iphone

iPhoneカラーバリエーション変遷、人気カラーは?

人気のスマホ、iPhone。

なんでも日本のスマホユーザーの半数近くがiPhoneだとか、そうなると人との違いを出すには端末カラーはとても重要なポイントですよね。

かつてiPhoneはブラック系やホワイト系、赤(Product Red)があるくらいで(過去には、廉価版のiPhone 5cのみブルー、グリーン、ピンク、イエロー、ホワイトの5色展開)、カラーバリエーションはあまりありませんでしたが、最近は多色展開しており、どのカラーを選ぼうか迷ってしまう人も多いはずです。

そこで、ここではiPhoneのカラーバリエーション変遷と、間もなく発売が噂されるiPhone 13のカラー予想も含めてお伝えしていきます。

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓

iPhoneカラーバリエーション変遷

引用:Apple

近年はiPhoneも、イエローやパープルなどビビットなカラーも増えてきており、とてもカラフルになってきています。

iPhoneのカラーの特徴は、派手なカラーであっても発色を抑えめにしてあるので、ビジネスユーザーでも違和感なく使えるところですよね。

では、歴代iPhoneのカラーバリエーションを見ていきましょう。

iPhone カラーバリエーション一覧

iPhone Xまでは、いわゆる定番カラーしかなかったiPhoneですが、iPhone XR以降多色展開していくようになりました。では、iPhone 8以降のカラーバリエーション一覧をまず見てしましょう。

端末名カラーバリエーション
iPhone 8シルバー/ゴールド/スペースグレイ/(Product)レッド
iPhone Xシルバー/スペースグレイ
iPhone XSシルバー/ゴールド/スペースグレイ
iPhone XRホワイト/ブラック/ブルー/イエロー/コーラル/(PRODUCT)レッド
iPhone 11/11 miniブラック/ホワイト/イエロー/グリーン/パープル/(PRODUCT)レッド
iPhone 11 Pro/Pro Maxスペースグレー/シルバー/ゴールド/ミッドナイトグリーン
iPhone SE(第2世代)ブラック/ホワイト/(PRODUCT)レッド
iPhone 12/12 miniブラック/ホワイト/グリーン/ブルー/パープル/(PRODUCT)レッド
iPhone 12 Pro/Pro Maxシルバー/グラファイト/ゴールド/パシフィックブルー

では、現在(2021年9月)でも公式のApple Storeでも購入可能となっている、iPhone XR/iPhone 11シリーズ/iPhone SE(第2世代)/iPhone 12シリーズのカラーバリエーションを詳しく見てみましょう。

iPhone XR  カラーバリエーション

はじめて登場したカラーも多かったiPhone XR。どのカラーにしようか大きな話題にもなりました。

  • ホワイト

    引用:Apple
  • ブラック

    引用:Apple
  • ブルー

    引用:Apple
  • イエロー

    引用:Apple
  • コーラル

    引用:Apple
  • (PRODUCT)レッド

    引用:Apple

https://twitter.com/kuronoa6548/status/1039985920840101888

https://twitter.com/take_ireisu/status/1433036496840232966

多色展開で、人気カラーも細分化されたこともあり、1番人気は男女ともに合わせやすい定番のホワイトになったようです。

また、若い人を中心に、(良い意味で)iPhoneらしくないイエローやブルーなども人気を集め、なかでもコーラルはピンクを基調としたオレンジカラーで、派手すぎないため、女性はもちろん、アイテムにアクションを加えたい男性からも支持を集めました。

(Product)レッドは、これ以降に登場する同じ(Product)レッドより濃赤になっているのが特徴的ですね。

iPhone 11/iPhone 11 mini  カラーバリエーション

バッテリー容量も、前作のiPhone XRより約1時間ほど伸び、カメラ性能では夜景も綺麗に撮影可能な「ナイトモード」が搭載されたiPhone 11シリーズ。

iPhone 11/iPhone 11 miniでは、これまでなかったビジネスユースでもあまり違和感がなく個性を出せる、パープルやグリーンが新色として登場し、高い人気となりました。

  • ブラック

    引用:Apple
  • ホワイト

    引用:Apple
  • イエロー

    引用:Apple
  • グリーン

    引用:Apple
  • パープル

    引用:Apple
  • (PRODUCT)レッド

    引用:Apple

https://twitter.com/_xx_kc/status/1268897484618600449

https://twitter.com/disneybells_yk/status/1281585759414177792

iPhone 11での人気カラーはズバリ「パープル」。iPhone 11で新色として登場したパープルですが、女性を中心に「可愛い!」という声が溢れました。

また、イエローや(Product)レッドのように個性を主張する派手なカラーではないので、スーツ姿などのビジネスマンでも使いやすく、男女性別問わず高い支持を受けました。

パープルと同時に新色として登場した「グリーン」もパープル同様、落ち着いたカラーリングということもあって、パープルに次ぐ人気カラーとなったようですね。

他にも定番のブラックも、デュアルレンズとなって目立つレンズ部が目立たない仕様になるので、スマートに持ち歩きたい人に人気です。

iPhone 11 Pro/iPhone Pro Max カラーバリエーション

とうとうiPhoneもトリプル(3眼)レンズ仕様となったiPhone 11シリーズのハイエンドモデル、「iPhone 11 Pro」「iPhone Pro Max」。

