au docomo softbank 格安SIM

動画系サブスクリプションを楽しもう!その為のオススメスマホは

投稿日:

レンタルビデオ店で観たい映画作品を探す…そんな光景は今や昔、今では多くの動画系サブスクリプションがあり、スマホひとつで多くの映画やドラマが観られる時代となりました。

【U-NEXT】 作品数約190,000本 月額料金2,189円 ダウンロード〇

【dTV】 作品数約120,000本 月額料金550円 ダウンロード〇

【hulu】 作品数約70,000本 月額料金1,026円 ダウンロード〇

【FODプレミアム】 作品数約50,000本 月額料金550円 ダウンロード×

【Paravi】 作品数約非公開 月額料金618円 ダウンロード〇

【Tarasa】 作品数非公開 月額料金618円 ダウンロード〇

【Amazonプライムビデオ】 作品数約非公開 月額料金500円 ダウンロード〇

【Netflix】 作品数非公開 月額料金880円 ダウンロード〇

上記が主な動画系サブスクリプションの作品数、月額料金ですが、作品数非公開のところも他と同等といえる万単位の作品ラインナップがあり、毎日観続けていても観終わることはありえない作品数があります。

※(例)Amazonプライムビデオ

引用:Amazonプライムビデオ

 

引用:Amazonプライムビデオ

引用:Amazonプライムビデオ

これがテレビの前だけでなく、スマホで寝ながらでも電車の中でもいつでも観られるのですから映画好きにはたまらないですよね。

どうせなら映画をより良く観たい!そのために映画を観るのにおすすめなスマホ端末を紹介したいと思います。

ドコモオンラインショップはこちら↓

auオンラインショップはこちら↓

ソフトバンクオンラインショップはこちら↓


楽天モバイル公式ページ
UQモバイル公式ページOCN モバイル ONE公式ページmineo公式ページ

こちらも見てね
格安SIM17社
【2020年】格安SIM17社のプランを比較、最安はどこ、おすすめはどこ?

2020年格安SIM18社を徹底比較し、料金が安いおすすめのご紹介や格安SIMに変更する際の方法、注 ...

映画を観るのにおすすめスマホ端末

映画を観るのにおすすめのスマホ端末を紹介します。

映画を観るための重視ポイントとしては、

  • より高グラフィックな綺麗な画面
  • 迫力あるダイナミックな音質
  • 長時間観続けられる大容量バッテリー

となります。

ぜひ、自分向きのスマホ端末をみつけてください。

Xperia 10 II

引用:SONYmobile

ここがポイント! 21:9の有機EL大画面に約151gの持ちやすさ

【ディスプレイ】6.0インチ

【サイズ・重量】69x157x9.1mm/151g

【バッテリー】3,600mAh

映画館のスクリーンとほぼ同じ21:9という横長ディスプレイは、他のスマホと一線を画すサイズで、まさに映画を観るためにできたスマホのようです。

また、高画質な有機ELディスプレイは、アニメ作品などの画質重視の作品にも十分といえます。

約151gという軽量なところも、長時間スマホを持つことを考えると嬉しいところです。

Xperia 10 II 主な価格

引用:SONYmobile

  • NTTドコモ=41,976円
  • au=49,900円
  • Y!mobile=39,600円
  • IIJmio=39,800円
  • mineo=39,600円
  • nuromobile=39,800円
  • SIMフリーモデル=43,800円m(楽天市場)

※価格は一括払い、他、各社で分割払いあり

※価格は端末代、各社割引制度あり

AQUOS R5G

引用:楽天モバイル

ここがポイント! AQUOS史上最大・最高輝度・最高画質を誇る10億色の Pro IGZOディスプレイと放熱設計

【ディスプレイ】6.5インチ

【サイズ・重量】75x162x8.9mm/189g

【バッテリー】3,730mAh

AQUOS史上最大・最高輝度・最高画質を誇る10億色の Pro IGZOディスプレイは、スマホのような小さな画面でもきめ細やかな美しさが分かるグラフィックを体感できることでしょう。

5G対応機種のため、高速ダウンロードが可能な点も大きなポイント、

長時間視聴し続けていてもスマホ端末が熱くなりすぎない放熱設計と、最大輝度1000cd/平方メートルもあり、 日差しのあるところでもしっかり視聴できるところはまさに映画向き!

