スマホ戦士達が、スマホに関する情報を集めるサイトです。

スマホ戦士

このエントリーをはてなブックマークに追加

au

auで機種変更のタイミングは?いつからできる?お得なのは2年か

更新日:

auで「機種変更をしよう!」と思った時、「あれ?今機種変更して良い時期だっけ?」と迷う時がありませんか?

数年前だと2年ごとおきに機種変更するのがほとんどでしたが、最近では加入中のサービスによって機種変更のタイミングが違います。

KDDIも機種変更を早く促すように様々なサービスを考えているんですよ。

では、いつからできるのでしょうか。

サービスの違いも併せて、話していきます!

機種変更のタイミングは現在の加入プランによって変わる

毎月割適用中

対象機種を分割24回払いで購入した場合、毎月割(割引)が24ヶ月にわたって適用になります。

また4G LTEケータイや一部のスマホは、36ヶ月間の毎月割が適用となっている機種もあります。

3年間の割引だと、毎月かなりお得な料金になっていると思います。

機種によって割引金額が異なりますが、例えば3,240円の機種代金を毎月支払っている人がいるとします。

そこに1,575円(仮)の毎月割が適用になっているのであれば、3,240円-1575円=実質1,665円の機種の負担で良いということになります。

実質負担金額という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、このことです。

新料金プランのauピタットプランやauフラットプランが2017年7月より提供されたことにより、毎月割をみる機会が減りましたが1年前までは通常適用になっていたので加入している人が多いです。

割引も2年間、分割も2年間なので毎月割適用者が機種変更に適している時期は、機種利用26ヶ月目が良いです。

2年間しっかり経ってからということですね。

2年以内に機種変更しても違約金等は発生しませんが、毎月割が前月までで終了して機種代金だけを丸々負担しなければいけません。

例えば先ほどの例で言えば、毎月割が終わる3ヶ月前に機種変更すれば3回分の機種代金3,240円×3=9,720円の負担です。

機種代金は一括で引き落としすることもできますし、今の分割のまま次の新機種の分割と二重で3ヶ月だけ重なって引き落とすこともできます。

負担する金額が出てきても大丈夫ということであれば、いつでも機種変更できますよ。

まぁでも勿体ないですよね。

au購入サポート適用中

対象の4G LTEスマートフォンを購入時に、au購入サポートで購入すると機種から大きな値引きが入ります。

割引額は4万~5万円ほど入ることもあり、人気の機種が一括1万円で購入できたりします。

条件は対象プランに加入をすることとプラン変更や機種変更が12ヶ月間は出来ないということです。

万が一、12ヶ月以内に条件が満たされなかった場合や解約・一時休止があったら機種に対しての違約金が発生します。

利用月数により違約金の金額は毎月変わりますが、現在のau購入サポートで1ヶ月目に条件を満たさないと45,000円の違約金が発生したりします。

その分機種代金が非常に安く購入できているので、すぐに機種変更されたり転売されてしまうとau側としてもメリットがありませんからね。

1年間は使ってくださいと言う約束で大きな割引が入っているのです。

こちらに関しては1年(13ヶ月目)使えばいつでも機種変更はできるので、1年で飽きてしまったら早いタイミングで買い替えが可能です。

本当に、良いサービスですよ。

他社からMNPでauに転入した人や、3Gケータイから初めてスマホに機種変更した人が適用になることが多いです。

My auから違約金発生終了時期も確認できますよ!

アップグレードプログラム加入中

2015年2月6日より提供されたプログラムです。

対象機種を分割24回払いで購入すると同時にアップグレードプログラム(¥300非課税)に加入すれば、19ヶ月目以降に新しい機種に変えても残った旧機種分割代金最大7回分が無料になるプログラムです。

※条件となるプランがあります。

分割支払い終了月の25ヶ月まで機種変更せずに機種を使い続けたのであれば、施行されなかったプログラム料300円×利用月数分(最大48ヶ月まで)が返金されるので掛け捨てにならないプログラムです。

また、機種変更を行うタイミングでアップグレードプログラムを使うより下取り還元金額の方が高額であれば下取りを選ぶことができます。

その際も、アップグレードプログラム料は返金されます。

1年半後の下取り金額がどうなっているか分からないので、選択ができるのとプログラムを施行しなければ返金されるのはありがたいですよね。

アップグレードプログラムでは旧機種の回収が必要となります。

破損や水濡れ、正常に動かない場合はプログラムが利用できないので、プログラムを利用するためにも先に修理を出してからの機種変更をお勧めします。

このプログラムの加入者は、19ヶ月目に機種変更を行うのが1番良いです。

20ヶ月目、21ヵ月目にももちろんプログラムを使うことができますが、無料になる機種代金の金額が変わってくるので早ければ早い方が良いです。

18ヶ月以内はこのプログラムは利用できませんが、前倒し利用料を支払えば(¥2,000)13ヶ月目〜18ヶ月目に機種変更も可能です。

ただし、その間の6ヶ月分の機種代金はあくまでも自己負担となり無料になるのは19ヶ月目以降になるので注意してくださいね。

アップグレードプログラムEX/アップグレードプログラムEX(a)加入中

2017年7月14日より提供開始されました。

先ほどのアップグレードプログラムと若干似ていますが、分割を組む回数と機種残高が無料となる期間が異なります。

こちらは、auスマートフォンを48回分割で購入しアップグレードプログラムEX(\390非課税)に加入をすると、25ヶ月目以降の機種代金が不要となるプログラムです。

