docomo iphone

ahamoで買えるスマホ端末3機種のスペック、特徴、価格を比較

2021年3月より、ドコモ【ahamo】、au【povo】、ソフトバンク【LINEMO】と各キャリアが20GB2,000円台の新料金プランを発表しました。

そのなかでも、ドコモのahamoが先陣を切った発表のインパクトか、auのUQモバイル、ソフトバンクのワイモバイルのようなサブブランドがドコモになかっただけに待望していた人が多いのか、申し込み当初は申し込みが殺到し、一時期申し込みを停止する騒ぎになりました(現在は復旧)。

人気のahamoですが、同じドコモであっても、ドコモオンラインショップで最新スマホを購入しても直接ahamoの契約ができないのです。

(一度、別ブランで契約後にahamoに契約変更をする必要があります。(2021年6月には直接ahamoに契約できる予定)

現状、ahamoとの契約と同時に購入できる機種は、下記の3機種になっています。

  • iPhone 11
  • Xperia 1 II SO-51A
  • Galaxy S20 5G SC-51A

ここでは、ahamoで買えるスマホ端末3機種のスペック、特徴、価格をはじめ、どんな人に向いているか比較していきたいと思います。

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓

ahamoで買えるスマホ端末3機種の比較

 

引用:ahamo

上記の通り、現状(2021年4月現在)ahamoで契約と同時に購入する(セット購入)できる機種は、「iPhone 11」「Xperia 1 II SO-51A」「Galaxy S20 5G SC-51A」の3機種。

これら3機種に共通する点は、

  • 型落ちモデルながら最新モデルより2~3割安いコスパ抜群スマホ
  • 日常使いなら十分使い倒せるまだまだ現役モデル

といったところでしょうか?

では、ahamoで買える3機種をそれぞれのスペック、特徴、価格をはじめ、どんな人に向いているか比較をしていきましょう。

iPhone 11

引用:ahamo

 iPhone 11
ディスプレイ6.1インチ
Retina HDディスプレイ
サイズ/重量75.7×150.9×8.3mm/194g
画面解像度1792x828
CPUApple A13
内蔵メモリ(ストレージ)64GB/128GB/256GB
(3パターン)
メインカメラ2眼(広角:1,200万画素/超広角:1,200万画素)
インカメラ1,200万画素
耐水・防水IPX6/IPX8
バッテリー非公開
セキュリティ認証顔認証(Face ID)
5G対応なし
Apple Payあり
カラーバリエーションブラック/ホワイト/レッド/イエロー
/グリーン
パープル
(計3色)
  • 4Kビデオ撮影対応
  • ナイトモード搭載で、夜など明るさが足りない場所でも自動で綺麗に撮影可能
  • 計6色と豊富なカラーバリエーション
  • ストレージを選択可(64GB/128GB/256GB)
  • 最新iPhone 12と同じApple A14搭載の高速プロセッサ
  • iPhoneが5万円以下(月々あと1,300円ほど)~で買える
  • 5Gは非対応

ahamoでiPhone 11はいくらで買える?

64GBモデル:49,390円(1,371円×36回)

128GB:54,890円(1,524円×36回)

256GB:66,990円(1,860円×36回)

※ahamoは「ファミリー割引」適用で、家族でドコモユーザーがいる場合、家族間通話無料。

※「みんなドコモ割」は、ファミリー割引内で、契約回線数が増えるごとに月額料金を割り引くもの(2回線で月額550円割引、3回線以上で月額1,100円割引)で、ahamo契約者もカウント内ですが、割引からは対象外

※「ドコモ光割セット割」は、光回線「ドコモ光」にも契約していると、月額料金から1,100円割引されますが、ahamo契約者は対象外。ただし、ahamoをドコモ光のペア回線(請求一括)には設定可能

※iPhone 11はこんな人に向いています

ずっとiPhoneを使用している、iCloud、AirDrpなどiPhone独自のサービスをよく多用しているなど、やはりスマホはiPhoneが良い人!

