au docomo iphone softbank 格安SIM

【購入代金+月額料金】iPhone12を2年間使用すると最安はどこ!

他国と比べても、スマホのiPhoneシェア率が極めて高い日本、スマホ=iPhoneと思っている人も少なくないかもしれません。

ただ、iPhoneのネックとしては、どうしてもAndroid各端末に比べて値段が高いこと!

iPhoneは使いたいけど、スマホ料金はできるかぎり安く抑えたい!これは誰もが思うことではないでしょうか?

そこで、今回はiPhone最新スタンダードモデルである「iPhone 12」を2年間使用した場合、最も安く使えるのはどこかシミュレーションしてみました。

シミュレーションは、

  • 「月に5GB契約のライトユーザー」、「月に20GB契約のミドルユーザー」、「月に50GB以上もしくはデータ無制限のヘビーユーザー」の3パターン。
  • 2021年4月現在のキャンペーンを適用して価格表記します。
  • 価格はすべて税込です。
  • 各社、さまざまなプラン、適用できるキャンペーン等が異なっているため、自分に該当するプランを合わせてみてください。

にて行ってます。

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓

格安sim比較
キャリア新プランに対抗!格安SIM11社、新料金プラン比較

ドコモの「ahamo」、auの「povo」、ソフトバンクの「LINEMO]と、いわゆるキャリアの「2 ...

iPhone 12スペック

iPhone12

引用:価格.com

 iPhone12
ディススレイ有機EL6.1インチ
解像度2,532×1,170
460ppi
システムチップA14
次世代のNeural Engine
ストレージ64GB/128GB/256GB
(3バリエーション)
セキュリティ認証Face ID(指紋認証)
※Touch IDはなし
カメラメイン:1,200万画素 デュアルカメラ(超広角、広角)
イン:1,200万画素
Apple Payあり
防水性能
(耐水・耐塵)
IP68
(最大水深6mで最大30分間)
高さ

厚み
146.7 mm
71.5 mm
7.4 mm
重量162g
カラーブルー
グリーン
ブラック
ホワイト
(PRODUCT)RED

現状の最上位モデル、iPhone 12 Pro MAXとスペック比較をしても、劣っているところといえば、(サイズ、重量、価格などは除く)

  • バッテリー容量(iPhone 12は2,775mAh、iPhone 12 Pro MAXは3,687mAh ※ともに推定)
  • 解像度(iPhone 12は2,532×1,170/460ppi 、iPhone 12 Pro MAXは2,778×1,284/458ppi)
  • ストレージに512GBがない
  • カラーバリエーションが異なる(iPhone 12はブルー/グリーン/ブラック/ホワイト/(PRODUCT)RED 、iPhone 12 Pro MAXはパシフィック/ブルー/グラファイト/ゴールドシルバー)

くらいしかないので、よほどの大画面が欲しい人以外は、iPhone 12で十分なスペックを積んでいるといえます。

【購入代金+月額料金】iPhone 12を2年間使用した場合、最も安いところはどこかチェック!

iPhone 12 表面

最近、iPhone 12では、各キャリア(※楽天モバイルは除く)とApple Store(SIMフリーモデル)の販売でしたが、これに加えて「ワイモバイル」や「OCNモバイルONE」といったサブブランドや格安SIMでの販売も始まりました。

また、各社春先はスマホユーザーが機種変更をする時期のため、キャンペーンも豊富なので、上手くチェックをすればより安くiPhone 12を手に入れられるかもしれませんよ。

2021年4月1日現在、iPhone 12を販売している事業者は、

となっています。

NTTドコモ

ドコモ ロゴ

引用:NTTドコモ

ドコモ端末価格

※NTTドコモオンラインショップ価格

(頭金なし、事務手数料なし、待ち時間なしのオンラインショップが断然おすすめです!)

64GB:101,376円(2,816円×36回)、128GB:109,296円(3,036円×36回)、256GB:123,552円(3,432円×36回)

※スマホおかえしプログラムを適用した場合(2年間で返却するレンタル制度) …64GB:67,584円(2,816円×24回 )、128GB:72,864円(3,036円×24回 )、256GB:82,368円(3,432円×24回 )

※5G WELCOME割…他社からMNP機種変更もしくは新規契約=▲22,000円/ドコモ(xi)からの機種変更=▲11,000円

ドコモ月額料金+2年間使用料金

  • ライトユーザー
    ギガライトプラン(~5GB):5,665円×24か月=135,960円※
  • ミドルユーザー
    ahamo(~20GB):2,970円×24か月=71,280円
  • ヘビーユーザー
    ギガホプレミア(~無制限):7,205円×24か月=172,920円※

