印サービス(無料)で5文字までの絵文字やアルファベットを刻印できます。

価格は、家電量販店、AmazonなどでもApple Store(公式)と同価格です。

価格は1個3,800円と、高い安いかは個人の価値観により異なるでしょうが、口コミでは他のスマートトラッカーとあまり価格差はなく、AirtagはiPhoneなどAppleデバイスとの設定の簡単さも考えると、決して高くはないという声が多いように思います。

電池は約1年間持つとされており、交換する電池は「CR2032」というコンビニ等でもよく販売しているボタン電池です。

電池交換は、金属部分を反時計回りに回せばパカっと開くため、案外簡単に電池交換作業はできますよ。

Airtagの登録方法

  1. Airtagを購入します
  2. 商品が到着しましたら、登録するiPhoneを近づけ、ビニールのタグを取ります。
    Airtag4
  3. 自動的にiPhoneがAirtagを認識するので【接続】をタップします
  4. 「カメラ」「ジャケット」などから好きな名称を決めます(カスタム名にすることも可能です)
    Airtag5
  5. 表示される絵文字を選択します
  6. 自身のApple IDと、携帯電話番号が表示されるので確認して完了です

言葉にすると長く感じるかもしれませんが、ものの名称を迷うことさえなければものの1分ほどであっという間に設定が完了します。

なお、ひとつのApple IDで登録できるAirtagは最大16個までとなっています。

Airtagの削除方法も簡単

一度、登録したAirtagを削除する方法もいたって簡単です。

登録したAirtagの名称をタップして、下にスクロール、【持ち物を削除】で削除完了です。

また、同じ要領で【持ち物の名称変更】で名称も変更可能です。

Airtagの利用方法

  1. 【探す】アプリを開きます
    Airtag6
  2. (下部のバーにある)【持ち物を探す】をタップします
  3. 登録したAirtagの所在地が表示されます
    Airtag7
  4. 登録したAirtagの名称をタップし、【サウンドを再生】で音を鳴らすことができます(あまり大きい音ではありませんが)
  5. 登録したAirtagの名称をタップし、【探す】で詳細の所在地を表示します

ちなみに私は5個Airtagを登録しており

  • 車内(ショッピングモール等で駐車位置をiPhoneで確認できるため、迷うことが無くなり便利です。)
  • 財布
  • キーケース
  • Android(AndroidスマホにAirtagのストラップケースを付けて所在地を確認できるようにしています。)
  • Air Pods(使用時(ケースの蓋を開ける)のみ【デバイスを探す】でAirpodsも表示となるため、万一充電切れでも所在地が分かるようにしています。)

の方法で愛用しています。

Airtagはセキュリティも万全

Airtag自体には行動履歴や位置情報が記録されることがなく、またIphoneなどに送られる信号も暗号化されているため、登録したApple IDのデバイス(iPhoneなど)のみから閲覧できるようになっています。

そのため、他人に見られるリスクは(iPhoneを無くさないかぎり)安全といえます。

Airtagの使用レビュー

Airtagが発売されて1か月余り、品薄が続くほど人気ですが、実際Airtagを利用している使用レビューはどのようなものがあるでしょうか?

https://twitter.com/cyairo_purin/status/1397482873817497604?s=12

https://twitter.com/tomosgw0117/status/1398935623679938561

忘れ物スマートトラッカーとして誕生したAirtagですが、ぬいぐるみや財布などの大事な持ち物に忍び込ませる使い方以外にも、例えば、サウンドを鳴らすこともできるだけに、リビング内ですぐになくなりがちなリモコンにAirtagを付着させておくなどの使い方も便利に使えそうですね。

また、多くの人が提唱していたのが、子どもや認知症などの高齢者、愛犬などの洋服やバックにAirtagを入れておくという使い方。

詳細な所在地(現在地)の位置を常に表示できるので、迷子防止にはもってこいのアイテムではないでしょうか。

https://twitter.com/teru_munta/status/1396291048037511174

キーリング類も豊富に発売中

Airtag8

引用:Apple

Airtagはコイン型のため、財布の中、ジャケットのポケットなどにポンと入れていくのは入れやすいですが、例えばカメラ、イヤホンなどに装着させる場合は、やはりキーリングが欲しいところです。

Apple Storeでは、キーリングが4,500円~、ループが3,800円~、なかにはHermèsモデルの40,000円、50,000円を超えるものまであります。

Amazonなどではサードパーティ製のキーリングであれば数百円から販売していますので、そのようなものでもおすすめです。(カラーバリエーションも豊富です。)

Airtag9

引用:Amazon

TwitterにもあるようなメガネにAirtagを取り付けられるストラップなど、さまざまな形態が今度出てくることでしょう。

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓

まとめ

スマホ戦士編集長
今回は、「Appleの持ち物探索スマートトラッカー「Airtag」の使用レビューをチェック」についてお送りしました。
花木
よく無くしものをしちゃう人には、AirtagはiPhoneにする決め手になるほど便利かも!?
はじめは1個3,800円ってちょっと高い?と思ったけど、いろんな使い方が考えられるし、決して高くないかもですね。
お客様

役に立ったら
いいね ! してね

-iphone
-

© 2021 スマホ戦士