スマホ戦士達が、スマホに関する情報を集めるサイトです。

スマホ戦士

このエントリーをはてなブックマークに追加

docomo

ドコモオンラインショップのエラー 「e0724」「400」って?センターに繋がらないけどどうして?

投稿日:2018年12月16日 更新日:


ドコモオンラインショップへアクセスしたときに「無効なデータを受信しました(400)」とエラー表示がされてしまい繋がらず困った経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。

そこまで頻繁に起こる症状ではありませんが、実際にこんなエラー表示がされてしまうと焦りますよね。

利用している端末やネット環境によってはちょこちょこ起こってしまう人もいるようで、人によっては地味な悩みの種になっているようです。

  • 頭金が掛からないのでお得
  • 無駄なオプションも不要
  • 自宅にいながら手軽に手続き

こういったメリットが多く便利でお得なドコモオンラインショップなので、これから使ってみようと思っている人もいるかもしれませんね。

ここでは万が一ドコモオンラインショップのエラーである「e0724」「400」が発生してしまった際に対処法について解説していきたいと思います。

無効なデータを受信しました(400)
Invaild data was received from the client.(400)
(E0724)
こんな表示が出た時の対処方法は?

ドコモオンラインショップのエラー「e0724」「400」はCookie対策を

ドコモオンラインショップのエラーである「e0724」や「400」が表示されてしまった場合にはCookie対策をすれば解決することがほとんどです

Cookieとは簡単言えばブラウザでサイト上での行動やログイン情報が記録される仕組みです。

サイト上で「あなたへのおすすめ商品はこちら」などがパッと表示されるのはこのCookieの仕組みがあるからなんです。

ただし、このCookieですが便利ではあるものの一時的なデータ扱いになるため壊れやすいなんて特徴も持っています。

なのでサイトによってはCookie情報が何らかの理由によって破損していたりするとエラーになってしまい正常に表示されなくなってしまうのです。

ドコモオンラインショップでの「e0724」や「400」のエラー表示の多くはこのCookieが原因であると言われています。

そもそも400とかe0724のエラーって何?

ちなみに、そもそもドコモオンラインショップで表示されるエラーの「e0724」や「400」って何を意味しているの?と疑問を感じる人もいるかもしれませんね。

これは端的に言えばエラーの状態を表す数字と思ってもらえれば分かりやすいでしょう。

細かい説明を省くと「不正な要求をされているのでエラー表示になります」と言った形です。

不正な表示なんて表現をすると大げさに感じてしまう人もいるかもしれませんが、要は先に挙げたCookie情報が破損などの理由でエラー状態にあるため正常な表示ができない状態になっているというわけなのです。

ですからCookieの情報を正常にすることで「e0724」や「400」のエラー表示は解決できます!

思っているより簡単に直すことができるので、次に解説していく内容をササッと試してみてください。

ドコモオンラインショップのエラー「e0724」「400」の具体的な対処方法

それではこの項目で具体的なドコモオンラインショップのエラー表示である「e0724」や「400」の対処方法について解説していきます。

先ほど軽く触れたようにエラーを解決するにはCookieを正常にすれば問題ないのです。

そして最も簡単かつ効果的なのが一度Cookieを削除するという方法です。

パソコンかスマートフォン(iPhoneやAndroid)かによって操作方法が変わってくるので、それぞれでCookieを正常にするための削除方法について分かりやすく解説していきたいと思います。

パソコン【MicrosoftEdge】の場合

まずはブラウザを起動して画面上で右上にある「…」マークをクリックします。

一番下に「設定」の項目があるのでそこをクリックすると真ん中ぐらいに「閲覧データのクリア」があるので「クリアするデータの選択」をクリック。

そうするとどのデータをクリアするのかが選択することができるので「Cookieと保存済みのWebサイトデータ」にチェックを入れクリアボタンを選択。

これでCookieを削除できるのでドコモオンラインショップでの「e0724」や「400」のエラー表示はなくなり正常に繋がるようになります。

こちらの設定が終わったらこちらにリンクして見て下さい

ドコモオンラインショップ

繋がるようになったと思います。

パソコン【インターネットエクスプローラ(IE)】の場合

インターネットエクスプローラーを使っている場合もCookieの削除は簡単です。

左上のメニューバーの中からツール→インターネットオプションの順にクリック。
※もしメニューバーが表示されていなければ、最上部の適当な空白部分を右クリックすると「メニューバー」や「お気に入りバー」などのチェック項目が出てくるので「メニューバー」にチェックを入れれば表示されます。

そして全般にある「閲覧履歴」の項目で削除をクリックします。

すると先のMicrosoftEdgeのような選択画面が出てくるので「クッキーとWebサイトデータ」にチェックを入れ削除すればOKです。

こちらの設定が終わったらこちらにリンクして見て下さい

ドコモオンラインショップ

繋がるようになったと思います。

パソコン【GoogleChrome】の場合

GoogleChromeの場合も先のWindowsEdgeと似た形になります。

右上にある「…」マークをクリックし一番下の方にある「設定」をクリック。

その後に最下部にある「詳細設定」をクリックし「閲覧履歴データを消去する」をクリック。

すると消去する閲覧履歴データを選択できるので「Cookieと他のサイトデータ」にチェックを入れデータを消去をクリック。

そうすればCookie情報を削除できるのでドコモオンラインショップでの「e0724」「400」エラーから開放されるでしょう。

こちらの設定が終わったらこちらにリンクして見て下さい

ドコモオンラインショップ

繋がるようになったと思います。

iPhoneの場合

iPhoneの場合は多くの人がsafariを使っていると思います。

iPhoneのCookieの削除もシンプルで「iPhoneの設定」→「safari」→「履歴とWebサイトデータを消去」でCookie情報を削除できます。

少し古めのiPhoneでドコモオンラインショップを活用しようとした場合には「e0724」「400」のエラーが起こることもあるようなので、その場合には上記の流れでCookieを削除してみてください。

こちらの設定が終わったらこちらにリンクして見て下さい

ドコモオンラインショップ

繋がるようになったと思います。

Androidスマホの場合

Androidの場合はGoogleChromeをデフォルトのブラウザとして使っている人が多いと思います。

この場合は「画面右上の…をタップ」→「設定」→「プライバシー」→「閲覧履歴データを消去する」→「Cookie、メディアライセンス、サイトデータ」にチェックを入れて削除で完了です。

Androidの古い端末でもたまにドコモオンラインショップでの「e0724」「400」エラーが起こるようなので、その場合には上記の方法でCookieを削除してみてください。

こちらの設定が終わったらこちらにリンクして見て下さい

ドコモオンラインショップ

繋がるようになったと思います。

ドコモオンラインショップで「e0724」「400」エラーはスグ対処できる


パソコンやiPhone、Androidなど毎にドコモオンラインショップでの「e0724」「400」エラーの対処法について解説してきましたがどうでしたでしょうか。

Cookieがエラーの原因であることがほとんどなので一旦Cookieを削除しクリアにすることでドコモオンラインショップに接続できないというエラーは解消することができます。

「e0724」「400」などわけのわからない数字が表示されるエラーはかなり焦ってしまうと思いますが、実際にはそこまで大きなエラーではないんです。

もしドコモオンラインショップで「e0724」「400」など数字が表示されるエラーが起こったとしても焦ること無く「これはCookieが原因の一時的なエラーなんだ」と冷静に上記の方法で対処していきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

役に立ったと思ったらクリックして応援してね。それがやる気となって更新頻度が上がります。
霊夢
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
応援してね


こっちもね!

-docomo
-, , ,

Copyright© スマホ戦士 , 2019 All Rights Reserved.