au docomo softbank

機種変更に必要なもの!ドコモ、ソフトバンク、auに行く前にはこれを用意する

更新日:


こんにちは!私は家電量販店でドコモを販売している花木です。

 

ショップや電気屋さんに機種変更をしに行ったのに書類が足りず手続きができなかった。

そんな経験ありませんか?

 

今回はau、ドコモ、ソフトバンクの店頭で機種変更する際に必要な書類をまとめました。

しっかり事前準備をして、スムーズに機種変更を行いましょう!

 

機種変更をする前に名義の確認を

 

機種変更をできないと帰ってしまうお客様の多くは

実は「自分名義」のスマホじゃなかったということが多いです。

 

特に最近では「利用者登録」をしているのでついつい勘違いしてしまう人も多いのです。

機種変更は基本的に本人しか行うことはできません。

店頭に行く前に必ず名義を確認しましょう。

 

名義の確認方法

au  なら   MYau

ドコモなら   Mydocomo

ソフトバンクなら  MYsoftbunk

 

を使って自分のスマホで確認できます

 

今回はドコモのiPhoneを例に確認してみましょう。

まずスマホのWi-Fiを切ってください。

iPhoneのWi-Fiを切る方法1

iPhoneのWi-Fiを切る図2

次にブラウザで「マイドコモ」と検索してください。

※androidスマホならWi-Fiを切る→dメニュー→マイドコモですぐ開けます

 

するとトップページにドコモのオフィシャルが出てくるのでタップします。

マイドコモホーム画面

契約内容手続きをタップすると

ログインして表示というボタンが出てきます。

マイドコモログイン画面

 

 

赤いボタンをタップすると

マイドコモログイン画面2

ネットワーク暗証番号を入力してログインします

※契約時に決めた4桁の数字です

 

図のようにドコモユーザー様の下に自分の電話番号が表示されたらログイン成功です!

マイドコモログイン成功画面

画面下の方に移動すると

お客様情報という項目があります

そこをタップすると…

「ご契約者氏名」とあります

この名前が自分であれば手持ちの書類で機種変更可能となります。

 

契約名義が確認出来たら早速書類を確認しましょう!

 

 

機種変更に必要な書類

キャリアでの機種変更には身分証明書が必要です。

身分証明書となる書類の例をご紹介します。

ポイント

  1. 運転免許証
  2. 健康保険証
  3. 障害者手帳
  4. 住民基本台帳カード

主に機種変更で使うことのできる身分証明は以上となります。

 

順番に見ていきましょう

 

運転免許証

身分証明書といえば一番便利なのが運転免許証です。

ショップ店員からすれば免許証が一番登録しやすいのです!

ただし結婚・離婚などで姓名が変更になった場合は警察署で裏書を記入しなければ補助書類が必要な場合があります。

住所や名前が変わった場合は注意してくださいね!

 

健康保険証

国民健康保険証、社会保険発行の保険証など

医療機関で使用している身分証明書が利用できます。

機種変更の場合はそのまま受付可能です。

裏に住所を記入できる欄があれば記入しておいた方がよいでしょう!

 

障害者手帳

こちらも健康保険証同様機種変更で利用可能です。

ハーティ割などの特典もありますので、障害者手帳をお持ちの方は店頭にご持参ください。

住民基本台帳カード

写真付き住民基本台帳カードは現在日本最強の身分証明といえます。

ショップで提示する際には住所記載であることを確認してご持参ください。

 

身分証明書は運転免許証が無難

ご紹介した以外にも使用可能なものは多数ありますが

基本的によく受付される身分証明書以外だと

住民票や電気料金の領収書など

 

別の補助書類が必要になってきます。

 

女性の方は写真写りを気にして免許証を出してくれないことがありますが…

大丈夫、店員は気にしてないですよ!

恥ずかしがらずに免許証出してください(お願いします)

 

親名義の場合は委任状を用意

機種変更は本人が行うのが基本なのはどこのキャリアも同じですが

条件が整えば違名義状態でも機種変更が可能です。

 

キャリア指定の書式の委任状を作成することが前提となります。

 

しかしここから先は支払い方法やプランによって細かく必要書類が変わるので

一度インフォメーションセンターやお近くのショップで相談することをお勧めいたします。

 

免許証とクレジットカードをもってショップへ行こう

最後にいざ登録となると様々な問題が起きることがあります。

 

  • 支払先の名義が違う
  • 分割審査に支払い先の登録が必要

 

などです。

 

万が一の際でも免許証とクレジットカードがあれば大抵解決します。

お持ちの方は運転免許証とクレジットカードをお財布に入れてショップに行ってください。

 

また、機種変更後は設定の変更などがありすぐには使いこなせないこともあります。

機種変更は余裕を持ったスケジュールで行いましょう!

 

もし店舗に行く時間が作れなくて困っている方はオンライン手続きがお勧めです。

初めての方でも簡単に機種変更が可能なので、一度覗いてみてはいかがでしょうか!

ドコモオンラインショップはこちら↓

ドコモオンラインショップは非常にオトク!

この記事を読んでいる方は近々、機種変更を予定されているかと思います。

そんなあなたにとてもオススメな機種変更方法があります。

それは便利でお安く機種変更ができるドコモのオンラインサービス、ドコモオンラインショップです。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するオンラインショップです。

2018年でちょうど10年を迎え、すでに多くの人にご利用いただいております。

ドコモオンラインショップを使うとスマホをドコモショップや家電量販店より

安く購入する事ができるという経済的なメリットと

ネットに繋がっていれば24時間日本全国どこからでも利用できるという時間的なメリットもあります。

まとめると以下の通りです。

経済的メリット
・頭金3,000~10,000円が不要
・新規・機種変更にかかる事務手数料無料
・送料無料
・dカード特約店なのでポイント2倍

時間的メリット
・24時間日本全国どこからでも利用可能
・来店不要、待ち時間なし手続き15分で終了
・選べる受取場所

では、1つづつ詳しくご紹介していきましょう!