auピタットプランまたはauフラットプランへの加入が条件です。

例えば72,000円の機種を購入するのであれば2年後36,000円の負担だけで済み、25ヶ月目以降の残りの36,000円は無料となります。

「最大半額」とCMでよく言っていますが、このことなんです。

機種変更翌月分からの機種代金が実質無料となるので、25ヶ月目に機種を買い替えるのが一番お得なタイミングと言えます。

反対に、25ヶ月以上使い続けるのは損です。

せっかく25ヶ月目から機種代金を払わなくても良いのに、ずっと使い続けていたらプログラムに入っている意味がありません。

もちろん前倒し料を支払えば13ヶ月目~24ヶ月目に機種変更をすることは可能ですが、その間の機種代金は負担をしなければいけません。

なかなかの理由がない限り、そんな早く機種変更をする人なんていませんよね・・。

こちらも、旧機種の回収が必要です。

施行されなかった場合、プログラム料はポイントで返金されます(24カ月分)。

25ヶ月目以降のプログラム料は発生しません。

同じような内容ですが、アップグレードプログラムEX(a)はスマホ購入を24回分割に設定し13ヶ月目以降に機種変更をした場合、残りの1年分の機種残金の支払いが無料となるものです。

毎月の請求金額が機種代金が高い分かなり高額になり吃驚すると思います。

どれだけ安いプランでも1万円は超えちゃいますからね。

毎年1年単位で機種変更を必ずする人にはお勧めのプランです。

こちらは、13ヶ月目に機種変更するのが一番良いです。

このアップグレードプログラムEXに関しては、現在販売方法について公正取引委員会が独占禁止法違反の恐れがあると指摘をされています。

4年縛りとなり、他社へ気軽にMNP転出ができなく消費者の選択の自由を奪っていると言われています。

auはプログラム再加入条件を撤廃しましたが、しっかりとした内容はまだ発表していないので今後条件が変わるかもしれません(2018年8月3日現在)

機種残金が残っていない

機種代金が残っていない、または割引やプログラムにも加入していないと言う人はいつでも買い替えて大丈夫です。

長年使用している人が多いので、初めて契約をした月と同じ月を待たなくてOKですよ。

もしかしたら、機種変更してプランを見直したほうが今より安くなるかもしれません。

たまには、料金プランを見直しましょう。

機種変更は更新月を気にしなくても良い

auには2年契約があり、加入してから持っている電話番号を2年以内に解約すると違約金が9,500円(税抜き)が発生します。

2年単位で自動更新され、現在は更新月の2ヶ月間であれば解約しても違約金が発生しない期間があります。

この更新月と機種変更の時期が同じでないと、違約金がかかると思い込んでいる人がいます。

機種変更したいのに「あと1年待たないといけない」と勘違いをして機種変更をしていない人がいるのも事実です。

教えてあげたい…、今すぐ教えてあげたい…。

更新月というのは、あくまでもauを解約するときに見られるものであって機種変更には一切関係ありません。

auから他キャリアへ乗り換える予定のない人は、割引などがなければいつでも機種変更できますよ。

auで機種変更するなら、auオンラインショップが断然お得

auで機種変更するなら

では、ここでauユーザーの方へおとくな情報をお伝えします。

それはおとくに機種変更する方法です。

この記事を読まれているあなたは近々機種変更を検討されているのではないでしょうか?

そんなあなたへおすすめしたいのがau Online Shopです。

auオンラインショップはこちら↓

au Online Shopとはauが直営するオンラインショップです。

すでに多くの人が使っているので知っている人はたくさんいるでしょう。

au Online Shopでは、アクセサリーの購入などはもちろん、機種変更や新規契約もできちゃいます。

au Online Shopを使うと時間の節約にもなりますし

auショップで購入するよりお安く買えるんです!

どうですか?興味ないでしょうか?

では、簡単にご説明しましょう!

au Online Shopを使う経済的メリット

au Online Shopで機種変更をすると通常の店舗で

機種変更するよりも10,000円以上おとくになります。

その理由の1つ目は頭金です。

auショップや家電量販店でスマホを購入すると頭金ってかかりますよね?

こんなのです。

頭金が10800円ってなってますよね?

これをみてどう思いましたか?

あれ?高くない?と思った人が大多数だと思います。

普通と思ったあなた、今までかなり損しちゃってます。

なぜかというとこの頭金って

店舗によって違うんです!

え!

