docomo

ドコモのカケホーダイライトとカケホーダイを賢く利用する方法

投稿日:

挿絵-スマホで通話をする女性

ドコモでは現在基本パックとして、

  • シンプルプラン
  • カケホーダイライトプラン
  • カケホーダイプラン

の3種類の料金プランを用意しています。

このプランを選ぶには「1ヶ月にどれくらい通話をするのか」がポイントとなるのですが、この記事では通話料金がお得になるカケホーダイライトとカケホーダイを賢く利用する方法をまとめて紹介します。

ドコモの料金プランについて悩んでいる方、ドコモへの乗り換えを検討している方はぜひ参考にしてみてください。

ドコモの通話料金について

挿絵-スマホで通話をする女性

まずはじめにドコモの通話料金について紹介します。

ドコモだけに限らず携帯電話で通話をする場合通常30秒につき20円、つまり1分で40円の通話料金が必要です。

5分通話すれば200円、30分通話すれば1,200円、1時間通話すれば2,400円と通話をすればするほど加算されていく仕組みになっています。

ただし家族間(ここではドコモのファミリー割引を組んでいる相手)の通話であれば24時間いつかけても、何分喋っても無料で通話が可能です。

ドコモではこの通話料金を少しでもお得にするために「カケホーダイライト」と「カケホーダイ」の2つのプランが用意されています。

あわせて読みたい

493view
夫婦でスマホを安く
ドコモのファミリー割引を他社と比べて見た!結婚している夫婦はどうなる?

家電量販店でドコモを担当している花木です。   ドコモといえば家族みんなまとめておトクになる ファミリー割引が有名ですが   夫婦二人だけではどうなのでしょうか。   & ...

カケホーダイライトとカケホーダイの違い

カケホーダイライトとカケホーダイの違いは料金と、通話が無料になる条件が異なります。

プラン名 料金 無料通話の条件
カケホーダイライト (スマホ)1,700円/月 1回あたり5分以内の通話であれば無料で通話可能
(ケータイ)1,200円/月
カケホーダイ (スマホ)2,700円/月 1回あたりの通話時間に制限なく無料で通話可能
(ケータイ)2,200円/月

家族以外との通話で、短い通話が多い方はカケホーダイライト、5分を超える通話をたくさんする場合にはカケホーダイを選ぶのが基本です。

カケホーダイライトやカケホーダイでも料金の発生する通話について

カケホーダイライトとカケホーダイは無料になる通話時間が異なりますが、そもそもカケホーダイライトとカケホーダイであっても通話料金がかかる電話があります。

  • 国際電話
  • 衛星電話
  • 0570から始まる番号
  • 0180から始まる番号
  • 188
  • 189
  • 104
  • その他特定の番号

これらの電話番号はカケホーダイライトやカケホーダイを契約していても、通話料金が発生するので注意してください。

ドコモのカケホーダイライトとカケホーダイを賢く利用する方法

挿絵-スマホを持つ手

ドコモのカケホーダイライトとカケホーダイを賢く利用するには、

  1. 1ヶ月あたりの通話時間によってプランを選ぶ
  2. カケホーダイプランだけでも契約ができる
  3. プラン変更をする場合は「翌月適用」がおすすめ

の3つの項目を理解して利用することが大切です。

それぞれの項目について詳しく紹介していきます。

方法①1ヶ月あたりの通話時間によって契約するプランを選ぶ

先ほども紹介したように、カケホーダイライトとカケホーダイの違いは、1回当たりの通話時間に制限があるかないかの違いです。

ですので、

  • 1回あたりの通話が短い方(5分以内)はカケホーダイライト
  • 1回あたりの通話時間が長い方はカケホーダイ

が基本となります。

しかし中には、

「基本は短い通話が多いけど、時々長い通話をすることがある」

「通話自体ほとんどしないけど、時々予約の電話を掛けるのに使う」

など、そもそもカケホーダイライトやカケホーダイに加入するべきか悩んでいる方や、どちらに加入すればいいのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

どちらのプランを選ぶのか、またプランに加入するべきなのかを決めるには、自分が1ヶ月にどれくらい通話をするのかを認識することが大切です。

カケホーダイライトとカケホーダイを選ぶ基準

通常カケホーダイライトやカケホーダイを契約しない場合の基本プラン料金は980円/月(シンプルプラン)です。

そして通話料金は30秒につき20円=1分以内の通話が40円になります。

これを元に計算すると、

  • カケホーダイライト1,700円-シンプルプラン980円=720円
  • 720円÷40円=18

となるので短い通話であっても合計18分以上(4回以上)1ヶ月に通話をするのであれば、カケホーダイライトプランへの加入がおすすめです。

また、

  • カケホーダイ2,700円-カケホーダイライト1,700円=1,000円
  • 1,000円÷40円=25

となるので、1回あたり5分を超える通話合計25分以上あるようであれば、カケホーダイプランの加入がおすすめという計算になります。

ポイント

  • 1回あたり5分以内の通話が1ヶ月に4回以上(合計18分以上)するならカケホーダイライトプランへ加入する
  • 1回あたり5分を超える通話を合計25分以上するようならかけホーライプランへ加入する