多色のカラーバリエーションのなかから自分なりのオリジナリティを出したい人(ケースなど周辺グッズが多い点も含め)

Xperia 1 II SO-51A

引用:ahamo

 Xperia 1 II SO-51A
ディスプレイ6.5インチ
有機ELディスプレイ
サイズ/重量72×166×9.1mm/181g
画面解像度3840x1644
CPUSnapdragon 865
内蔵メモリ(ストレージ)128GB
メインカメラ3眼(標準:1,220万画素/超広角:1,220万画素/望遠:1,220万画素)
インカメラ800万画素
耐水・防水IPX5/IPX8
バッテリー4,000mAh
セキュリティ認証指紋認証
5G対応あり
おサイフケータイあり
カラーバリエーションブラック/ホワイト/パープル
(計3色)
  • 1秒間に最高20コマ2のAF/AE追従高速連写機能の搭載
  • 音楽CDの約3~6倍の情報量を誇るハイレゾ対応で、ワイヤレスでもくっきりとした高音質を楽しめる
  • スマホゲームもしやすい21:9のワイドディスプレイ
  • 有機ELディスレイで解像度3840x1644の高画質ディスプレイ
  • 5G対応

ahamoでXperia 1 II SO-51Aはいくらで買える?

71,500円(1,986円×36回)

※ahamoは「ファミリー割引」適用で、家族でドコモユーザーがいる場合、家族間通話無料。

※「みんなドコモ割」は、ファミリー割引内で、契約回線数が増えるごとに月額料金を割り引くもの(2回線で月額550円割引、3回線以上で月額1,100円割引)で、ahamo契約者もカウント内ですが、割引からは対象外

※「ドコモ光割セット割」は、光回線「ドコモ光」にも契約していると、月額料金から1,100円割引されますが、ahamo契約者は対象外。ただし、ahamoをドコモ光のペア回線(請求一括)には設定可能

※Xperia 1 II SO-51Aはこんな人に向いています

スマホゲームをよくやる、高音質で音楽を聴きたいなどエンタメスマホとして楽しみたい人

やはりMade  in  JAPANの国産スマホが欲しい人

Galaxy S20 5G SC-51A

引用:ahamo

 Galaxy S20 5G SC-51A
ディスプレイ6.2インチ
Dynamic AMOLED
サイズ/重量69x152x9.2mm/163g
画面解像度3200x1440
CPUSnapdragon 865 SDM865
内蔵メモリ(ストレージ)128GB
メインカメラ3眼(広角/超広角:1,200万画素、望遠:6,400万画素)
インカメラ1,000万画素
耐水・防水IPX5/IPX8
バッテリー4,000mAh
セキュリティ認証顔認証/指紋認証
5G対応あり
おサイフケータイあり
カラーバリエーションクラウド ホワイト/クラウド ブルー /コスミック グレー
(計3色)
  • 3眼(トリプルカメラ)搭載で、望遠カメラは光学3倍ズーム6,400万画素の超高画質
  • 画面の93.4%がディスプレイという超幅狭ディスプレイ
  • 8K動画撮影可能の超精細撮影が可能
  • 5G対応

ahamoでGalaxy S20 5G SC-51Aはいくらで買える?

62,700円(1,741円×36回)

※ahamoは「ファミリー割引」適用で、家族でドコモユーザーがいる場合、家族間通話無料。

※「みんなドコモ割」は、ファミリー割引内で、契約回線数が増えるごとに月額料金を割り引くもの(2回線で月額550円割引、3回線以上で月額1,100円割引)で、ahamo契約者もカウント内ですが、割引からは対象外

※「ドコモ光割セット割」は、光回線「ドコモ光」にも契約していると、月額料金から1,100円割引されますが、ahamo契約者は対象外。ただし、ahamoをドコモ光のペア回線(請求一括)には設定可能

※Galaxy S20 5G SC-51Aはこんな人に向いています

望遠レンズを使って風景の写真をよく撮るなどカメラ性能にこだわりたい人

より安いスマホが良いが、5Gは体感したい人

各キャリアオンラインショップはこちら↓
注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。
 
ホームページはこちら↓

まとめ

スマホ戦士編集長
今回は、「ahamoで買えるスマホ端末3機種の比較」についてお送りしました。
花木
ahamoでの端末ラインナップは、やや型落ちでも良いから安いスマホが良い人向きですね。
iPhone 12など最新スマホが良い人は、ちょっと面倒臭いですが、ドコモオンラインショップで契約後にahamoに切り替えか、はじめからSIMフリーモデルを買う形に今のところなります。
お客様

役に立ったら
いいね ! してね

-docomo, iphone
-

© 2021 スマホ戦士