格安SIM

【スマホ選び】写真、ゲーム、音楽、安さ、それぞれのおすすめは?

投稿日:

今では(大げさですが)人生に欠かせないほどになっているスマホ(スマートフォン)。

OSは、iPhoneのiOSかAndroidかの2極化ですが、端末は国内外さまざまなメーカーから出ており、またSIMも格安SIMが異業種からの参入もあり多様化しています。

そのため、どのようにスマホを利用するかで、おすすめのスマホ端末、格安SIMも変わってくるものです。

そこで、スマホ選びの基準ごとのおすすめ端末、格安SIMを紹介したいと思います。

ドコモオンラインショップはこちら↓

auオンラインショップはこちら↓

ソフトバンクオンラインショップはこちら↓


楽天モバイル公式ページ
UQモバイル公式ページOCN モバイル ONE公式ページmineo公式ページ

こちらも見てね
【2020年】格安SIM21社のプランを比較、最安はどこ、おすすめはどこ?

2020年格安SIM21社を徹底比較し、料金が安いおすすめのご紹介や格安SIMに変更する際の方法、注意点などをまとめました。 格安SIMはなぜ安いの? 格安SIMとは、ドコモ、au、ソフトバンクという ...

スマホ選びの基準ごとのおすすめ端末、格安SIM

スマホは、今や本来の使用目的である「通話をする」ことを超えて、さまざまな使用目的になっています。

多くの人が、通話以外の目的がスマホを使うメインになっている人も多いのではないでしょうか。

そこで、スマホ選びを使い方の基準ごとにおすすめ端末、格安SIMを紹介したいと思います。

写真重視の人向け

まずは、写真重視の人向けです。

デジカメをいちいち持っていた(更に前を言えばインスタントカメラ)時代から比べれば、写真を撮る機会が格段に増えた人が多いのではないでしょうか。

特にInstagramやTwitterなどSNSにアップするような人は、より綺麗に、より広角など見やすい写真をいかに撮れるかがポイントの人もいるはずです。

そこで、写真重視の人向けのおすすめ端末、格安SIMを紹介します。

写真重視人向けおすすめ端末は?

引用:楽天モバイル

写真重視の人向けのおすすめ端末は「Galaxy S10」です。

プロでも十分使用できそうなレンズをメイン側だけでも3つ(超広角、広角、望遠)を搭載しており、さながら一眼レフ並みの高画質写真を期待できます。

広角レンズは、通常の撮影に、望遠レンズは、劣化しない2倍ズームで撮影に、そして超広角レンズは、風景をダイナミックに撮影できるだけでなく、広い室内や多くの人数を1枚に収めたいときにも活躍するなど利用シチュエーションによってレンズを使い分けることが可能です。

また、AIによって、周囲の明るさを認識して絞りを調節するデュアルアパチャー機能があり、暗いところでも逆に明るすぎるところでも、最適な環境に自動でしてくれます。

楽天モバイルはこちら

写真重視人向けおすすめ格安SIMは?

引用:LINE MOBILE

 

写真重視の人向けのおすすめ格安SIMは「LINEモバイル」です。

LINEモバイルには、月額489円でInstagram、Twitter、Facebook、LINEなどがデータ使用量消費ゼロで使い放題になります。月額280円でTwitter、Facebook、LINEが使い放題になります。

そのため、Instagram、Twitterなどを多用しているヘビーユーザーにはデータ消費気にせず、月の最後まで使い続けられますね。
LINE MOBILEはこちら

ゲーム好きの人向け

続いては、ゲーム好きの人向けです。

昔はDSやPSPなどを持ち歩いていた人も、今では無料でダウンロードできるスマホゲームが増えてきて、ソフトだけでも数千円出していたのがウソのようですね。

そんなゲーム好きの人向けのおすすめ端末、格安SIMを紹介します。

ゲーム好き人向けおすすめ端末は?

 

引用:リンクスメイト

写真重視の人向けのおすすめ端末は「OPPO Reno A」です。

Qualcomm® Snapdragon™ 710と大容量の6GB RAMのメモリを搭載しているため、ゲームもサクサク動く高スペックモデルです。

また、画面をタップしてから実際に反応するまでのわずかな時間を高速化する「タッチブースト」や、画面のカクツキを抑えて滑らかな描写を可能にする「フレームブースト」といった、ゲーマーに嬉しいゲームブースト機能も見逃せません。

6.4インチの大画面ながら、画面占有率を91%とほぼフレームレスのため、大画面と持ちやすさを両立しています。

 

ゲーム好き人向けおすすめ格安SIMは?

