格安SIM

イオンモバイルの評判は最悪? メリットとデメリットを確認

 

イオンモバイル については、

  • 通信速度が遅いのでは?
  • 評判は最悪?
  • 他の格安SIMよりも高いらしい.....

といった疑問の声が聞かれます。

 

格安SIMに乗り換えるなら、やはり評判は気になりますよね。

今回は、

 

  • イオンモバイルに寄せられている評判
  • 2021年4月から始まる、イオンモバイルの新プラン概要
  • イオンモバイルの評判から見えてくるメリット・デメリット

 

などについて、詳しく解説します。

本記事を読めば、イオンモバイルのことはほとんどわかるはずです。

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓
格安sim比較
キャリア新プランに対抗!格安SIM11社、新料金プラン比較

ドコモの「ahamo」、auの「povo」、ソフトバンクの「LINEMO]と、いわゆるキャリアの「2 ...

イオンモバイルの評判は最悪? 口コミをチェック!

イオンモバイル 横ロゴ

(引用:イオンモバイル

さっそく、イオンモバイルの評判をチェックしていきましょう。

結論から言うと、「最悪」と呼ばれるほど悪いものではありません。

むしろ、よい評判の方が数多く見受けられました。

イオンモバイルのよい評判・口コミ

まずは、よい評判と口コミをチェックしてみましょう。

 

 

 

 

https://twitter.com/smily55a/status/1282499696859074561

 

というように、イオンモバイルの評判はさほど悪くありません。

イオンモバイルの悪い評判・口コミ

しかし、下記のようなコメントも。

 

 

 

評判は上々な一方、上記のような悪い評判が一部寄せられているのも事実です。

特に通信速度に関する不満は、しばしば見受けられました。

【2021年4月最新!】イオンモバイルの評判は悪くない! プランの内容はどんなもの?

プランのバナー

(引用:イオンモバイル

2021年4月から、イオンモバイルは新プランに当たる「さいてきプラン」の運用を開始します。

さいてきプランは、

  • 音声プラン
  • シェア音声プラン
  • データプラン

の3コースから成るプランです。

各コースごとの利用料金は、下記の表を参考にしてください。

料金表

(引用:イオンモバイル

特徴は、途中まで「1GB刻み」で月額料金が変動すること。

要するにイオンモバイルは、「使った分だけしか費用がかからない」というわけです。

要するに「たくさんのデータ通信量で契約したけど、それほど使わず、お金が無駄になる」といったことが起こらなくなります。

無駄なお金がかからない新プランは、今後さらに評判を集めるでしょう。

 

ちなみに回線は、

  • タイプ1(NTT docomo回線)
  • タイプ2(au回線)

のうち、いずれかひとつを選べます。

口コミと評判から見えてくる、イオンモバイルのメリット

メリット

上記では、2021年から始まるイオンモバイルのプランについて解説しました。

続いて、口コミから評判と、新プランから予測できるイオンモバイルのメリットについて解説します。

【最重要】月額料金はかなり安い部類

イオンモバイルの新プランは、月額料金がかなり安くなっています。

昔から「安い」と言われていましたが、新プランも同じような評判を獲得し続けるでしょう。

たとえばSoftBankの新プラン「LINEMO」は、月額料金が2,782円/20GB(税込)となっています。

しかしイオンモバイルなら、同様の20GBを、最安なら月額1,958円(税込)で利用可能です。

価格面では、ライバル業者に大きな差を付けていると言えるでしょう。

店舗で無料相談できる

契約前に、対面で無料相談を受け付けているのもポイント。

電話サポートやネット申し込みばかり採用する格安SIM業者が増えている中、これは大きな安心材料だと言えるでしょう。

心配なことがあれば、実際に対面で相談することをおすすめします。

違約金はいっさいかからない

イオンモバイルは、違約金がいっさいかからないことでも評判です。

同時に最低利用期間も設定されていません。

 

つまりイオンモバイルは、

  • 縛りなしで
  • いつでも
  • 違約金なしで

 

解約できるという仕組みになっています。

これほど契約上の不利が少ない格安SIM業者は、そうそうありません。

通信速度は基本的に大丈夫

イオンモバイルの通信速度は物足りない?」といった疑問は、よく聞かれます。

結論から言えば、基本的には通信速度について問題はないと考えて問題ありません。

普通の使い方をしている限り、問題は起こらないはずです。

ただし後述するように、昼12時代だけは通信速度が落ちる部分はあります。

余ったデータ通信量は、次月に繰り越し

イオンモバイルでは、余ったデータ通信量を翌月へ繰り越すことが可能です。

つまり、「月額料金は払ったけれどデータ通信量は無駄にしてしまった!」、ということは起こりません。

口コミと評判から見えてくる、イオンモバイルのデメリット

デメリット

一方で、評判からは以下のようなデメリットも浮かび上がってきます。

デメリットについても理解したうえで、イオンモバイルと契約するか考えるようにしましょう。

昼12時くらいの通信速度が遅い

最大のデメリットは、やはり「昼12時くらいの通信速度が遅い」点が挙げられるでしょう。

昼12時は回線が混雑しやすく、イオンモバイルの通信速度はかなり落ちてしまいます。

これは、イオンモバイルの評判を大きく下げるもっとも大きな要員です。

 

具体的には、

  • YouTube動画を見る
  • オンラインゲームをプレイする

といったことは、やや難しくなるでしょう。

 

ただし、

  • LINEを送信する
  • Twitterを開く
  • ネットサーフィンする
  • 音楽をダウンロードする

程度のことであれば、基本的には問題ないはずです。

キャリアメールが使えなくなる

また、キャリアメールが使えなくなるのも厳しいところです。

キャリアメールとは、「ezweb.ne.jp」など、契約先の名称などが入ったメールアドレスのこと。

IIJmioにてメールを利用するなら、Gmailに代表されるフリーメールへ移行するしかありません。

未成年者は契約できない

イオンモバイルの致命的な弱点として、そもそも「未成年者は契約できない」という点が挙げられます。

これは法律的な問題が絡んでいるので、いますぐ解決されるものではありません。

未成年であれば、別なキャリアや格安SIM業者と契約するしかないでしょう。

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓
格安sim比較
キャリア新プランに対抗!格安SIM11社、新料金プラン比較

ドコモの「ahamo」、auの「povo」、ソフトバンクの「LINEMO]と、いわゆるキャリアの「2 ...

まとめ:イオンモバイルの評判は、決して悪くない!

イオン第三ロゴ

(引用:イオンモバイル

イオンモバイルの評判が悪いと思っている人も多いようですが、決してそんなことはありません。

一部悪い評判も寄せられていますが、基本的には「そこそこ評判は高い」と言えるでしょう。

 

また、イオンモバイルの新プランは、その他格安SIM業者や三大キャリアと比較してもかなりすぐれた内容になっています。

格安SIMへの乗り換えを考えている人にとって、イオンモバイルは有力な選択肢と言えるでしょう。

ぜひ一度、イオンモバイルへの乗り換えを検討してみてください。

役に立ったら
いいね ! してね

-格安SIM
-

© 2021 スマホ戦士