iphone

iPhone12では5G回線しか使えない?5G回線を使うと何が変わる?

iPhone12では、いよいよ5G回線での通信ができるようになりました。

この点については、魅力を感じている人も多いでしょう。

 

しかし、「iPhone12は5G回線”しか”使えないのでは?」

という疑問を持っている人も多いでしょう。

今回は、iPhone12の回線対応について、詳しく解説します。

iPhone12の購入を考えている人は、ぜひ参考にしてください。

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓

iPhone12では、5Gしか使えないわけではない、4GとLTEは?

iPhone12青

結論から言うと、iPhone12では5Gしか使えないわけではありません。

4GとLTEも、利用することが可能です。

だから、「まだ5G回線をメインにすることには現実味が感じない」という人も安心してください。

ふたつの回線を上手に使い分ければ、より便利な生活となるでしょう。

5G回線の契約は必須?

5G

iPhone12については、「5G回線の契約が必須なのか?」と思っている人も多いでしょう。

結論から言えば、現状ではほぼ必須だと考えて問題ありません。

これは、SIMフリーモデルでも同様です。

iPhone12を提供しているサービスは、何らかの形で5G回線への加入がないと購入できないようにルール作りしています。

 

同時に注意したいのは、「4GのSIMカードを挿しても使えない」というケースもあること。

キャリアや時期にもよりますが、iPhone12なら、5G回線用ののSIMカードを新規に用意してもらう必要があるでしょう。

5G回線を使うと、どんな変化があるのか?

というように、iPhoneでは5G回線しか使えないわけではありません。

4GやLTEといった、現状もっとも一般的な回線も利用できます。

ただ、「5G回線とは、どういったものなのだろうか?」という興味を持っている人も多いでしょう。

iPhone12の5G回線を利用すれば、以下のような変化が期待されます。

通信速度が速くなる

iPhone12で5G回線を利用すれば、通信速度はある程度速くなります。

iPhone12は「ミリ波」対応ではないので、一般的に語られるように「4G回線の十何倍も早くなる」というわけではありません。

しかし、それでも「速くなって快適だ」と思える程度には、スピードアップを感じられるはずです。

なお、iPhone13ではミリ波に対応する可能性があり、そうなれば驚異的な速度での通信が実現します。

画質が高くなる

5G回線になれば、高画質の動画も、ある程度視聴することが可能です。

たとえば4Kなどの動画も、それなりに楽しめるようになるでしょう。

特に現在、そして今後は、動画サブスクリプションサービスがどんどん広がっていきます。

その点も考えれば、今のうちにiPhone12で、5G回線を使えるようにしておいてもよいでしょう。

ただ、後ほど解説するように「5G回線のため”だけ”」に、iPhone12を購入するのはおすすめできません。

高度なオンラインゲームを楽しめるようになる

さらに、より高度なオンラインゲームを楽しめるようになるでしょう。

今までのオンラインゲームは4G・LTE回線ではギリギリなケースもありました。

しかし5G回線であれば、ある程度余裕プレイすることが可能です。

特に「PUBG」のようなリアルタイム性があるゲームでは、「5G回線である」というだけで、有利にプレイできるでしょう。

 

さらに今後は、5G回線を前提としたオンラインゲームも、続々と登場するはずです。

その点を踏まえれば、5G回線にはいずれ乗り換える必要があります。

ただし、これもミリ波対応があった場合に限定される部分も否めません。

いいことばかりではない

というようにiPhone12の5G回線では、大きな変化があるでしょう。

今は4G・LTEも使えるので、じょうずに使い分ければさらに便利になりそうです。

しかし、iPhone12(5G回線)もいいことばかりではありません。

以下のようなデメリットがあるのも事実です。

 

  • 5G回線を使えるエリアが狭い
  • 通信量が増えてしまう
  • 利用料金は、確実に高くなる
  • セキュリティ面での不安が、まだ払拭されていない
  • バッテリーの消耗を加速させる

 

デメリットを踏まえたうえで、購入するかどうか決めるとよいでしょう。

特に「5G回線を使えるエリアが狭い」というのは致命的。

この点については、後ほど解説します。

 

続いて、バッテリーや通信量の問題もあるでしょう。

一言で言うと、まだサービスやiPhone12自体が、5G回線の持つポテンシャルについて来れていないのです。

5G回線のために、iPhone12を購入する意味はあるのか?

5GとiPhone

前提として、5G回線が利用できるiPhone12は、魅力的な存在だと言えるでしょう。

しかし、5G回線のためだけに、iPhone12を購入することは、あまりお勧めできません。

なぜなら、まだ5G回線を利用できるエリアは限られているからです。

上記のとおり、これは通信手段としてはかなり致命的なポイント。

他にもデメリットはあるのですが、この点は飛び抜けて気がかりに感じられます。

 

たとえばドコモの場合、ポツポツとしか対応範囲が広がっていません。

使える場所と使えない場所が、混在しているのが現状です。

つまり、「ここは5G回線を使えるのか?」というのを心配しなくてはいけません。

5G回線自体は優秀かつ革新的ですが、それを運用する状況が整っているとは言い難いでしょう。

 

さらにiPhone12以外にも、5G回線を利用できるスマートフォンは存在し、選択肢はいくらでもあります。

たとえばサムスンだけでも、5G回線対応のスマートフォンは20種類以上あるのです。

 

そして何よりも、「ミリ波には対応していないので、通信速度の向上はそれほどでもない」という点が気がかりです。

5G回線が「ものすごく速くなる」と言われているのは、ミリ波を利用できた前提の話。

しかしiPhone12はミリ波非対応なので、一般に入れるようなすさまじい通信速度を叩き出すわけではないのです。

 

というような理由から、iPhone12を5G回線のために購入するのはおすすめできません。

 

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓

まとめ:iPhone12は5G回線のためだけの端末ではない

5Gイメージ

iPhone12については、5G回線しか使えないわけではありません。

4G・LTE回線を使うことも可能なので、使い分けができる状態になっています。

ただしほぼ間違いなく「5G回線を使う契約」は必要となる仕組みです。

契約について自由度が低い点は、しっかり理解しておきましょう。

 

また、5G回線自体はとんでもないポテンシャルを秘めています。

しかし、まだエリアをはじめとした利用環境が整っていない点については理解しておく必要があります。

少なくとも、「5G回線を使えるから」といった理由だけで、iPhone12を購入する必要はありません。

役に立ったら
いいね ! してね

-iphone
-

© 2021 スマホ戦士