方法②カケホーダイプランだけでも契約ができる

ドコモでは基本的に通話プランとパケットパックを組み合わせて、セットで利用する料金体系になっています。

しかし電話しか使わないという方は、カケホーダイプランだけでも契約が可能なので、パケットパックは契約せずにカケホーダイプランだけでの契約がおすすめです。

ただしスマホの場合はカケホーダイライトプランのみは契約ができないため、カケホーダイプランになります。

(※ケータイの場合はカケホーダイプランもカケホーダイライトのみも契約が可能です)

詳しくはこちら

2,936view
挿絵-通話をする人
ドコモの通話のみプランで利用出来ますか?安いプランや機種変更のタイミングについて

ドコモの通話のみプランで利用できますか?お客様 この方のようにドコモでスマホを使っている方や、これから契約しようと考えている方の中には、 電話しかしない両親のために通話のみプランでスマホを契約したい ...

方法③プラン変更をする場合は「翌月適用」がおすすめ

料金プランを変更する場合、

  • My docomo
  • ドコモインフォメーションセンター(電話)
  • ドコモショップ

のいずれかで変更ができます。

現在契約しているプランによっては、プラン変更時に

  • 当日から変更するか
  • 翌月1日から変更するか

を選べるのですが、特別な理由がない場合は「翌月1日から変更」がおすすめです。

当日からした場合高いほうの料金が請求されるが、無料通話はさかのぼって適用されない

当日からプランを変更したとしても、その月は高いほうのプランの料金のみが請求され二重請求されることはありません。

また、たとえばシンプルプランを契約していたけど通話をたくさんしたからといって、当日からカケホーダイプランに変更したとしても、プラン変更日までに使った通話料金は別途支払う必要があります。

たとえば4月15日までに30分(=1,200円分)通話をして、15日当日にカケホーダイプランに変更しても、基本料金の2,700円と18日までに通話した1,200円の合計3,900円を支払わなければいけません。

プラン変更をしても結局遡って無料通話が適用されるわけではないので、注意してください。

新料金プランではオプション扱いに

ドコモ ギガホ

ドコモでは6月1日から新料金プランが始まることが決まっています。

新料金プランについて詳しくはこちら

286view
ドコモ ギガホ
ドコモ新料金プラン2019年4/15日発表!!今までのプランと比べてどうなった!?

2019年4月15日ドコモから新料金プランが発表されました。 この記事では、 新料金プランはどのようなプランなのか 新料金プランに伴うお得なキャンペーンはあるのか 今までの料金プランどどのような点が違 ...

新料金プランでも、カケホーダイライトやカケホーダイと同じ内容のオプションが用意されているため、新料金プランへ変更した後も安心です。

オプション名 月額料金 通話料
かけ放題オプション 1,700円 24時間何分でも国内通話であれば無料
5分無料オプション 700円 24時間5分以内の国内通話であれば無料

また新料金プランが提供開始された後でも、現在のカケホーダイライトプランやカケホーダイプランを利用し続けられますし、シンプルプラン→カケホーダイライトプランやカケホーダイライト→カケホーダイプランなどといったプラン変更もできます。

まとめ

挿絵-スマホで通話をする女性

1ヶ月あたりに使用する通話時間によってカケホーダイライトに加入するべきなのか、カケホーダイに加入するべきなのかを紹介してきました。

カケホーダイライトもカケホーダイも通話を利用する方にとっては欠かせない、便利なオプションです。

このカケホーダイライトやカケホーダイのプランに新規加入できるのは新料金プランが始まる前の5月31日までなので注意してください。

また機種代金をお得に購入できる

  • docomo with
  • 月々サポート
  • 端末購入サポート

なども5月31日までの提供となっているため、ドコモでお得に機種を購入したいと考えている方は今がおすすめのタイミングです。

ドコモでの機種変更やドコモへの乗り換えを検討している方は、ぜひ今のお得なチャンスを逃さないようにしてください。

docomo withについて詳しくはこちら

609view
docomo withが終了
ドコモを安く使いたいならdocomo with終了までに機種変更を

先日ドコモから重大発表がありましたね。 そう、docomo withが終了するという重大発表です! また合わせて月々サポートも終了するとのことです。 これからdocomo with対象になっているスマ ...

ドコモオンラインショップは非常にオトク!

この記事を読んでいる方は近々、機種変更を予定されているかと思います。

そんなあなたにとてもオススメな機種変更方法があります。

それは便利でお安く機種変更ができるドコモのオンラインサービス、ドコモオンラインショップです。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するオンラインショップです。

2018年でちょうど10年を迎え、すでに多くの人にご利用いただいております。

ドコモオンラインショップを使うとスマホをドコモショップや家電量販店より

安く購入する事ができるという経済的なメリットと

ネットに繋がっていれば24時間日本全国どこからでも利用できるという時間的なメリットもあります。

まとめると以下の通りです。

経済的メリット
・頭金3,000~10,000円が不要
・新規・機種変更にかかる事務手数料無料
・送料無料
・dカード特約店なのでポイント2倍

時間的メリット
・24時間日本全国どこからでも利用可能
・来店不要、待ち時間なし手続き15分で終了
・選べる受取場所

では、1つづつ詳しくご紹介していきましょう!