AQUOS R5G 主な価格

引用:NTTドコモ

  • NTTドコモ=106,172円
  • ソフトバンク=129,600円
  • 楽天モバイル=117,091円

※価格は一括払い、他、各社で分割払いあり

※価格は端末代、各社割引制度あり

iPhone 12 Pro MAX

引用:Apple

ここがポイント! 重厚ある低音が鳴り響くサウンド!もちろん大画面!5G対応

【ディスプレイ】6.7インチ

【サイズ・重量】160.8×78.1×7.4mm/226g

【バッテリー】2,815mAh

iPhone初の5G対応端末が注目されるiPhone12シリーズの最上位機種iPhone12 Pro MAXですが、それだけでなく端末下部にある左右にわたるスピーカーは、重厚ある低音サウンドに定評があり、迫力ある音を楽しむことができます。

また、口コミレビューでも「ノイズや歪みなどのアーティファクト性能は頭ひとつ抜きんででいて、非常にクリーンな音質が楽しめる」と好評の声が多いです。

もちろん、目の前に広がる6.7インチの大画面、2,778×1,284の高画質ディスプレイも映画の世界に集中させてくれる環境づくりに十分といえます。

iPhone12 Pro MAX 主な価格  ※128GBの場合

引用:Apple

  • NTTドコモ=142,560円
  • au=141,900円
  • ソフトバンク=151,920円
  • SIMフリーモデル=129,580円(Apple Store)

※価格は一括払い、他、各社で分割払いあり

※価格は端末代、各社割引制度あり

LG V60 ThinQ 5G

引用:ソフトバンク

ここがポイント! 2画面ディスプレイは、1つで映画、1つでSNSなど自由自在!しかも大容量バッテリー

【ディスプレイ】6.8インチ

【サイズ・重量】78x170x9.2mm/218g

【バッテリー】5,000mAh

2画面をつなげて大画面で見るもよし、マルチタスクで1画面で映画を観て、もう1画面で映画のレビューや相関図を見たり、SNSで友達と語り合ったりなど自分のやりたいことが自由自在。

また、長時間視聴を可能にする5,000mAh搭載バッテリーも見どころのひとつです。

LG V60 ThinQ 5G 主な価格

引用:LG

  • NTTドコモ=112,508
  • ソフトバンク=139,680円

※価格は一括払い、他、各社で分割払いあり

※価格は端末代、各社割引制度あり

スマホで映画を観る際はダウンロード機能を活用しましょう

上記のような動画サブスクリプションを見る場合は、「ストリーミング再生」と「ダウンロード再生」があります。

Wi-Fi下でダウンロードしておけば、電波の有り無し関係なくいつでも観ることができるだけでなく、

  • データ容量の節約
  • バッテリー消費の抑制

ができるため、スマホで映画を見る場合は、Wi-Fi下であらかじめ観たい作品をダウンロードすることをおすすめします。

まとめ

スマホ戦士編集長
今回は「映画を観るのにオススメスマホ端末」についてお送りしました。
花木
私はスターウォーズとか好きだから音の良さ重視かな。
私はなんといってもスタミナ!長時間観続けられる大容量バッテリーのものが良いな。
お客様

スマホ戦士編集長
スマホはどれも同じようで意外と特色があるから自分向きのものを見つけたいですね。

ドコモオンラインショップはこちら↓

auオンラインショップはこちら↓

ソフトバンクオンラインショップはこちら↓


楽天モバイル公式ページ
UQモバイル公式ページOCN モバイル ONE公式ページmineo公式ページ

こちらも見てね
格安SIM17社
【2020年】格安SIM17社のプランを比較、最安はどこ、おすすめはどこ?

2020年格安SIM18社を徹底比較し、料金が安いおすすめのご紹介や格安SIMに変更する際の方法、注 ...

役に立ったら
いいね ! してね

-au, docomo, softbank, 格安SIM
-

Copyright© スマホ戦士 , 2020 All Rights Reserved.