docomo

ドコモオンラインショップが進まない場合の対処法!「ローディング中です」とは?

投稿日:

ドコモオンラインショップでローディング中から進まない場合の対処法
頭金や事務手数料が無料なのでドコモオンラインショップで機種変更をしようとしてみるも、「ローディング中です。しばらくお待ちください。」と表示されてしまい手続きができないと悩んでいる人もいるようです。

本来ならすぐに進むはずのローディング画面がずっと続いてしまい手続きを断念してしまう人もいるような。

そして、中には30分~1時間ぐらいローディング中ですと表示がされてしまい心が折れてしまったなんて人も。

ここではドコモオンラインショップの「ローディング中です」と表示されてしまい中々進まない、もしくは止まってしまうなんて人へ向けて対処法についてまとめてみました。

もしもローディング中ですと表示され進まない症状が出てしまっても、ちょっとしたポイントをおさえればすぐに解消することができます。

そこまで頻繁に出る症状ではありませんが、万が一の場合も適切な対処法で症状を解消し、本当にお得なドコモオンラインショップを上手に活用していきましょう!

ドコモオンラインショップがローディング中で進まないときはどうする?

ローディング中で進まなくても焦らない
それでは早速ドコモオンラインショップで「ローディング中」と表示され画面が先に進まない時の対処法についてチェックしていきましょう。

ローディングと聞くとゲームなどのロード画面を思い浮かべる人も多いと思いますが、流石に数十秒も表示されれば読み込みが完了し先に進みますよね。

何分もローディング中と表示されてドコモオンラインショップが先に進まなくなってしまった、または止まってしまった場合には下記に挙げる方法を試すことで症状を解消することができるので試してみてください。

単純にサーバーの混み具合が原因?

まず対処法というよりも原因の一つとして知っておいてほしいのですが、自分の端末が原因ではなくドコモオンラインショップのサーバーが不安定な場合にもローディング中ですと表示されることがあります。

特に新機種の発売日や予約開始日にはどうしてもサーバーが重くなってしまい、ちょっとした不具合が出る場合もあるのです。

これはドコモオンラインショップに限らず、(例えば人気通販サイトの大セール日などは)「途中で画面が止まってしまって動かなくなってしまった!」と言う経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。

もし新機種の発売日や予約開始日などでアクセスが殺到している場合には、どうしても読み込み画面から進まないという症状が出ることがあるので、その場合はもう一度(止まってしまう前と)同じ動作を繰り返すのが良いでしょう。

ただし、何度も同じ動作を繰り返すと、さらに固まって動かなくなる場合もあるので少し時間をおいてから試すのが一つの対処法と言えます。

進まない場合にも戻るボタンはNG

次にローディング中と表示され進まない場合の対処法というより「重要な注意点」なのですが、焦ってしまい戻るボタンを押すことはできれば避けましょう。

戻るボタンを押したりスワイプで前の画面に戻ってしまうと、「ローディング中」ではなく今度は「無効なデータを受信しました」と別なエラーが表示されてしまう場合があります。

これはローディング中がどうこうではなく、そもそもドコモオンラインショップ上でページを正常に見ることができない状態です。

いわゆるブラウザバックが原因でエラーを起こしてしまっている状態ですね。

なので極力戻るボタンを押して戻ることは避けましょう。

ただし、万が一「無効なデータを受信しました」と表示されてしまった場合でも、ブラウザのクッキーを削除すればその症状が解消されることがほとんどなので、そこまで心配する症状ではありません。

ですが、こういったエラーが表示されないようにするために、もしもローディング中から進まない場合には、一旦タスクキルや×ボタンで画面を閉じてから再度手続きをし直すのがスマートですね。

