au

auのタブレットで安いのはどれだ?2019年令和ランキング!

更新日:

挿絵-タブレット

(画像引用:au公式サイト)

スマホよりも大きな画面でインターネット通信や動画視聴を楽しめるタブレットですが、いざ欲しいと思っても

「どこで購入したらいいの?」

「安いタブレットはどこで買えるの?」

「auのスマホを使っているけど、タブレットもauにしたらお得になるの?」

などと考えている方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、auで購入できる安いタブレットをランキング形式で紹介します。

タブレットの購入を検討している方や、auのタブレットが気になっている方はぜひチェックしてみてください。

auのタブレット料金プラン

挿絵-タブレット

(画像引用:au公式サイトau公式サイト)

auでタブレットを購入する場合月々の利用料金を支払う必要がありますが、月々に使えるデータ容量を

  • タブレットのみで使う
  • スマホとセット(シェア)でタブレットを使う
  • ケータイとセットでタブレットを使う

のいずれかで利用料金が異なります。

タブレットのみ スマホとセット① スマホとセット② ケータイとセット
プラン名 LTEフラット for Tab/Tab タブレットプラン ds(2年契約)/(2年契約/L) タブレットプラン ds(3年契約)/(3年契約/L) タブレットプラン cp(2GB・3年契約)
月額料金 3,790~5,700円※ 2,800円 2,000円 2,480円
データ量 7GB スマホとデータシェア 2GB

※スタート割やスマホセット割、スマートバリューの適用により異なります。

スマホとセットで使い、なおかつ3年契約にしたプラン(スマホとセット②)が、最もauのタブレットを安く使う方法です。

月々のデータ量はスマホと分け合って使う形となりますが、スマホのデータ容量が十分足りている方なら問題ありません。

auでタブレットを購入するメリットとデメリット

挿絵-タブレット

(画像引用:au公式サイトau公式サイト)

続いてauでタブレットを購入するメリットとデメリットをまとめて紹介します。

タブレットが欲しいけど、auで購入するかどうかを悩んでいる方は参考にしてみてください。

auでタブレットを購入するメリット

auでタブレットを購入するメリットは、

  • Wi-Fi環境がない場所でも通信ができる
  • auのメールアドレスが利用できる
  • キャンペーン適用でお得に購入できる

の3点です。それぞれのメリットについて詳しく紹介していきます。

①Wi-Fi環境がない場所でも通信ができる

auでタブレットを購入するメリットの1つはWi-Fi環境がない場所でも、auの電波が入る場所であれば通信ができる点です。

自宅でのみの利用を考えている方にとってはあまり重要でないかもしれませんが、外出先や移動中にも使いたい方はauのタブレットがあれば場所を選ばず安心して利用できます。

②auのメールアドレスが利用できる

またauのタブレットを購入すると、auのメールアドレスを1つ新しく取得できます。

近年ではSNSの普及によりメールアドレスを利用している方は少ないかも知れませんが、ビジネスで新しくメールアドレスが欲しい方や、メールマガジン専用にメールアドレスが欲しい方などにおすすめです。

③キャンペーン適用でお得に購入できる

auでは時折お得なキャンペーンをおこなっています。

執筆時では、

  • タブレットau購入サポート…対象機種の代金から最大27,000円割引
  • Netflixプランでタブレット割…対象機種の代金から最大5,400円割引
  • ぐっとiPadおトク割…対象機種の代金から最大16,200円割引

といったキャンペーンが開催中です。

適用には条件がありますが、ほとんどの方が受けられるキャンペーンなので、購入を検討している方はキャンペーン期間中の購入をおすすめします。

auオンラインショップはこちら↓

auでタブレットを購入するデメリット

次にauでタブレットを購入するデメリットは、

  • プランによっては3年契約になる
  • 月額の基本料金がかかる
  • 選べる機種が少ない

の3点です。それぞれのデメリットについて詳しく紹介していきます。

①プランによっては3年契約になる

auでタブレットを契約する際、選ぶ料金プランによっては自動更新付きの3年契約になります。

ずっとauを使い続ける予定なら問題はありませんが、他社への乗り換えを検討している場合には、スマホとタブレットの更新月が合わず少し損をしてしまう可能性があるため注意が必要です。

②月額の基本料金がかかる

Wi-Fi環境でしか使えないタブレットを購入する場合は、タブレット本体の料金さえ支払ってしまえば月額の料金は必要ありません。

しかしauでタブレットを購入した場合は、毎月2,000円~の月額料金を支払う必要があります。

③選べる機種が少ない

auで現在扱っているタブレットは、

  • Qtab QZ10
  • Qtab QZ8
  • iPad Pro(第3世代)
  • iPad Pro(第2世代)
  • 9.7インチ iPad Pro
  • iPad Air
  • iPad(第6世代)
  • iPad mini(第5世代)
  • iPad mini4

の9種類です。

iPadシリーズは揃っていますが、AndroidタブレットはQtabという独自のタブレットが2種類のみとなっています。

メモ

auでタブレットを購入するメリット・デメリットを確認したうえで、Wi-Fiモデルのタブレットが欲しいと思った方に向けて別の記事で安いタブレットランキングを紹介しています!