カラーバリエーションは、エントリーモデルに比べると、落ち着いたカラーが中心となっています。

https://twitter.com/hiro_11127/status/1213034863860817922

https://twitter.com/seijoishii0/status/1241291918803267584

iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxにて新色で登場したのが「ミッドナイトグリーン」、全体的に大人カラーのシックなものとなりました。

そして1番人気が、この新色「ミッドナイトグリーン」、もちろん新色というものありますが、ミッドナイトと言う通り、暗い場所ではダークグレイとあまり違いが分からないほどダーク色ながら。多少アクセントを付けたいこだわり派から高い支持を得て、4カラーのなかでは断トツの1位だったようです。

iPhone SE(第2世代)  カラーバリエーション

コンパクトサイズで今も高い人気を誇る、iPhone SE(第2世代)。カラーバリエーションは計3色展開となっています。

  • ブラック

    引用:Apple
  • ホワイト

    引用:Apple
  • (PRODUCT) RED

    引用:Apple

廉価版ともされるiPhone SE(第2世代)、そのためスマホライトユーザーの使用も多いためか、以前から登場していた(Product)レッドが人気カラーとなっています。

ブラックやホワイトは定番カラーで、既に過去のiPhoneで使っていたので、ちょっと気分を変えてビビットなカラーという人も多いのかもしれません。

iPhone 12/iPhone 12 mini  カラーバリエーション

iPhone 12及びiPhone 12 miniのカラーバリエーションは計6色展開。

  • ブラック

    引用:Apple
  • ホワイト

    引用:Apple
  • (PRODUCT) RED

    引用:Apple
  • グリーン

    引用:Appe
  • ブルー

    引用:Apple
  • パープル

    引用:Apple

iPhone 12/12 miniでは、新色ブルーが登場。ブルーといっても紺に近い青なので、どんなものとも合わせやすいのではないでしょうか。

https://twitter.com/mnmmrskskdisk39/status/1433722207453126662

https://twitter.com/tomo_catkozou/status/1431615180803227648

https://twitter.com/rika63gc/status/1431870340003622913

ブラックやホワイトなどの定番カラーは安定的な人気を誇るなか、iPhone 11で新登場したパープルが引き続き高い人気を得ました。

男性でも女性でも、更にはビジネスからプライベートまで使いやすいカラーですし、好きなメンバーの推しカラーなんて人も多いみたいですね!

また、現在のコロナ禍の影響もあるのでしょうか、医療支援を行うことができ、また元気が出るカラーということで(Product)レッドも、定番カラーのなかでも人気が高いです。

iPhone 12 Pro/iPhone 12 Pro Max カラーバリエーション

iPhone 12 Pro及びiPhone 12 Pro Maxのカラーバリエーションは計4色展開、ハイエンドモデルということもあってか大人カラーが多い印象となっています。

  • シルバー

    引用:Apple
  • グラファイト

    引用:Apple
  • パシフィックブルー

    引用:Apple
  • ゴールド

    引用:Apple

同じ黒系であっても、iPhone 12のブラックより、グラファイトはややグレーががっているなど違いを出しており、Appleのカラーへのこだわりを感じます。

https://twitter.com/ayarose__613/status/1431579714116673538

https://twitter.com/a______ti/status/1433050990702317572

ハイエンドモデルのiPhone 12 Pro/Pro Maxは、サイズ感も大きいのもあり男性ユーザーが多く、またビジネスユースも多いため、【グラファイト】や【パシフィックブルー】が高い人気となっています。

また、他のカラーバリエーションとは一線を画す、ゴールドも高級感があるというだけでなく、指紋の痕が付きづらいという実用的な理由で選ぶ人も少なくないようです。

今秋発売予定!iPhone 13のカラーは?

間もなく発売となるiPhone 13シリーズ、まだ発表前のため、噂(リーク情報)とはなりますが、新色でオレンジやピンクが出るかもしれません。

※リーク情報

  • iPhone 13=ホワイト、ブラック、ブルー、グリーン、(PRODUCT)RED、オレンジ(新色)、ピンク(新色)
  • iPhone 13 mini=ホワイト、ブラック、ブルー、グリーン、(PRODUCT)RED、オレンジ(新色)、ピンク(新色)
  • iPhone  13Pro=ゴールド、シルバー、マッドブラック、パシフィックブルー、ピンク(新色)、ブロンズ(新色)
  • iPhone 13 Pro Max=ゴールド、シルバー、マッドブラック、パシフィックブルー、ピンク(新色)、ブロンズ(新色)

定番のホワイト系、ブラック系、(Product)レッドに加えて、ブルーやグリーンも定番の仲間入りをするのでしょうか?

iPhone 11、12と高い人気を誇っていたパープルが実際出なかった場合、中古のiPhone 11、12のパープルに人気が集まるかもしれませんね。

iPhone 13カラバリ詳しくは
iPhone 13 リーク
【最新リーク情報】「iPhone13」発売日は?価格は?カラバリは?

iPhoneの次世代機、iPhone 13ではどんな色が出るのか?価格はいくらになるのか?いつ発売されるのか?など気になるリーク情報をまとめてみました。
スペックに関するリーク情報はこちらをご覧ください。

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓

まとめ

スマホ戦士編集長
今回は「iPhoneカラーバリエーション変遷、人気カラーは?」についてお送りしました。
花木
可愛いカラーだと、ケースは透明ケースにしたくなほど、ずっと見ていたいですね。
カラーが違うだけでも、全然違うiPhoneに見えますよね。
お客様

役に立ったら
いいね ! してね

-iphone
-

© 2021 スマホ戦士