スマホ戦士達が、スマホに関する情報を集めるサイトです。

スマホ戦士

このエントリーをはてなブックマークに追加

docomo

arrows Tab F-02Kも月サポ割引額増額!コスパ最高クラスのタブレットを見逃すな!【docomo(ドコモ)】

投稿日:2018年11月3日 更新日:

11月1日から、2018年冬モデルの発売に合わせて、2018年夏モデル、2017年冬モデルのスマートフォンが割引増額になりました。

それに合わせて、2017年冬に発売された、arrows Tab F-02Kも、月サポの割引額が増額となりました!
実は、スマートフォンのほうの割引が発表されてから、密かに狙っていたので、「待ってました!」という感じです。

2018年夏モデルと、2017年冬モデルのスマートフォン割引増額はこちらからどうぞ。

63view
2018年夏モデルが早くも月サポ割引増額!対象機種は7機種!【docomo(ドコモ)】

本日、11月1日からdocomoの「月サポ」に、今年の夏モデルが追加されました! Galaxy S9/S9+やHUAWEI P20 Proもラインナップされています。 対象機種は、2018年夏モデルの ...

40view
2017年冬モデル割引開始!割引増額対応機種の4種類とは?【docomo(ドコモ)】

2018年11月1日から、月サポの割引額が増額されました。 早くも今年の夏モデルも対象になりましたが、2017年冬モデルも対象になっています! 「2018年夏モデルが対象になっているのに、その前の冬モ ...

気になる金額は?

では、早速金額から見てみましょう。

割引適用前 2018年10/31まで
月サポ
2018年11/1から
月サポ
arrows Tab F-02K 82,944円 37,584円 27,216円

表示価格は、ドコモオンラインショップでの購入価格です。
MNP、新規、FOMA→Xi、Xi→Xi、全て同額。

なんと、arrows Tab F-02Kが3万円を切りました
もちろん、金額だけでは「コスパ最高クラス」と言えませんので、機能面も見ていきたいと思います。

arrows Tabは割れにくい!仕事もプライベートも、タフネスが大事!

スマートフォンのarrowsシリーズもウリにしている、MIL規格14項目に準拠。
TVやネットでCMしている、山田孝之さんと小栗旬さんが演じる「割れない刑事」でも、割れにくさをアピールしています。

タブレットは、今やビジネスパーソンの提案資料だけでなく、スケジュール管理や電子書籍リーダーなど、スマートフォンとの使い分け領域がどんどん広がっています。

防塵、防水、耐衝撃だけでなく、14項目も準拠というのは安心ですね。
ちなみに、このMIL規格は、米国国防総省の調達基準です。
※米国国防総省の調達基準(MIL-STD-810G)の14項目、防水(浸漬)、防水(風雨)、防塵(6時間風速有り)、落下、耐振動、耐日射(連続)、防湿、塩水耐久、高温動作(60℃固定)、高温保管(70℃固定)、低温動作(-20℃固定)、低温保管(-30℃固定)、低圧動作、低圧保管に準拠した試験を実施。

arrows Tabは、スマートタイラスペンがスゴい!

4,096段階の筆圧を感知する、arrowsスマートタイラスペン

また、先が細くなっているため、狙ったところへスマートにタッチできます。

さらに、ロック画面から、会議のメモやノート、手帳代わりにアイディアや重要事項を書き留めることが出来ます。
ロック画面の設定によっては、認証操作なしで直接起動することも可能です。

arrows Tabは、声で操作、さらにジェスチャーでも!

arrows Tab F-02Kは、話しかけるだけで、スケジュールや天気の確認などが可能です。

朝の忙しい支度中でも、これは便利ですね、

さらに、会話モードでは、生活音の中でもあなたの声を聞き取ります。
もちろん、環境によっては難しいこともありますが、音声認識の精度はここ数年で、一気に飛躍した印象があります。

そして、arrows Tabでは、ジェスチャーで再生中の音楽の音量を下げることまで出来ます!
いよいよ、直接端末に触れなくても、操作できる時代まできました!

arrows Tabのスペックは?

arrows Tabの注目の機能を紹介してきましたが、詳しい方は、「スペックはどうなの?」という方もいらっしゃると思います。

サイズは、約10.1インチ(横256mm×高さ173mm)です(厚さは6.9mm/最厚部7.3mm)。
A4の紙が、210mm×297mmですので、横にしたA4用紙より一回り小さいくらいです。
ビジネスバックにもスッと入るサイズが嬉しいですね。

RAMは4GB、CPUは Qualcomm SDM660(オクタコア)、ac規格対応のWifi、Bluetoothと、「スマホに比べて劣っているのがタブレット」という、少し前の印象はもうありません。

さらに、ワンセグ/フルセグ対応、USB TypeCですので、DisplayPortやHDMIへの変換器があれば、大型モニターに画面を出すことも可能です。
企画のプレゼンなどにピッタリですね!

arrows Tabの購入なら、ドコモオンラインショップがオススメ!

熱心なスマホ戦士のみなさんなら、ここまで「お、来たな」と思うかもしれません。

再三オススメしていますが、購入ならドコモオンラインショップがオススメです。

ドコモオンラインショップはこちら↓

そうです、ドコモオンラインショップなら
・機種変更や新規購入の手数料無料
・「頭金」と呼ばれる加入必須オプション(一定期間後に解約可能)不要

です!

もちろん、色々な機種を比べたり、割引の詳細や条件など、しっかりと確認しながら購入したいという方は、店舗のドコモショップがオススメですよ。

また、今回の割引価格は、「月サポ」=月々サポートを使った場合の金額です。
指定の基本プランと、指定のパケットプランへの加入が条件になります。
月サポの詳細は、こちらからチェックです。

今回は説明しきれませんでしたが、arrows Tabは、他にも、立てかけ時の転倒防止の「grip edge」や、画面を分割して、2つのアプリが同時に使える「マルチウィンドウ」など、便利な機能が満載です。

月サポ割引増額のこのタイミングで、ぜひゲットしてみてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

役に立ったと思ったらクリックして応援してね。それがやる気となって更新頻度が上がります。
霊夢
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
応援してね


こっちもね!

-docomo
-, , , , , , , ,

Copyright© スマホ戦士 , 2018 All Rights Reserved.