と思ったあなた、正常です。

通常頭金というと高額商品を購入する際に商品代金の一部としてお支払いするものです。

しかし携帯業界での頭金とは商品代金ではなく、店舗毎に自由に設定しているいわゆる「販売手数料」なんです。

ですので、店舗によりますが1000~10000円程度で設定されてます。

都心部など競争が激しい所は大体3,000円が多いと思います。

ですので先程10,000円の頭金を見て普通と思ったあなたはかなり損してます。

競争のない地域では、もう店舗もやりたい放題で10,000円という法外な頭金を設定している事が多々あるんです。

でも近くにauショップもau扱っている量販店もないから仕方ないじゃん、、、。

なんて思うでしょう。それではショップの思うつぼです。

ご安心下さい。

全国どこでも使えて頭金がなんと0円のショップがあります。それがauオンラインショップなんです(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤッ

またauショップや家電量販店で機種変更すると

なぞの半強制オプション加入がほとんどあります。

無料の物から有料の物まで入ってくれれば頭金下げますよとか

今月以内に解約すればお金かかりません

など、言葉たくみに別に使いもしないアプリをいれようとしてくるんです。

たとえばこんなのです。

  • ビデオパス 562円/月
  • ブックパス 562円/月
  • うたパス  300円/月

こんなの使いますか?

店舗によっては、半強制で入れてきます。

auオンラインショップではもちろんこんな使いもしないアプリを入れる必要はもちろんなく

営業もありません。

ですのでauショップなどと比べて10,000円以上はおとくに機種変更できちゃうです。

またオンラインショップを利用する際の心配点は送料ですよね。

ご安心下さい。

au Online Shopなら基本送料無料です。

いちおう2,500円以上という条件はあるのですが

2,500円以下のスマホはないので実質、機種変更なら送料無料となります。

au Online Shopを使う時間的メリット

オンラインショップの最大のメリットは時間と場所を選ばないところですよね。

au Online Shopももちろんそうです。

24時間、日本全国インターネットにつながりさえすれば、どこからでも購入できます。

また機種変更のネットとなるのが店舗での待ち時間と受付時間ですよね。

店舗で待っているだけで1,2時間は平気でかかるし、受付も2時間はかかります。

せっかくのお休みが機種変更だけで潰れちゃった、、、、。

なんて事ありますよね?

au Online Shopなら待ち時間なし、受付わずか15分で終了します。

使い方も非常に簡単です。

そして極めつけは受取場所まで選べるのです。

  • 契約住所
  • 請求書送付先住所
  • 希望のauショップ
  • その他の住所

自宅はもちろん、お仕事でほとんどいない人は仕事場へ、

また機種変更のついでに契約を見直したりしたい人はauショップで受取なども選べるのです。

受取の手間も全然かかりませんよ

au Online Shopを使うデメリットの改善点

ただはじめてau Online Shopを使う人はいくつかハードルがあるかもしれません。

それをデメリットと感じるでしょう。

主なデメリットとしては

「実機が事前に確認できない」

「料金プランやスマホの操作方法の説明がない」

という事です。

ただこんなの簡単に解決します。

まずは「実機が事前に確認できない」という点についてです。

今はインターネットで色々調べる事ができる時代です。

よく調べれば大体の事はわかります。

どうしても事前に実物見たければ、家電量販店にでも行きましょう。

契約さえしなければ時間はかかりませんし、暇そうな店員さんはたくさんいますので

気になる機種について聞きたい事を事前に聞いてしまいましょう。

機種が決まってなければ機種を決めるところから相談してもOKです。

そして「ちょっと検討します」といってオンラインショップで購入しちゃえばいいと思います。

「料金プランやスマホの操作方法の説明がない」ことに対する対策なのですが、

これは上記の方法と同じように家電量販店のショップ店員さんに聞いてもいいですし

au Online Shopではオペレートチャットという機能があり、そちらで相談する事も可能です。

au Online Shopへアクセスするとこんなアイコンが出てきます。

auオンラインショップはこちら↓

これを使えばあなたの質問を事前に解決する事ができますよ。

またスマホの操作方法などを教えてほしければ、受取場所をauショップにすれば

auショップで購入したのと同じように操作説明を受ける事も可能です。

このようにすればau Online Shopのデメリットなんてないようなものです。

それ以上に金銭的、そして時間的なメリットを考えると使わないのは勿体ないでしょう。

auで機種変更するならオンラインショップおすすめです。

au Online Shopはこちら

au Online Shopについてさらに詳しい記事はこちら

au Online Shop(auオンラインショップ)は安い。メリットとデメリットなに?時間とお金が節約できる!

au Online Shopの詳しい使い方の記事はこちら

さいごに

機種変更のタイミングは、機種を購入した時期や機種によって異なるので全員が同じではありません。

多くの割引やサービスがあるので、ややこしいですよね。

もし自分で判断が難しければ、auショップに問い合わせるかauお客さまセンターへ電話をして聞く事ができます。

基本的に2年単位での機種変更が良いのですが、アップグレードプログラムだけ19ヶ月目がおすすめですよ。

参考にしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

役に立ったと思ったらクリックして応援してね。それがやる気となって更新頻度が上がります。
霊夢
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
応援してね


こっちもね!

-au
-, ,

Copyright© スマホ戦士 , 2018 All Rights Reserved.