※更に、ahamo以外(ギガライト、ギガプレミア)は、

  • 家族3回線以上がドコモ=月額1,100円割引×24か月=▲26,400円
  • ドコモ光セット割=月額1,100円割引×24か月=▲26,400円
  • dカード支払割=月額187円割引×24か月=▲211円

更に、22歳以下はドコモのロング学割

最大6か月間、1,078円、7か月目以降、4,928円、さらに!使わない月は1,650円(上記の3つの割引適用後価格)

au

au ロゴ

引用:au

au端末価格

※auオンラインショップ価格

(頭金なし、事務手数料なし、待ち時間なしのオンラインショップが断然おすすめです!)

64GB:103,430円(2,410円/月×23回+[最終回]48,000円)、128GB:108,260円(2,500円/月×23回+[最終回]50,760円)、256GB(122,435円(2,845円/月×23回+[最終回]57,000円))

※かえトクプログラムを適用した場合(2年間で返却するレンタル制度) ……64GB:55,430円(2,410円/月×23回)、128GB:7,500円(2,500円/月×23回)、256GB:65,435円(2,845円/月×23回)

※5G機種変更おトク割 …機種変更(12か月以上利用)=▲5,500円

au月額料金+2年間使用料金

  • ライトユーザー
    使い放題MAX(3GB未満▲1,500円)5,080円×24か月=121,920円
  • ミドルユーザー
    povo(~20GB):2,728円×24か月=65,472円
  • ヘビーユーザー
    使い放題MAX(~無制限):7,238円×24か月=173,712円

※更に、povo以外(使い放題MAX)は、

  • 家族3回線以上がau=月額1,100円割引×24か月=▲26,400円
  • auスマートバリュー(auひかりやWiMAXなどにも加入)=月額1,100円割引×24か月=▲26,400円
  • au PAY カード支払割=月額110円割引×24か月=▲2,640円

更に、29歳以下はauワイド学割

最大6か月間、990円(上記の3つの割引適用後価格)

ソフトバンク

ソフトバンク ロゴ

引用:ソフトバンク

ソフトバンク端末価格

※ソフトバンクオンラインショップ価格

(頭金なし、事務手数料なし、待ち時間なしのオンラインショップが断然おすすめです!)

64GB:110,880円(4,620円×24回など)、128GB:116,640円(4,860円×24回など)、256GB:131,040円(5,460円×24回など)

※トクするサポート+(48回払いで24回支払いで返却する(を適用した場合 …64GB:55,440円(2,310円×24回 )、128GB:58,320円(2,430円×24回 )、256GB:65,520円(2,730円×24回 )

※WEB割(オンライン限定)…他社からMNP機種変更=▲21,600円

ソフトバンク月額料金+2年間使用料金

  • ライトユーザー
    ミニフィットプラン(~3GB)5,478円×24か月=131,472円
  • ミドルユーザー
    LINEMO(~20GB):2,728円×24か月=65,472円
  • ヘビーユーザー
    メリハリ無制限(~無制限):7,238円×24か月=173,712円

※更に、LINEMO以外(使い放題MAX)は、

  • 家族3回線以上がソフトバンク=月額1,210円割引×24か月=▲29,040円
  • おうち光割セット.(ソフトバンク光などにも加入)=月額1,100円割引×24か月=▲26,400円

更に、29歳以下はauワイド学割

最大6か月間、990円(上記の3つの割引適用後価格)

Y!mobile

ワイモバイル ロゴ

引用:Y!mobile

Y!mobile端末価格

※Y!mobileオンラインショップ価格(オンラインストア割引適用後)

(頭金なし、事務手数料なし、待ち時間なしのオンラインショップが断然おすすめです!)

64GB:92,880円(3,870円×24回など)、128GB:98,640円(4,110円×24回など)、256GB:113,040円(4,710円×24回など)

※トクするサポート+(48回払いで24回支払いで返却する(を適用した場合 …64GB:55,440円(2,310円×24回 )、128GB:58,320円(2,430円×24回 )、256GB:65,520円(2,730円×24回 )

※WEB割(オンライン限定)…他社からMNP機種変更=▲21,600円

Y!mobile月額料金+2年間使用料金

  • ライトユーザー
    プランS(~3GB)2,178円×24か月=52,272円
  • ミドルユーザー
    プランM(~15GB):3,278円×24か月=78,672円
  • ヘビーユーザー
    プランL(~25GB):4,158円×24か月=99,792円