ブラウザを切り替えるとすんなり進む場合も

ドコモオンラインショップでローディング中から進まない場合の具体的な対処法の一つにブラウザを切り替えるというものがあります。

これは単純に普段使っているブラウザとは別なものを使うと言うだけですが、たったこれだけのことですんなりと解決することが多いです

例えばAndroidであればグーグルクローム、iPhoneであればSafariがメインだと思いますが、使っている端末やOSなどの組み合わせや通信環境の問題で、極稀にドコモオンラインショップでエラーが出ることもあるようです。

また、かなりマイナーブラウザを使っていると固まったり進まないと言ったエラーが出ることもあります。

そんな場合には普段使っているブラウザとは別なブラウザに切り替えるだけで症状が解消されたりするんです。

とは言え代わりにどのブラウザを使えば良いのか迷ってしまうという人もいると思いますので、評判が良い有名ブラウザの一例を下記にピックアップしておきます。

  • Opera(オペラ)
  • Firefox(ファイアーフォックス)
  • Dolphin(ドルフィン)

この辺りのブラウザは知名度も高く評判も良いので、普段使いにもおすすめですし、一時的にドコモオンラインショップを使うためだけにインストールして活用するのもアリでしょう

違うブラウザを使うという対応が面倒と感じるかもしれませんが、上記のブラウザ名を入力してアプリをダウンロードし、そのまま使うだけですので何も面倒なことはありません。

たったそれだけのステップで不具合の症状を改善できる可能性が高いので、是非試してみてくださいね。

ブラウザのバージョンが古いとローディング中の症状が出る場合も

また補足として普段使っているブラウザのバージョンが古いとローディング中に固まってしまい進まないと言った症状が出る場合もあります。

普段使っているブラウザの設定画面などで更新の案内が出ていれば、今使っているブラウザのバージョンが古いということですので最新の状態に更新することをオススメします。

Google PlayやApp Storeなどでも更新状態の確認をすることができるので、先に挙げた「ブラウザを切り替え別なブラウザを試す」前に一度、普段使っているブラウザが最新になっているかどうかを確認してみてはどうでしょうか。

ローディング中で進まない状態に陥りやすい時期もある

タイミング的な問題も
次にローディング中で進まない状態に陥りやすい時期、タイミングがあるという点について触れていきましょう。

一度ローディング中ですと表示され進まない、固まってしまった場合「私の場合はドコモオンラインショップを使えないんだ」と悲観的になってしまい、諦めてしまう人もいるようです。

ですが、あたなが悪いわけではなくタイミング的な問題でドコモオンラインショップのエラーが発生することもあるのです。

頭金や事務手数料が無料なドコモオンラインショップですから、ちょっとしたエラーが出ただけで活用することを諦める必要なんてないんですよ。

オンライショップを使うだけで普通の実店舗で手続きするよりも数千円から1万円程度もお得になるケースもザラにあるので、ドコモオンラインショップを上手に活用していきましょう。

それではローディング中で進まない状態に陥りやすい時期、タイミングについて解説していきます。

新しい端末の発売日はエラーあるある

先ほども触れましたが、新しい端末の発売日や予約開始日はローディング中で進まないという症状に限らず、ページが正常に表示されなかったり、そもそも重くてプチフリーズのような状態になってしまうことがあります。

また何度も同じ画面に戻されてしまうなどの症状が出たなんて経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。

特に新型iPhoneの発売日や予約開始日などはアクセスが殺到してサーバーがパンク寸前なんて話はよく聞きますよね。

こういった時期のエラーはアクセスが集中することにより起こる現象なので、ドコモオンラインショップに限らず発売日やセール日、人気商品の予約開始日や重大発表などがある場合には、もともとエラーが起こりやすい日と認識しておくこと「今日はエラーが起こりやすい日なんだな」と少し冷静に対処することができるようになるでしょう。

先に挙げた対処法をいくつか試してみてもローディング中をはじめエラーが出てしまう場合は、あなたが悪いわけではなくタイミングの問題なので焦らずに冷静に対処することが大切ですね。

