iphone

【最新リーク情報】「iPhone13」発売日は?価格は?カラバリは?

人気のiPhone、現在、iPhone Xシリーズなどを使っている人は、そろそろ買い替えと考えている人も多いのではないでしょうか?

iPhoneの次世代機、iPhone 13ではどんな色が出るのか?価格はいくらになるのか?いつ発売されるのか?など気になるリーク情報をまとめてみました。

スペックに関するリーク情報はこちらをご覧ください。

スペックは?
【最新リーク情報】「iPhone13」スペックは?カメラ性能は?

日本人スマホユーザーの約半数が持ち、多くの人から支持を得ているiPhone、その待望の新作「iPhone 13」。
こちらではスペックに関するリーク情報を中心に、カメラ性能や生体認証(Touch IDは搭載される?)などを中心にお伝えしていきます。

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓

iPhone 13リーク情報 まとめ

iPhone 13 リーク

名称は「iPhone 13?」それとも「iPhone 12s?」

iPhone X(テン)の次は「11」、次が「12」と来ているので、順当にくれば「iPhone 13」となるわけですが、13という数字はイエス・キリストが処刑されてしまったとされる13日の金曜日など世界的に13という数字は不吉な数字とされていることもあり、「iPhone 13」は使わず「iPhone 12s」になるという噂はだいぶ前から言われていますが、実際どうなりそうでしょうか?

どうやらリーク情報では、サプライヤー間では「iPhone 13」で伝えられているようなので、充当通り「iPhone 13」でいきそうですね。

デザイン、サイズ・重量は?

iPhone 13シリーズのデザインに関しては、iPhone 12シリーズを踏襲する可能性が高いです。本体素材も、「iPhone 13」「iPhone 13 mini」がアルミニウム、「iPhone  13 Pro」「iPhone 13 Pro Max」がステンレススチール、ディスプレイはガラス製で「iPhone 13」「iPhone 13 mini」がツヤのあるガラス、「iPhone  13 Pro」「iPhone 13 Pro Max」がマット仕上げのガラスと同じになりそうなので、見た目だけではやはりiPhone 12シリーズと変わらなくなるでしょう。

つまり、サイズに関しては、iPhone 12シリーズと同様、

  • iPhone 13=高さ:146.7mm  幅:71.5mm  厚さ:7.4mm
  • iPhone 13 mini=高さ:131.5mm  幅:64.2mm  厚さ:7.4mm
  • iPhone  13Pro=高さ:146.7mm  幅:71.5mm  厚さ:7.4mm
  • iPhone 13 Pro Max=高さ:160.8mm  幅:78.1mm  厚さ:7.4mm

重量に関しては、iPhone 12シリーズとほぼ一緒か、Touch IDが内蔵されたり追加機能によっては若干重くなるのでは?と予想されています。

カラーバリエーションは?新色はある?

iPhone 13 カラー

引用:Apple

最近のiPhone 11シリーズやiPhone 12シリーズで追加されたパープルやグリーン、パシフィックブルーなどの新色は、目新しさと(良い意味で)iPhoneらしくないカラーリングで、1.2を争うほどの人気カラーになりましたが、iPhone 13シリーズでは新色の登場はあるのか含め、iPhone 13シリーズのカラーバリエーションについてのリーク情報をみてみましょう。

  • iPhone 13=ホワイト、ブラック、ブルー、グリーン、(PRODUCT)RED、オレンジ(新色)、ピンク(新色)
  • iPhone 13 mini=ホワイト、ブラック、ブルー、グリーン、(PRODUCT)RED、オレンジ(新色)、ピンク(新色)
  • iPhone  13Pro=ゴールド、シルバー、マッドブラック、パシフィックブルー、ピンク(新色)、ブロンズ(新色)
  • iPhone 13 Pro Max=ゴールド、シルバー、マッドブラック、パシフィックブルー、ピンク(新色)、ブロンズ(新色)

新色に関しては、『オレンジはなく、上位モデル(「iPhone  13 Pro」「iPhone 13 Pro Max」)のブロンズのみ(※オレンジを落ち着かせたような色)』、『ピンクはエントリーモデル(、「iPhone 13」「iPhone 13 mini」)にはない』など情報は錯そうしていますが、いずれかの新色登場はありそうです。

また、上位モデル(「iPhone  13 Pro」「iPhone 13 Pro Max」)では黒系がグラファイトからマッドブラックとなり、より光沢はない濃黒になりそうです。

iPhone 13 リーク情報

引用:YouTube:EverythingApplePro E A P

引用:YouTube:EverythingApplePro E A P

5G対応は?ミリ波には対応する?

5G フリー

既にiPhone 12シリーズから5G対応となっていますが、日本モデルではsub6帯のみ対応で、ミリ波帯には非対応でした。

ただ、iPhone 12シリーズの段階で、アメリカ版など海外版はミリ波にも対応した5G対応となっているため、日本モデルでもiPhone 13シリーズでは完全5G対応になりそうです。

しかし、まだまだsub6帯以上にミリ波帯対応アンテナは普及していないので、あまりミリ波に対応していても実感は少ないでしょう。

価格は?抑えめは本当?

ここまで見てきたとおり、正直、革新的な変化はなく、バッテリー容量やメモリ、CPUなど性能アップするのに留まるイメージがあるだけに、大幅な値上げは考えづらいというのが多くの専門家の意見です。

キャンペーンなどを除き、定価として安いものでiPhone 13 mini(64GB)で85,000円前後、高いものでiPhone 13 Pro Maxの130,000円前後とほぼiPhone 12の据え置きから、値上げしたとしても5,000円以内に収まるのではないかとされています。

発売日は?2021年9月のいつ?

機種名発表予約開始日発売日
iPhone 11シリーズ2019年9月10日2019年9月13日2019年9月20日
iPhone 12シリーズ2020年10月13日2020年10月16日2020年10月23日

基本、ナンバリングシリーズ(miniなど以外のベーシックモデル)は1年おきに新モデルが発表、販売され、昨年はコロナ禍での影響で1か月ほど延長されましたが、過去を見ても毎年9月に発表、販売されており、iPhone 13シリーズも2021年9月には発表、販売されるのはほぼ確実です。

  • 2021年9月15日(水)発表、2021年9月17日(金)予約開始、9月24日(金)販売開始

と予想しているところが多いです。1週間遅れた日程を予想しているところもありますが、水曜日発表は間違いないので、発表が15日なら販売は24日、発表が22日なら販売は10月1日になりそうです。

販売元は、Apple(Apple Store)に加えて、ドコモ、au、ソフトバンクは確実ですが、注目は最近iPhoneの取り扱いもはじめた楽天モバイル。

楽天モバイルが他のキャリアと同日の発売になるか、半年ほど遅れるか、噂では楽天も加えたキャリア4社がそろい踏みで販売開始するのではないかとされています。

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓

まとめ

スマホ戦士編集長
今回は、「【最新リーク情報】「iPhone13」発売日は?価格は?カラバリは?」についてお送りしました。
花木
やはり新色に注目したいですね。
価格は決して安くないけど、今まで使っていてiPhoneを下取りに出せばだいぶ抑えられるよね。
お客様

役に立ったら
いいね ! してね

-iphone
-

© 2021 スマホ戦士