iphone

iPhoneが勝手に落ちるときはどうすればよい?やはり買い替えが必要?

iPhoneが勝手に落ちることがたびたび起これば

  • 何もしていないのに、どうしてなんだろう
  • 買い替えを考えた方がいいのかもしれない

というように思う人は多いでしょう。

iPhoneが勝手に落ちるという現象は、故障の中でもかなり重大なものです。

 

本記事では、

  • iPhoneが勝手に落ちるあるいはリンゴループする理由
  • iPhoneが勝手に落ちる現象の解決方法

について解説します。

本記事を読めばiPhoneが勝手に落ちる問題の解決方法がきちんとわかるはずです。

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓

iPhoneが勝手に落ちる・リンゴループする理由

iPhone ブラックアウト

iPhoneが勝手に落ちるあるいはリンゴループする理由としては以下が考えられるでしょう。

 

  • iOSアップデートの不具合
  • iOSが古すぎる
  • 何らかのアプリによる不具合
  • バッテリーの劣化もしくは故障
  • 水没による影響
  • iPhone本体の加熱
  • 初期不良
  • データ容量が圧迫している
  • 起動ファイルの欠損
  • CPUの負荷が大きすぎる

 

というように、iPhoneが勝手に落ちる理由としてはさまざ考えられます。

しかしiPhoneが勝手に落ちる理由を特定するの、は少しむずしい部分があります。

理由を特定するより、とにかく下記で解説する解決方法を順番に試していくのがよいでしょう。

 

ただし、必ずしも勝手に落ちる現象を解決できるわけではありません。

例えば水没による影響やバッテリーの劣化などが原因なら、自力で解決するのは難しい部分があります。

場合によっては買い替えが必要なケースもあるので注意してください。

iPhoneが勝手に落ちるときの解決方法

つかないiPhone

iPhoneが勝手に落ちる時の解決方法としては以下7つが考えられるでしょう。

 

  • 再起動する
  • iOSをアップデートする
  • バッテリーを放電する
  • データを削除する
  • 最近のアプリを削除する
  • iPhoneを初期化する
  • 買い替えを検討する

 

それぞれについて詳しく解説するので、参考にしてください。

再起動する

再起動するだけで、iPhoneが勝手に落ちる原因を解決できるかもしれません。

iPhoneは再起動すれば大体の不具合から復帰できるという性質を持っています。

何度か再起動すれば、iPhone勝手に落ちる原因を解決できるかもしれません。

まずはとにかく再起動を試してみましょう。

iOSをアップデートする

まずはiOSのアップデートを試してみましょう。

iOSが古いままだとi、Phoneが勝手に落ちることもあります。

iOSアップデートは以下の手順で実行することが可能です。

 

  1. iPhoneをWi-Fiにつなぐ
  2. 「設定」をタップする
  3. 「一般」をタップする
  4. 「ソフトウェア・アップデート」をタップする

iOSアップデートを用いることで、多くの場合は問題は解決されるはずです。

バッテリーを放電する

iPhoneが勝手に落ちる時は、バッテリーの放電を試してみましょう。

放電とは、バッテリーを完全に0%にすることです。

これによりバッテリーの不具合が改善され、iPhoneが勝手に落ちる現象を解決できるかもしれません。

やり方はとても簡単で、「iPhoneを放置して勝手に電池切れするのを待つ」だけ。

そのあとで再度充電し、電源を入れ直しましょう。

データを削除する

iPhoneが勝手に落ちる原因として、データ容量が多すぎるというのはありがちです。

こいた時はまずはデータを削除してみましょう。

削除するべきデータとしては以下が挙げられます。

  • 写真
  • 使っていないアプリ
  • キャッシュファイル
  • MMS・SMSの履歴
  • ダウンロードしたファイル

 

これらを削除して、データの縮小を図りましょう。

最近のアプリを削除する

それでもiPhoneが勝手に落ちる状態が続くなら、最近のアプリを削除してみましょう。

iPhoneが勝手に落ちる現象はiPhoneではなくアプリの不具合によるものかもしれません。

つまり不具合が起きているアプリを削除することで、問題を解決できる可能性があります。

iPhoneが勝手に落ちる現象が始まった直前にインストールしたアプリを削除してみましょう。

また最近アップデートしたアプリがあれば、それも削除してみます。

そうすると不具合が起きていたアプリの影響がなくなり、iPhoneが勝手に落ちなくなるかもしれません。

iPhoneを初期化する

ここまでやっても解決しないのであれば、iPhoneの初期化を試してみましょう。

iPhoneの初期化とは、一度データを完全に消去してもう一度設定し直すという作業です。

データをiCloudでのバックアップした上で、iPhoneの初期化を実施しましょう。

iPhone初期化する方法は以下の通りです。

  1. 「設定」を開く
  2. 「一般」を開く
  3. 「転送またはiPhoneをリセット」をタップする

これで、一旦はiPhoneを初期化できます。

初期化したあとは画面の指示に従って、iPhoneの初期設定を進めましょう。

初期設定は「言われたことをやるだけ」なので、さほどむずかしいものではありません。

買い替えを検討する

初期化まで試しても、iPhoneが勝手に落ちる状態が続くなら、さすがに買い換えを検討した方がよいでしょう。

なぜならiPhoneが勝手に落ちる状態が続くのは、経年劣化など、解決しようもない原因によるものだと考えられるからです。

水没や初期ファイルの欠損にも、同様のことが言えます。

ここは素直に新しいiPhoneへの買い替えを検討するのがよいでしょう。

ちなみに修理は基本的にはおすすめできません。

なぜならiPhoneは修理代が非常に高く、コストパフォーマンスが良くないからです。

修理に持ち込んだところで、「これなら新品のiPhoneが買える」ような修理費用になってしまうケースが大半。

それでいて修理した結果戻ってくるのは、新品のiPhoneではありません。

その点を踏まえれば、新しいiPhoneを買ったほうがよいというわけです。

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓

まとめ:iPhoneが勝手に落ちるなら買い替えを検討する

新しいiPhone

iPhoneが勝手に落ちるという現象は、かなり重大な不具合のひとつです。

原因にもよりますが、基本的にそのまま放置するのはおすすめできません。

すぐに本記事では紹介した方法で、iPhoneが勝手に落ちる原因を解決するようにしましょう。

しかし水没や経年劣化、あるいは起動ファイルの欠損などが原因なら、自力で解決するのは困難です。

どうしてもiPhoneが勝手に落ちる現象が続くのであれば、素直に買い替えを検討するのがおすすめです。

役に立ったら
いいね ! してね

-iphone
-

© 2022 スマホ戦士