引用:リンクスメイト

写真重視の人向けのおすすめ格安SIMは「リンクスメイト」です。

100種類近いゲームアプリがデータ消費量90%オフとなり、データ通信容量がなくなって低速データ通信状態になっても、対象の通信は高速のままでプレイ可能な「カウントフリーオプション」があり、とことんデータ消費を気にすることなくゲームで遊びまくれます。

ちなみにリンクスメイトに上記のおすすめ端末であるXperia1 ⅱは取り扱っていないため、リンクスメイトと契約する場合は、SImカードのみの契約にして、(現状では)海外版が並行輸入されているXperia1 ⅱのSIMフリーモデルを購入する形をおすすめします。

リンクスメイトはこちら
※リンクスメイト カウントフリーオプションの詳細はこちら

音楽好きの人向け

通勤、通学時、ランニング時、勉強時など単調に時間が過ぎがちなときも音楽さえされば気分も変わるもの。

音楽がないともう生きていけないなんて人も少なくないはずです。

今は、サブスクリプションサービスが増え、定額で音楽を聴き放題できるサービスが主流のため、データ消費さえ気にしなければとことん音楽を楽しめますね。

そんな音楽好きの人向けのおすすめ端末、格安SIMを紹介します。

音楽好き人向けおすすめ端末は?

 

引用:UQモバイル

音楽重視の人向けのおすすめ端末は「AQUOS sense3」です。

よりよい音で音楽を聴きたい人におすすめなのが「ハイレゾ対応端末」ですが、SONYのXperiaをはじめ、比較的高価格帯モデルが多いなか、AQUOS sense3は、比較的安価に手に入るハイレゾ対応端末といえます。

SHARP独自の省エネIGZOと大容量4,000mAhバッテリーで、ずっと音楽を流し続けるような使い方でも安心です。

音楽アプリと同時に他のアプリも立ち上げていても、サクサク動作で長く使える安心感があると口コミ等でも評判になっています。

音楽好き人向けおすすめ格安SIMは?


引用:OCNモバイルONE

音楽好きの人向けのおすすめ格安SIMは「OCNモバイルONE」です。

OCNモバイルONEは、追加利用料なしに「MUSICカウントフリー」オプションがあり、音楽に特化したカウントフリーで、

    • Google Play Music
    • Amazon Music
    • Spotify
    • AWA
    • dヒッツ
    • LINE MUSIC

などの音楽系サブスクがデータ消費ゼロで利用できます。他の格安SIMでもデータフリーオプションは存在しますが、月額料金プラスでオプション料がかからないのは、まさにお得で、音楽アプリに特化しているのもあって、音楽好きにうってこいです。

OCNモバイルONEはこちら

通話が多いの人向け

携帯電話を本来の使用目的である通話をメインにした人向けはどうでしょうか。

仕事で営業職の方、恋人や友人と長電話をするのが好きな人は、従量制では、気付いたら電話代が凄いことになってしまうため、話し放題プランが欲しいところです。

では、通話が多い人向けのおすすめ端末、格安SIMを紹介したいと思います。

通話が多い人向けおすすめ端末は?

引用:Amazon

通話が多いの人向けのおすすめ端末は「Nichephone」です。

ストレートタイプのデザインのため、昔のガラケーのように手にフィットして通話しやすく、長電話の場合も手が疲れにくいです。

独立した大きな物理ボタンのため、スマホ操作が苦手な人でも、自宅の電話を使うように簡単に扱えます。

また、テザリング機能も内蔵しており、本体価格も実売3,000円程度で購入できるため、2台目のスマホとしても最適です。

通話が多い人向けおすすめ格安SIMは?

通話が多いの人向けのおすすめ格安SIMは「Y!mobile」です。

格安SIM各社で、話し放題プランを出していますが、1か月60分間まで、1回3分までなど時間眼底の場合が多く、完全話し放題の格安SIMはわずかです。

そのひとつが、「Y!mobile」の「スーパーだれとでも定額」、「スーパーだれとでも定額」から+1,000円で完全話し放題となるため、通話をいくらしても定額で安心です。

Y!mobileはこちら

 

動画好きの人向け

若い人を中心に今や、テレビに出ているタレントさんより、YouTuberのほうが人気者なんていう時代、YouTubeをはじめとした動画なしでは生きていけない人も増えています。

小学生男の子のなりたい職業ランキングの上位にYouTuberが入るくらいですからね。

しかし、動画を観続けていると月末に近づくと、データ容量の上限を超えてしまい、低速になってしまうとストレスが溜まるものです。

最近では、低速になっても1Gbpsは保つようなものもありますが、それでも通称クルクルになってしまうこともあり、決まって良いシーンなどで止まりがち。

そこで、動画好きな人向けおすすめ端末、格安SIMを紹介したいと思います。

動画好き人な向けおすすめ端末は?