頭金3,000~10,000円が不要

ドコモショップや家電量販店でスマホを買うと3,000~10,000円の頭金ってかかりますよね?

こんなのです。

こんな高いのもあります。

え、頭金って店舗によって違うの?と思った方は中々鋭いです。

普通、頭金というと高額商品を購入する際の一部の代金というイメージがありますが

スマホの場合は、機種代金ではなく「店舗の販売手数料」なんです。

ですので、店舗によって3,000円~10,000円まで差があります。

この頭金がドコモオンラインショップだとなんと無料、つまり0円です。

これでまずは3,000円~10,000円程、お得になります。

実際に手続きを途中まで進めてみると思っている以上に簡単でわかりやすいです。

無駄な頭金を店頭で支払いたくないという人や

少しでもお得に機種変更したい人の多くが

便利でお得なオンラインショップの手続きに移行している傾向があります。

機種変更にかかる事務手数料無料

次に機種変更にかかる事務手数料が無料な点についてです。

ドコモで新規・機種変更する場合は、ドコモショップや家電量販店だと

通常2,000円の機種変更事務手数料がかかるのですが

ドコモオンラインショップだとなんとこれが無料です。

FOMAからクロッシーへの契約変更を含む場合は1,000円引きの2,000円ですが

もうFOMAを使っている人はあまりいないのでこちらはほぼ無料と思っていいでしょう。

これで頭金と合わせて5,000円~12,000円ほどドコモショップや家電量販店で購入するよりお安く購入できます。

送料無料

オンラインショップで多くの人が不安に思うのは送料じゃないでしょうか?

オンラインショップは確かに安いんだけど、送料がかかって結局高くなるんじゃないの?と心配している人もいるでしょう。

その点もご安心下さい。ドコモオンラインショップは2,500円以上の買い物で送料無料です。

この2,500円は各種割引後の実質の負担額ではなく端末の価格なので2,500円以下のスマホはありません。

ですので、実際は機種変更は送料無料といって間違えないんです。

オンラインショップだから送料が高いんじゃない?なんて心配はありませんのでご安心下さい!

dカード特約店なのでポイント2倍

ドコモといえばdポイント!

今やdポイントはドコモの支払いだけではなく

ローソンやマクドナルドなどでも利用できる非常に使いやすいポイントです。

ドコモユーザーならそんなdポイントを効率よく利用しているかと思います。

*もしまだdポイントを使ってなかったらおすすめです。

ドコモオンラインショップはdポイント特約店なので通常の店舗で購入するよりも

2倍多く貯まるのです。

スマホって機種によっては10万円を超える高額商品です。

通常の店舗だと1%、つまり1,000円分しかつきませんが

ドコモオンラインショップだと2%、2,000円分貰えちゃうんです。

これもなかなか見逃せないポイントではないでしょうか?

24時間日本全国どこからでも利用可能

オンラインショップのメリットとしてどこからでも利用できる事です。

場所によっては、ドコモショップへ行くだけでも車で30分以上かかるなんてところもあるでしょう。

しかしもうドコモのスマホをお使いの方なら、そのスマホを使ってどこからでも機種変更ができちゃうんです。

また昼間はお仕事で忙しくなかなかドコモショップや家電量販店へ行けない方にも

24時間利用できるのでおすすめです。

来店不要、待ち時間なし手続き15分で終了

ドコモショップって待ち時間長いと思いませんか?

土日の混んでる時期だと受付に呼ばれるまでに2時間、手続きに1時間、設定や説明に1時間なんて事もあり

半日がつぶれちゃいますね、、、、。

ドコモオンラインショップだと待ち時間はありません。

操作も簡単でわずか15分あれば受付完了となります。

選べる受取場所

ドコモオンラインショップで購入した商品の受取方法は「自宅」「ドコモショップ」からお選び頂けます。

ドコモショップへ行く暇がない方は「自宅」へ

スマホの設定や操作が不安な人は「ドコモショップ」へ

あなたの状況に合わせて受取場所を変更する事ができるんです。

オンラインショップで商品が受け取りづらい煩わしさもないですね。

新機種も発売日に入手可能

オンラインショップだから、最新機種は買えない、

もしくは届くのが遅いと思ってませんか?

オンラインショップでも機種変更しても発売日に最新機種が届きます。

大人気で品薄になりやすいiPhoneなども大量に入荷されるので発売日当日に手にできるかもしれません。

またドコモが直営しているので在庫量が豊富なのも特徴でしょう。

ここでドコモオンラインショップのメリットが分かる漫画を用意したのでご覧ください。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップのメリットが分かって頂けたでしょうか?

また不安点として色々相談したいという人もいるでしょう。

ご安心下さい。ドコモオンラインショップにはオペーレートチャット機能というのがあり、

ドコモの事はなんでも相談できます。

ドコモオンラインショップへ行くとこんなアイコンがありますのでクリックしてみて下さい。

ドコモオンラインショップなら

時間をかなり節約できて

5,000円~12,000円ほどお安く買う事ができ

大人気新作iPhoneなども発売日に入手可能。

ドコモで機種変更するならドコモオンラインショップを使わないと勿体ないです。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

役に立ったら
いいね ! してね

-au, docomo, softbank
-, ,

Copyright© スマホ戦士 , 2019 All Rights Reserved.