頭金3,000~10,000円が不要

ドコモショップや家電量販店でスマホを買うと3,000~10,000円の頭金ってかかりますよね?

こんなのです。

こんな高いのもあります。

え、頭金って店舗によって違うの?と思った方は中々鋭いです。

普通、頭金というと高額商品を購入する際の一部の代金というイメージがありますが

スマホの場合は、機種代金ではなく「店舗の販売手数料」なんです。

ですので、店舗によって3,000円~10,000円まで差があります。

この頭金がドコモオンラインショップだとなんと無料、つまり0円です。

これでまずは3,000円~10,000円程、お得になります。

実際に手続きを途中まで進めてみると思っている以上に簡単でわかりやすいです。

無駄な頭金を店頭で支払いたくないという人や

少しでもお得に機種変更したい人の多くが

便利でお得なオンラインショップの手続きに移行している傾向があります。

 

送料無料

オンラインショップで多くの人が不安に思うのは送料じゃないでしょうか?

オンラインショップは確かに安いんだけど、送料がかかって結局高くなるんじゃないの?と心配している人もいるでしょう。

その点もご安心下さい。ドコモオンラインショップは2,500円以上の買い物で送料無料です。

この2,500円は各種割引後の実質の負担額ではなく端末の価格なので2,500円以下のスマホはありません。

ですので、実際は機種変更は送料無料といって間違えないんです。

オンラインショップだから送料が高いんじゃない?なんて心配はありませんのでご安心下さい!

dカード特約店なのでポイント2倍

ドコモといえばdポイント!

今やdポイントはドコモの支払いだけではなく

ローソンやマクドナルドなどでも利用できる非常に使いやすいポイントです。

ドコモユーザーならそんなdポイントを効率よく利用しているかと思います。

*もしまだdポイントを使ってなかったらおすすめです。

ドコモオンラインショップはdポイント特約店なので通常の店舗で購入するよりも

2倍多く貯まるのです。

スマホって機種によっては10万円を超える高額商品です。

通常の店舗だと1%、つまり1,000円分しかつきませんが

ドコモオンラインショップだと2%、2,000円分貰えちゃうんです。

これもなかなか見逃せないポイントではないでしょうか?

24時間日本全国どこからでも利用可能

オンラインショップのメリットとしてどこからでも利用できる事です。

場所によっては、ドコモショップへ行くだけでも車で30分以上かかるなんてところもあるでしょう。

しかしもうドコモのスマホをお使いの方なら、そのスマホを使ってどこからでも機種変更ができちゃうんです。

また昼間はお仕事で忙しくなかなかドコモショップや家電量販店へ行けない方にも

24時間利用できるのでおすすめです。

来店不要、待ち時間なし手続き15分で終了

ドコモショップって待ち時間長いと思いませんか?

土日の混んでる時期だと受付に呼ばれるまでに2時間、手続きに1時間、設定や説明に1時間なんて事もあり

半日がつぶれちゃいますね、、、、。

ドコモオンラインショップだと待ち時間はありません。

操作も簡単でわずか15分あれば受付完了となります。

選べる受取場所

ドコモオンラインショップで購入した商品の受取方法は「自宅」「ドコモショップ」からお選び頂けます。

ドコモショップへ行く暇がない方は「自宅」へ

スマホの設定や操作が不安な人は「ドコモショップ」へ

あなたの状況に合わせて受取場所を変更する事ができるんです。

オンラインショップで商品が受け取りづらい煩わしさもないですね。

新機種も発売日に入手可能

オンラインショップだから、最新機種は買えない、

もしくは届くのが遅いと思ってませんか?

オンラインショップでも機種変更しても発売日に最新機種が届きます。

大人気で品薄になりやすいiPhoneなども大量に入荷されるので発売日当日に手にできるかもしれません。

またドコモが直営しているので在庫量が豊富なのも特徴でしょう。

Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップのメリットが分かって頂けたでしょうか?

また不安点として色々相談したいという人もいるでしょう。

ご安心下さい。ドコモオンラインショップにはオペーレートチャット機能というのがあり、

ドコモの事はなんでも相談できます。

ドコモオンラインショップへ行くとこんなアイコンがありますのでクリックしてみて下さい。

ドコモオンラインショップなら

時間をかなり節約できて

5,000円~12,000円ほどお安く買う事ができ

大人気新作iPhoneなども発売日に入手可能。

ドコモで機種変更するならドコモオンラインショップを使わないと勿体ないです。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

役に立ったら
いいね ! してね

-docomo
-, ,

Copyright© スマホ戦士 , 2019 All Rights Reserved.