混雑しない時間を狙うのもスマート

既に症状が出てしまっている人にとってはローディング関連のエラーはいつでも頻繁に起こるものと捉えがちですが、普段はそこまで多く出る症状ではありません。

もし既に症状が出てしまっている人は、比較的すいている時間帯に手続きをするのもありです。

もちろん普段であればドコモオンラインショップ側も安定しているので問題なく手続きができることでしょう。

ですが、回線が低速すぎるとエラーが出る場合もあるようなので、自分の使っている回線が速度制限になっていないか。

また接続しているWi-Fiが混み合いすぎてエラーの原因になっているなんて可能性もあると思うので、そういった意味で混雑していない時間帯を狙うのも良いかもしれませんね。

ローディング中から進まない場合も焦らない

適切な対処法を実践しよう
ローディング中から進まない場合のエラーに関して、ケースバイケースの対処法を紹介してきましたがいかがでしょうか。

最後に対処法やポイントを簡単にまとめると下記のようになります。

  • 別なブラウザで試してみるとあっさり解消
  • 混雑時は少し時間をおいて試してみる
  • 極力戻るボタンは使わない方が良い
  • 発売日など混雑時はエラーが出やすい
  • 冷静に対処すればあっさり解決できる

ローディング中で進まない場合も決して焦ることなく、ブラウザを変えてみたり、一度タスクキルをしてから再度ドコモオンラインショップで申し込み手続きをするのがスマートな対処法と言えますね。

こういったエラーはそこまで頻繁に出る症状ではありませんが、運悪く「新機種の発売日」でもなく、また「混雑する時間帯」でもないのにローディング中から進まない症状が出てしまう人もいるようです。

例えば偶然電波が悪くなり一時的にネットから切断されてしまい、そこからローディング中で固まってしまうなんてタイミング悪く症状が出てしまう人などですね

ですが、そんな場合でも先に挙げた対処法を試すことで問題を解消することができます。

頭金や手数料が無料で、自宅まで配送してくれる便利なドコモオンラインショップですから、エラーで活用することを断念してしまうのはとてももったいないことなのです

適切な対処法でサクッと解決することができますので、ローディング中の問題をスマートに解決してドコモオンラインショップをお得に活用していきましょう♪

ドコモオンラインショップはこちら↓

ドコモオンラインショップは非常にオトク!

この記事を読んでいる方は近々、機種変更を予定されているかと思います。

そんなあなたにとてもオススメな機種変更方法があります。

それは便利でお安く機種変更ができるドコモのオンラインサービス、ドコモオンラインショップです。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するオンラインショップです。

2018年でちょうど10年を迎え、すでに多くの人にご利用いただいております。

ドコモオンラインショップを使うとスマホをドコモショップや家電量販店より

安く購入する事ができるという経済的なメリットと

ネットに繋がっていれば24時間日本全国どこからでも利用できるという時間的なメリットもあります。

まとめると以下の通りです。

経済的メリット
・頭金3,000~10,000円が不要
・新規・機種変更にかかる事務手数料無料
・送料無料
・dカード特約店なのでポイント2倍

時間的メリット
・24時間日本全国どこからでも利用可能
・来店不要、待ち時間なし手続き15分で終了
・選べる受取場所

では、1つづつ詳しくご紹介していきましょう!

頭金3,000~10,000円が不要

ドコモショップや家電量販店でスマホを買うと3,000~10,000円の頭金ってかかりますよね?

こんなのです。

こんな高いのもあります。

え、頭金って店舗によって違うの?と思った方は中々鋭いです。

普通、頭金というと高額商品を購入する際の一部の代金というイメージがありますが

スマホの場合は、機種代金ではなく「店舗の販売手数料」なんです。

ですので、店舗によって3,000円~10,000円まで差があります。

この頭金がドコモオンラインショップだとなんと無料、つまり0円です。

これでまずは3,000円~10,000円程、お得になります。

実際に手続きを途中まで進めてみると思っている以上に簡単でわかりやすいです。

無駄な頭金を店頭で支払いたくないという人や

少しでもお得に機種変更したい人の多くが

便利でお得なオンラインショップの手続きに移行している傾向があります。

 

送料無料

オンラインショップで多くの人が不安に思うのは送料じゃないでしょうか?