引用:ASUS

動画好き人な向けおすすめ端末は「ASUS ZenFone Max Pro」です。

5,000mAhという、大容量バッテリーを搭載しているため、長時間動画を観続けていても充電切れになりづらいといえます。

また、CPUには、Qualcomm® Snapdragon™ 66を搭載しており、高いパフォーマンスに耐えうるため、スマホが長時間の利用でも熱くなりづらいのもポイントです。

ほぼフレームレスのオールスクリーンディスプレイは、動画を観るのも見やすいこと限りなしですね。

動画好きな人向けおすすめ格安SIMは?

動画好き人な向けおすすめ格安SIMは「BIGLOBEモバイル」です。

BIGLOBEモバイルでは、他の格安SIMを圧倒するようなアプリ数を誇るデータ消費ゼロの「エンタメフリーオプション」があり、月額+480円(※音声SIMの場合)で、

  • YouTube
  • AbemaTV
  • U-NEXT
  • YouTube Kids

といった動画系アプリが使い放題になります、他にも、

  • Google Play Music
  • YouTube Music
  • Apple Music
  • Spotify
  • AWA
  • Amazon Music
  • LINE MUSIC
  • radiko
  • らじる★らじる
  • dヒッツ
  • RecMusic
  • 楽天ミュージック

といった音楽系アプリ、更には、

  • dマガジン
  • dブック
  • 楽天マガジン
  • 楽天Kobo
  • Facobook Messenger

使い放題なので、とことんスマホライフを満喫できることでしょう。

BIGLOBEモバイルはこちら

とにかく安い!が良い人向け

スマホを持たないわけにはいかないけど、とにかく毎月のスマホ代が負担!

機能はそこそこ最低限でよいので、とにかく安く抑えたいという人も多いでしょう。

そこで、とにかく安い!が良い人向けおすすめ端末、格安SIMを紹介したいと思います。

とにかく安い!が良い人向けおすすめ端末は?格安SIMは?

安さにこだわるなら第4のキャリアとして誕生した「楽天モバイル」、楽天モバイルで契約とセット購入すれば、「rakuten mini」が一括でも17,000円で購入ができます。

また、2020年7月現在、Rakuten Un-Limited(データ使い放題プラン)が月額2,980円のところ、1年間無料で使用ができ、Rakuten Un-LimitedとRakuten光ともに申込でどちらも1年間無料、対象スマホが最大26,300ポイント還元などシェア拡大に向けて、赤字覚悟のキャンペーンを打っているので、特に今の段階はより安くスマホを使えるでしょう。

ただし、楽天モバイル回線は、まだ他のキャリア回線に比べると限定的なため、自分の居住エリアがエリア内かどうかは事前に確認すべきです。

楽天モバイルはこちら

スマホ選びの基準ごとのおすすめ端末、格安SIM まとめ

スマホ戦士編集長
今回は「スマホ選びの基準ごとのおすすめ端末、格安SIM」についてお送りました。
どの端末でも、どの格安SIMでも大差ないでしょ!と思っている人は意外と多いですよね。でも、こだわって決めると意外と得するかもしれません。
お客様

花木
毎月の出費となるスマホ代だけに、少しでもお得に使いたいですからね。

ドコモオンラインショップはこちら↓

auオンラインショップはこちら↓

ソフトバンクオンラインショップはこちら↓


楽天モバイル公式ページ
UQモバイル公式ページOCN モバイル ONE公式ページmineo公式ページ

こちらも見てね
【2020年】格安SIM21社のプランを比較、最安はどこ、おすすめはどこ?

2020年格安SIM21社を徹底比較し、料金が安いおすすめのご紹介や格安SIMに変更する際の方法、注意点などをまとめました。 格安SIMはなぜ安いの? 格安SIMとは、ドコモ、au、ソフトバンクという ...

役に立ったら
いいね ! してね

-格安SIM
-

Copyright© スマホ戦士 , 2020 All Rights Reserved.