au

10億色の色彩表現カメラ搭載「OPPO Find X3 Pro」のスペック、価格をチェック

指原莉乃さんや木梨憲武さんを起用したCMでもお馴染みの中国発のスマホメーカー「OPPO(オッポ)」。

近年、日本市場でも急速にシェアを伸ばしているOPPOですが、2021年6月30日にauからハイエンドモデル「OPPO Find X3 Pro OPG03」が発売されます。

10憶色もの表現力を持ち、より多彩で美しい画面が期待できる「OPPO Find X3 Pro」の主なスペックや、特筆すべき特徴、そして気になる価格はいくらなのか?「OPPO Find X3 Pro」の詳細を見てみましょう。

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓

OPPO Find X3 Pro 主なスペック

引用:au

OPPO Find X3 Pro 
OSAndroid 11
ディスプレイ6.7インチ
2730x1440AMOLED
CPUQualcomm Snapdragon 888 5G
メモリRAM12GB/ROM256GB
カメラ背面(4眼)
広角:5,000万画素
超広角:5,000万画素
望遠:1,300万画素
顕微鏡:300万画素
前面
3,200万画素
バッテリー容量4,500mAh
セキュリティ認証顔/指紋認証
防水性能IPX6/IPX8
おサイフケータイなし
イヤホンジャックなし
5G対応あり
カラーバリエーショングロスブラック
サイズ/重量幅74mm×高さ163.6mm×厚み 10mm
重量193g
販売キャリアau

ストレージ(ROM)容量256GBと大容量メモリを搭載しており、スマホ内にも多くの写真や動画を始めとしたデータを保存することができます。

カメラ性能は、広角、超広角、望遠、マクロと4眼レンズ仕様で、さまざまなシチュエーションで多彩な撮影が可能です。

また、宇宙船をイメージした先進的なデザイン外観は、見た目にも人と差別化を図れることでしょう。

OPPO Find X3 Proの特徴

引用:OPPO Find X3 Pro

OPPO Find X3 Proならではの特筆すべき特徴はどんなものがあるのでしょうか?

近年、スペックもカメラも著しく進化を続けるスマホのなかでも、ここはOPPO Find X3 Proを買うべき!という特徴を紹介していきます。

世界初の10億色もの多彩な表現力

引用:au OPPO Find X3 Pro OPG03

ソニーと共同開発した約5,000万画素のIMX766大型センサーを広角カメラと超広角カメラ(ともに5,000万画素)は、0bitフルパスカラーシステムを搭載しており、世界でも初となる最大120Hz駆動で10億色もの色彩を表現できます。

圧倒的な色数で色の微差を忠実に再現でき、肉眼で見た通りの美しい描写を残すことができます。

約30倍の顕微鏡になる

 

引用:au OPPO Find X3 Pro OPG03

300万画素のマクロレンズは、約60倍になる顕微鏡になり、目では見ることができないミクロの世界を映しだします。

決して今まで見ることができなかった新たな世界に入り込め、スマホで出来る楽しみが増えることでしょう。

AIで色彩を最適化

引用:OPPO OPPO Find X3 Pro

AIよって、撮影しているシーンを自動識別し、色調を最適化してくれます。

FHD解像度、手ブレ補正、ウルトラナイト動画、リモートオーディオ録音などの機能を一度に有効化でき、ナイトシーンも逆光も綺麗に撮影が可能です。

10分で約40%充電できる急速充電

引用:au OPPO Find X3 Pro OPG03

OPPO独自の急速充電技術「65W SuperVOOCフラッシュチャージ」を搭載しており、10分間で約40%までの急速充電が可能で、たとえ充電ケーブルを挿したままでも過充電を防ぐことができ、バッテリーの劣化を防ぐことができます。

また、ワイヤレス給電「Qi」にも対応、充電をするシチュエーションを選びません。

3本指で翻訳

 

引用:OPPO OPPO Find X3 Pro

Googleレンズを搭載しており、3本指をスライドするだけで直感的にスクリーンショットの英文などを瞬時に翻訳することができます。

英文の長い論文なども瞬く間に理解ができることでしょう。

よく使うアプリを指紋でクリック起動

よく使用するアプリは、タッチしてホールドするだけで指紋認証がされ表示されます。(よく使うアプリは自分で設定可能)

プライベートモードとビジネスモードを使い分けられる

事前に設定することで、例えば親指で指紋認証されたら「プライベートモード」、人差し指の場合は「ビジネスモード」と、表示するデスクトップを使い分けられます。

例えば、プライベートではゲームや動画系のアプリをトップに、ビジネスにはチャットワークやSkype、officeなどのアプリをトップにとモードを変換可能です。

 

OPPO Find X3 Pro端末価格

OPPO Find X3 Proは2021年6月25日からau(OPPO Find X3 Pro OPG03)発売が開始されます。

それぞれの割引やキャンペーンを含め、実質OPPO Find X3 Pro OPG03はいくらで買うことができるのか価格をみてみましょう。

au

引用:auオンラインショップ

auでのOPPO Find X3 Pro OPG03の販売価格は、「122,095円」(24回払いの場合は、2,945円×23回+最終回支払い金額(24回目)54,360円)

※かえトクプログラム適用(2年間で端末を返却するレンタル制度)=67,735円(2,945円×23回)

auでのスマホ購入は、24時間365日手続きができ、頭金、手数料無料のauオンラインショップが便利でおすすめです。

SIMフリーモデルは?

auから「OPPO Find X3 Pro OPG03」が発売される2021年6月30日の段階では、SIMフリーモデルは未発売ですが、7月中旬以降に発売が予定されています。

なお、OPPO Find X3 ProのSIMフリーモデルの価格は118,000円予定です。

格安SIMでは、IIJmio、LinksMateでセット販売予定、またエディオン、上新電機、ビックカメラグループ、ヨドバシカメラ、goo Simsellerなど販売予定です。

なお、SIMフリーモデルでは、グロスブラックに加えて、ホワイト系カラーも追加される予定です。

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓

まとめ

スマホ戦士編集長
今回は「10億色の多彩な表現力!宇宙船をイメージした先進デザイン「OPPO Find X3 Pro」のスペック、価格をチェック」についてお送りしました。
花木
10億色の表現力も凄いけど、他にも面白い機能が満載で、まさに最先端のハイエンドモデルって感じがしますね!顕微鏡モード使ってみたいかも!
auで購入するか、それとも1か月くらい待って格安SIMでも使えるSIMフリーモデルにするか悩みどころですよね!!
お客様

役に立ったら
いいね ! してね

-au
-

© 2021 スマホ戦士