OCNモバイルONE

OCNモバイルONE ロゴ

引用:OCNモバイルONE

OCNモバイルONE端末価格

64GB:76,890円、128GB:82,390円、256GB:94,490円

※大特価セール(2021年4月16日まで)価格

OCNモバイルONE月額料金+2年間使用料金

  • ライトユーザー
    3GB/月コース990円×24か月=23,760円+事務手数料、SIMカード発行料3,733円
  • ミドルユーザー
    6GB/月コース1,320円×24か月=31,680円+事務手数料、SIMカード発行料3,733円
    10GB/月コース1,760円×24か月=42,240円+事務手数料、SIMカード発行料3,733円
  • ヘビーユーザー
    ありません。

SIMフリーモデル

Apple StoreでのiPhone 12の価格は、

64GB:94,380円、128GB:99,880円、256GB:111,980円

となっています。

また、iPhone 12は最新シリーズのため、数は多くありませんが、中古でも数点出回り始めています。

中古スマホ店のイオシスを見ると、

引用:イオシス

ほぼ香港版などの海外版iPhone 12でシャッター音を無音にするなどはできるものの、価格はまだ新品と相違なく、バッテリーの持ちなどを考えると、新品購入がおすすめといえます。

中古iPhoneやiPadの購入はこちら>
iPhoneやiPadの買取はこちら>

SIMフリースマホにおすすめの格安SIM

SIMカード フリー

SIMフリースマホを購入した場合は、自分で格安SIMなどを契約し、設定をして使う形となります。

基本、どこのキャリア、格安SIMでも、端末別でSIMカードのみ契約は可能なので、そのなかでもおすすめの格安SIMを3社紹介します。

楽天モバイル

キャリアで唯一、iPhone 12を販売していない楽天モバイルですが、SIMフリーモデルを購入し、SIMカードのみの契約でiPhone 12を使用することができます。

楽天モバイルでは、Rakuten UN-LIMITⅥが、3,278円でデータ無制限かつ1GB未満の月は無料、3GB未満で1,089円と従量制でもあるため、データ容量を気にせずしかも使わない月は安くスマホを使えます。

データ無制限(3GB以上)使用していても、

3,278円×24か月=88,506円

BIGLOBEモバイル

  • ライトユーザー
    3ギガプラン=1年目770円、2年目以降1320円=2年間で25,080円
  • ミドルユーザー
    20ギガプラン1年目5,170円、2年目以降5,720円=2年間で130,680円
  • ヘビーユーザー
    30ギガプラン1年目7,645円、2年目以降8,195円=2年間で190,080円

更に、ビッグローブ光利用時/BIGLOBE家族割適用は▲200円

また、BIGLOBEモバイルは、YouTubeやradikoなどをデータ消費ゼロで使える「エンタメフリープラン」(月額308円 ※6か月間は無料)があり、YouTubeをデータ消費気にせず見まくりたい人におすすめです。

UQモバイル

  • ライトユーザー
    くりこしプランS(~3GB)=月額1,628円×24か月=39,072円
  • ミドルユーザー
    くりこしプランM(~15GB)=月額2,728円×24か月=65,472円
  • ヘビーユーザー
    くりこしプランL(~25GB)=月額3,828円×24か月=91,872円

更に18歳以下の方は「UQ学割」適用で、くりこしプランMが1年間990円で使用できます。

結論は?

結論 フリー

端末料金だけでなく、月額料金だけでなく、トータルにかかる費用を見て、おトクな方法でiPhone 12を手に入れましょう。

個人的におすすめなのは…

  • ライトユーザー=OCNモバイルONE
  • ミドルユーザー=NTTドコモ
  • ヘビーユーザー=楽天モバイル(エリア内の場合)もしくは、NTTドコモ
各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓

格安sim比較
キャリア新プランに対抗!格安SIM11社、新料金プラン比較

ドコモの「ahamo」、auの「povo」、ソフトバンクの「LINEMO]と、いわゆるキャリアの「2 ...

まとめ

スマホ戦士編集長
「【購入代金+月額料金】iPhone 12を2年間使用した場合、最も安いところはどこかチェック!」についてお送りしました。
花木
こうやって見ると、端末代は高くとも月額料金が安い、もしくはその逆などいろいろありますね。
そろそろMNPの手数料は撤廃されていく流れですから、2年くらいでまた新しいプランを探すのもアリです。
お客様

役に立ったら
いいね ! してね

-au, docomo, iphone, softbank, 格安SIM
-

© 2021 スマホ戦士