au docomo iphone softbank 格安SIM

iPhone 11とGoogle Pixel 4を徹底比較!コストパフォーマンスが高いのはどっち?

投稿日:2019年11月21日 更新日:

iPhone 11

2019年秋に発売されたAppleのiPhone 11とGoogleのPixel 4。

どっちも人気シリーズの最新機種のため、どちらを選んだらいいか迷っている方も多いのではないでしょうか。

そこで、iPhone 11とGoogle Pixel 4、両者のスペック・デザイン・カメラの性能・価格など気になる情報を徹底比較しました。

ドコモオンラインショップはこちら↓


auオンラインショップはこちら↓


ソフトバンクオンラインショップはこちら↓

iPhone 11とGoogle Pixel 4サイズ・デザイン比較

まずは、iPhone 11とGoogle Pixel 4のサイズ・デザインなどの外観を比較しました。

サイズ・デザインiPhone 11Google Pixel 4
画像

iPhone 11_デザイン

GooglePixel4_背面

サイズ(W×H×D)75.7×150.9×8.3mm68.8×147.1×8.2mm
重さ194g162g
ディスプレイ6.1インチ
Liquid Rentina HD
5.7インチ
フレキシブル OLED
ディスプレイ解像度1,792×828
326ppi
2,280×1,080 FHD+
444ppi
カラーパープル
(PRODUCT)RED
ブラック
グリーン
イエロー
ホワイト
Just Black
Clearly White
Oh So Orange

サイズはGoogle Pixel 4の方が小さいです。

また、重さも約30gほどGoogle Pixel 4の方が軽いため、本体のコンパクトさ、片手持ちのしやすさはGoogle Pixel 4の方が上と言えます。

ディスプレイはiPhone 11は液晶パネルで、ディスプレイ上部にノッチ(切りかけ)があるスタイルです。

一方、Google Pixel 4は有機ELパネルを採用し、ノッチがなく上部のベゼルが太くなっています。

カラーバリエーションはiPhone 11が5色(紫・赤・黒・緑・黄・白)、Google Pixel 4が3色(黒・白・橙)です。

なお、どっちも3.5mmのイヤフォンジャックはないため、3.5mm有線イヤフォンを使う際は変換ケーブルが必要です。

iPhone 11とGoogle Pixel 4基本スペック比較

GooglePixel4_正面

続いて、iPhone 11とGoogle Pixel 4の基本的なスペックを比較します。

基本スペックiPhone 11Google Pixel 4
OSiOS 13Android 10
SoC / CPUA13 BionicQualcomm Snapdragon 855
RAM4GB6GB
内蔵ストレージ64GB
128GB
256GB
64GB
128GB
バッテリー3,110mAh2,800mAh
外付けSDカードスロットなしスロットなし
WiFiIEEE 802.11
a/b/g/n/ac/ax
IEEE 802.11
a/b/g/n/ac
おサイフケータイ〇(Apple Pay)
防水防塵IP68IP68
ワンセグ/フルセグ-/--/-
生体認証
接続コネクタLightningUSB Type C

カタログスペック上では、処理能力・バッテリー持ちの面ではiPhone 11の方が上です。

画像は2019年9月に開催されたApple スペシャルイベントのもので、iPhone 11搭載のSoC「A13」が他のスマホに搭載されているSoCよりも処理性能が上とアピールしているところです。

iPhone 11のA13と比較されている中に、Google Pixel 4にも搭載されている「Qualcomm Snapdragon 855」の名前もありますね。

ベンチマークスコアでもiPhone 11の方が総合的に高い結果が出ています。

もちろん、Apple社のイベントなのでこの画像をそのまま鵜のみにはできませんし、ベンチマークスコアもあくまで目安なので実際の処理性能にそこまで開きがあるかは不明です。

Google Pixel 4もそれなりに高いスペックを持つので、ネットやメール、SNS、処理の軽いゲームぐらいの使い方であれば両者にほぼ差はないと言えます。

また、おサイフケータイ(FeliCa)、防水防塵、顔認証といった人気の機能は、iPhone 11もGoogle Pixel 4も搭載しています。

iPhone 11とGoogle Pixel 4カメラ比較

iPhone 11_背面カメラ
カメラの性能iPhone 11Google Pixel 4
メインカメラ(超広角)12MP f/2.4
(広角)12MP f/1.8
(標準)16MP f/2.4
(望遠)12.2MP f/1.7
インカメラ12MP f/2.28MP f/2.0
動画撮影メイン:4K(最大60FPS)
イン:4K(最大60FPS)
4K(最大30FPS)
イン:1,080p(30FPS)