こちらもぜひチェックしてみてください。

237view
タブレットで安いのはどれだ?2019年令和ランキング!

「もっと大きな画面で動画が見たい」 「スマホだと画面が小さくて字が読みにくい」 「子供がスマホで遊びたがるけど、スマホはまだ持たせたくない」 そんな方におすすめなのがタブレットです。 タブレットはスマ ...

auの安いタブレット令和ランキング2019

それではauの安いタブレットをランキング形式で紹介します。

第3位|iPad mini(第5世代) 64GB

iPad mini(第5世代)商品画像

(画像引用:au公式サイトau公式サイト)

  • 画面サイズ:7.9インチ
  • 本体サイズ/重量:約203.2×134.8×6.1mm/約308.2g
  • カラーバリエーション:シルバー、スペースグレー、ゴールド

iPad mini(第5世代)は2019年3月に発売されたばかりですが、実質負担額5,400円で購入できます。

小さめのサイズでApple Pencilにも対応しているので、お子さんが遊ぶようのタブレットが欲しいという方にもおすすめです。

第2位|Qua tab QZ8

Qua tab QZ8の商品画像

(画像引用:au公式サイト)

  • 画面サイズ:8インチ
  • 本体サイズ/重量:約126×214×8.3mm/約325g
  • カラーバリエーション:チョコミント、オフホワイト、モカブラック
  • RAM/ROM:3GB/32GB
  • 画素数:約1,300万画素
  • バッテリー容量:5,200mAh
  • 防水/防塵:〇/〇

タブレットプラン ds(3年契約)/(3年契約/L)の契約で、27,000円割引を受けられるキャンペーンを現在おこなっているため、実質負担額5,400円で購入できます。

サイズは小さめなので外に持ち運んで使いたいという方や、防水に対応しているためレシピを見ながら料理をしたいという方などにおすすめです。

第1位|iPad(第6世代) 32GB

iPad(第6世代)商品画像

(画像引用:au公式サイト)

  • 画面サイズ:9.7インチ
  • 本体サイズ/重量:約240×169.5×7.5mm/約478g
  • カラーバリエーション:シルバー、スペースグレー、ゴールド

人気のiPad(第6世代)はauオンラインショップで現在実質負担額0円で購入ができます。

iPad(第6世代)は価格は安いですが、今までiPad Proにしか対応していなかったApple Pencilにも対応をしているので、絵を書いたりメモ帳として使ったりしたい方にもおすすめです。

まとめ|auのスマホとセットでお得にタブレットを使おう!

挿絵-タブレット

(画像引用:au公式サイトau公式サイト)

「auの安いタブレット令和ランキング2019」と題し、auでおすすめのタブレットを紹介しました。

最後に改めて今回紹介した3機種を比較してみます。

iPad(第6世代) 32GB Qua tab QZ8 iPad mini(第5世代) 64GB
インチサイズ 9.7 8 7.9
重量 478g 325g 308.2g
発売日 2018年3月30日 2018年1月19日 2019年3月30日

改めてこの比較表を参考に購入する機種を検討してみてください。

また、auのタブレットはスマホとセットで利用すると、月々の利用料金もお得になります。

タブレットの購入を検討している方は、ぜひスマホとセットでauのタブレットを利用してみてはいかがでしょうか。

auで機種変更するなら

では、ここでauユーザーの方へおとくな情報をお伝えします。

それはおとくに機種変更する方法です。

この記事を読まれているあなたは近々機種変更を検討されているのではないでしょうか?

そんなあなたへおすすめしたいのがau Online Shopです。

auオンラインショップはこちら↓

au Online Shopとはauが直営するオンラインショップです。

すでに多くの人が使っているので知っている人はたくさんいるでしょう。

au Online Shopでは、アクセサリーの購入などはもちろん、機種変更や新規契約もできちゃいます。

au Online Shopを使うと時間の節約にもなりますし

auショップで購入するよりお安く買えるんです!

どうですか?興味ないでしょうか?

では、簡単にご説明しましょう!

au Online Shopを使う経済的メリット

au Online Shopで機種変更をすると通常の店舗で

機種変更するよりも10,000円以上おとくになります。

その理由の1つ目は頭金です。

auショップや家電量販店でスマホを購入すると頭金ってかかりますよね?

こんなのです。

頭金が10800円ってなってますよね?

これをみてどう思いましたか?

あれ?高くない?と思った人が大多数だと思います。

普通と思ったあなた、今までかなり損しちゃってます。

なぜかというとこの頭金って

店舗によって違うんです!