オンラインショップは確かに安いんだけど、送料がかかって結局高くなるんじゃないの?と心配している人もいるでしょう。

その点もご安心下さい。ドコモオンラインショップは2,500円以上の買い物で送料無料です。

この2,500円は各種割引後の実質の負担額ではなく端末の価格なので2,500円以下のスマホはありません。

ですので、実際は機種変更は送料無料といって間違えないんです。

オンラインショップだから送料が高いんじゃない?なんて心配はありませんのでご安心下さい!

dカード特約店なのでポイント2倍

ドコモといえばdポイント!

今やdポイントはドコモの支払いだけではなく

ローソンやマクドナルドなどでも利用できる非常に使いやすいポイントです。

ドコモユーザーならそんなdポイントを効率よく利用しているかと思います。

*もしまだdポイントを使ってなかったらおすすめです。

ドコモオンラインショップはdポイント特約店なので通常の店舗で購入するよりも

2倍多く貯まるのです。

スマホって機種によっては10万円を超える高額商品です。

通常の店舗だと1%、つまり1,000円分しかつきませんが

ドコモオンラインショップだと2%、2,000円分貰えちゃうんです。

これもなかなか見逃せないポイントではないでしょうか?

24時間日本全国どこからでも利用可能

オンラインショップのメリットとしてどこからでも利用できる事です。

場所によっては、ドコモショップへ行くだけでも車で30分以上かかるなんてところもあるでしょう。

しかしもうドコモのスマホをお使いの方なら、そのスマホを使ってどこからでも機種変更ができちゃうんです。

また昼間はお仕事で忙しくなかなかドコモショップや家電量販店へ行けない方にも

24時間利用できるのでおすすめです。

来店不要、待ち時間なし手続き15分で終了

ドコモショップって待ち時間長いと思いませんか?

土日の混んでる時期だと受付に呼ばれるまでに2時間、手続きに1時間、設定や説明に1時間なんて事もあり

半日がつぶれちゃいますね、、、、。

ドコモオンラインショップだと待ち時間はありません。

操作も簡単でわずか15分あれば受付完了となります。

選べる受取場所

ドコモオンラインショップで購入した商品の受取方法は「自宅」「ドコモショップ」からお選び頂けます。

ドコモショップへ行く暇がない方は「自宅」へ

スマホの設定や操作が不安な人は「ドコモショップ」へ

あなたの状況に合わせて受取場所を変更する事ができるんです。

オンラインショップで商品が受け取りづらい煩わしさもないですね。

新機種も発売日に入手可能

オンラインショップだから、最新機種は買えない、

もしくは届くのが遅いと思ってませんか?

オンラインショップでも機種変更しても発売日に最新機種が届きます。

大人気で品薄になりやすいiPhoneなども大量に入荷されるので発売日当日に手にできるかもしれません。

またドコモが直営しているので在庫量が豊富なのも特徴でしょう。

Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップのメリットが分かって頂けたでしょうか?

また不安点として色々相談したいという人もいるでしょう。

ご安心下さい。ドコモオンラインショップにはオペーレートチャット機能というのがあり、

ドコモの事はなんでも相談できます。

ドコモオンラインショップへ行くとこんなアイコンがありますのでクリックしてみて下さい。

ドコモオンラインショップなら

時間をかなり節約できて

5,000円~12,000円ほどお安く買う事ができ

大人気新作iPhoneなども発売日に入手可能。

ドコモで機種変更するならドコモオンラインショップを使わないと勿体ないです。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

役に立ったら
いいね ! してね

-docomo
-, , ,

Copyright© スマホ戦士 , 2019 All Rights Reserved.