iPhone 11もGoogle Pixel 4、どっちもデュアルレンズ仕様ですが、レンズの種類が違います。

iPhone 11は超広角レンズを搭載しており、風景の撮影や大人数での集合写真の撮影がしやすいという特徴があります。

一方のGoogle Pixel 4は望遠レンズを搭載しているため、遠くの景色の撮影に強いです。

また、動画の画質にこだわる方は、メイン・イン両方のカメラで4K画質(最大60FPS)で撮影可能なiPhone 11の方がおすすめです。

iPhone 11とGoogle Pixel 4価格比較

最後に、iPhone 11とGoogle Pixel 4の価格を比較しました。

先に結論を言うと、iPhone 11の方が全体的に安いです。

それぞれのキャリアでの取り扱い状況は次の通りになります。

取り扱いiPhone 11Google Pixel 4
SIMフリー
ドコモ
au
ソフトバンク

Google Pixel 4は、SIMフリー版(公式オンラインショップ)とソフトバンクのみの販売となっています。

一方、iPhone 11は3大キャリア全部で購入可能です。

SIMフリー(公式オンラインショップ)の価格

公式サイトの価格iPhone 11Google Pixel 4
一括払い64GB:82,280円
128GB:87,780円
256GB:99,880円
64GB:89,980円
128GB:103,950円
分割払い(24回払い時)64GB:3,428円~
128GB:3,658円~
256GB:4,162円~

上記の表は、AppleとGoogleストアそれぞれの公式オンラインショップで販売されているSIMフリー版の価格になります。

SIMフリー版は全体的にiPhone 11の方が安いです。

特にストレージ容量128GBの機種では、iPhone 11とGoogle Pixel 4では約1万6千円も差があります。

1番安い64GBでも7千円以上の差があります。

また、2019年11月現在、日本向けのGoogleストアでは分割払いができないため、機種代金を1度に全額負担しないといけない点はご注意ください。

ドコモの価格比較

ドコモオンラインショップiPhone 11Google Pixel 4
一括払い64GB:87,120円
128GB:95,040円
256GB:106,920円
分割払い(36回払い時)64GB:2,420円 / 月
128GB:2,640円 / 月
256GB:2,970円 / 月
スマホおかえしプログラム適用時(※)64GB:58,080円
128GB:63,360円
256GB:71,280円

※24回支払った後にスマホおかえしプログラムを適用した場合

ドコモではGoogle Pixel 4の取り扱いがないため、iPhone 11の価格のみ記載しています。

iPhone 11の方はSIMフリー版よりは高いですが、3大キャリアの中ではドコモが最安値となっています。

auの価格比較

auオンラインショップiPhone 11Google Pixel 4
一括払い64GB:90,720円
128GB:96,480円
256GB:109,440円
分割払い(36回払い時)64GB:2,520円 / 月
128GB:2,680円 / 月
256GB:3,540円 / 月
アップグレードプログラムNX適用時(※)64GB:60,480円
128GB:64,320円
256GB:72,960円

※24回支払った後にアップグレードプログラムNXを適用した場合

auでもGoogle Pixel 4の取り扱いはありません。

iPhone 11の方は9万円台~10万円台と、3大キャリアとSIMフリー版あわせて、iPhone 11の中ではau版が最も高い価格設定です。

auユーザーでも「アップグレードプログラムNX」などの実質負担額を減らすキャンペーンやWALLETポイントを使わないなら、AppleストアでSIMフリー版を購入して使用する方がコスパがいいですね。

ソフトバンクの価格比較

ソフトバンクオンラインショップiPhone 11Google Pixel 4
一括払い64GB:89,280円
128GB:95,040円
256GB:108,000円
64GB:87,840円
128GB:101,760円
分割払い(48回払い時)64GB:1,860円 / 月
128GB:1,980円 / 月
256GB:2,250円 / 月
64GB:1,830円 / 月
128GB:2,120円 / 月
トクするサポート適用時(※1※2)64GB:44,640円
128GB:47,520円
256GB:54,000円
64GB:43,920円
128GB:50,880円

※1 24回支払った後にトクするサポートを適用した場合

※2 トクするサポート利用料として別途月額390円×24回(総額9,360円)が必要

ソフトバンクは、3大キャリアで唯一Google Pixel 4の取り扱いがあります。

しかも、64GB・128GBともにGoogleストアで購入するよりやや安い価格となっています。

iPhone 11と比較すると、64GBの方はGoogle Pixel 4の方が、128GBはiPhone 11の方が安い状態ですね。

iPhone 11とGoogle Pixel 4比較まとめ

iPhone 11_背面

iPhone 11とGoogle Pixel 4、どちらも性能が高いスマホですが、OSなどにこだわりがないならiPhone 11の方がおすすめです。

理由は、

  • 本体価格が安い(2019年11月時点)
  • 処理性能・バッテリー持ちがいい
  • 4K(最大60FPS)の動画が撮影できる
  • SIMフリー版+3大キャリアで取り扱いがあり購入しやすい

と、iPhone 11の方がコスパがよく、利用中のキャリアやキャンペーンに合わせて好きな場所で購入しやすいからです。

とはいえ、Google Pixel 4の方も、ネット・メール・SNS・動画の視聴などは十分サクサク動くスペックには違いありません。

よほど処理の重いゲームやアプリを頻繁に使うのでなければ、デザインや「Androidスマホの方が使いやすい」という理由でGoogle Pixel 4を選んでも日常使いで困ることはありません。

ぜひ、予算や利用中のキャリア、好みに合わせて、自分に合う方のスマホを選んでくださいね。

役に立ったら
いいね ! してね

-au, docomo, iphone, softbank, 格安SIM
-, , , , , , ,

Copyright© スマホ戦士 , 2020 All Rights Reserved.