え!

と思ったあなた、正常です。

通常頭金というと高額商品を購入する際に商品代金の一部としてお支払いするものです。

しかし携帯業界での頭金とは商品代金ではなく、店舗毎に自由に設定しているいわゆる「販売手数料」なんです。

ですので、店舗によりますが1000~10000円程度で設定されてます。

都心部など競争が激しい所は大体3,000円が多いと思います。

ですので先程10,000円の頭金を見て普通と思ったあなたはかなり損してます。

競争のない地域では、もう店舗もやりたい放題で10,000円という法外な頭金を設定している事が多々あるんです。

でも近くにauショップもau扱っている量販店もないから仕方ないじゃん、、、。

なんて思うでしょう。それではショップの思うつぼです。

ご安心下さい。

全国どこでも使えて頭金がなんと0円のショップがあります。それがauオンラインショップなんです(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤッ

またauショップや家電量販店で機種変更すると

なぞの半強制オプション加入がほとんどあります。

無料の物から有料の物まで入ってくれれば頭金下げますよとか

今月以内に解約すればお金かかりません

など、言葉たくみに別に使いもしないアプリをいれようとしてくるんです。

たとえばこんなのです。

  • ビデオパス 562円/月
  • ブックパス 562円/月
  • うたパス  300円/月

こんなの使いますか?

店舗によっては、半強制で入れてきます。

auオンラインショップではもちろんこんな使いもしないアプリを入れる必要はもちろんなく

営業もありません。

ですのでauショップなどと比べて10,000円以上はおとくに機種変更できちゃうです。

またオンラインショップを利用する際の心配点は送料ですよね。

ご安心下さい。

au Online Shopなら基本送料無料です。

いちおう2,500円以上という条件はあるのですが

2,500円以下のスマホはないので実質、機種変更なら送料無料となります。

au Online Shopを使う時間的メリット

オンラインショップの最大のメリットは時間と場所を選ばないところですよね。

au Online Shopももちろんそうです。

24時間、日本全国インターネットにつながりさえすれば、どこからでも購入できます。

また機種変更のネットとなるのが店舗での待ち時間と受付時間ですよね。

店舗で待っているだけで1,2時間は平気でかかるし、受付も2時間はかかります。

せっかくのお休みが機種変更だけで潰れちゃった、、、、。

なんて事ありますよね?

au Online Shopなら待ち時間なし、受付わずか15分で終了します。

使い方も非常に簡単です。

そして極めつけは受取場所まで選べるのです。

  • 契約住所
  • 請求書送付先住所
  • 希望のauショップ
  • その他の住所

自宅はもちろん、お仕事でほとんどいない人は仕事場へ、

また機種変更のついでに契約を見直したりしたい人はauショップで受取なども選べるのです。

受取の手間も全然かかりませんよ

au Online Shopを使うデメリットの改善点

ただはじめてau Online Shopを使う人はいくつかハードルがあるかもしれません。

それをデメリットと感じるでしょう。

主なデメリットとしては

「実機が事前に確認できない」

「料金プランやスマホの操作方法の説明がない」

という事です。

ただこんなの簡単に解決します。

まずは「実機が事前に確認できない」という点についてです。

今はインターネットで色々調べる事ができる時代です。

よく調べれば大体の事はわかります。

どうしても事前に実物見たければ、家電量販店にでも行きましょう。

契約さえしなければ時間はかかりませんし、暇そうな店員さんはたくさんいますので

気になる機種について聞きたい事を事前に聞いてしまいましょう。

機種が決まってなければ機種を決めるところから相談してもOKです。

そして「ちょっと検討します」といってオンラインショップで購入しちゃえばいいと思います。

「料金プランやスマホの操作方法の説明がない」ことに対する対策なのですが、

これは上記の方法と同じように家電量販店のショップ店員さんに聞いてもいいですし

au Online Shopではオペレートチャットという機能があり、そちらで相談する事も可能です。

au Online Shopへアクセスするとこんなアイコンが出てきます。

auオンラインショップはこちら↓

これを使えばあなたの質問を事前に解決する事ができますよ。

またスマホの操作方法などを教えてほしければ、受取場所をauショップにすれば

auショップで購入したのと同じように操作説明を受ける事も可能です。

このようにすればau Online Shopのデメリットなんてないようなものです。

それ以上に金銭的、そして時間的なメリットを考えると使わないのは勿体ないでしょう。

auで機種変更するならオンラインショップおすすめです。

au Online Shopはこちら

au Online Shopについてさらに詳しい記事はこちら

au Online Shop(auオンラインショップ)は安い。メリットとデメリットなに?時間とお金が節約できる!

役に立ったら
いいね ! してね

-au
-, ,

Copyright© スマホ戦士 , 2019 All Rights Reserved.