docomo

結局いくらになるの?ドコモで開催中のキャンペーンをどこよりも分かりやすく解説!

 

ドコモショップへ久しぶりに行ってきたけれど、たくさんの新機種が出ていてビックリ!

ただ、色んな割引があって迷ってしまった‥結局いくらになるの?

お客様

 

❌ケータイショップは、とにかく割引やキャンペーンが多すぎてややこしい!

 

上記のような経験は”あるある”ですよね。

 

スマホの購入価格と毎月の維持費が「パッと見て」理解できるような分かりやすい記事を探している!
お客様

 

 

本記事はそんな人の願いを叶えるべく、”どの記事よりも分かりやすく”を意識してドコモで開催中の割引情報を解説しました!

 

情報は全て5月14日現在の内容です。

各キャリアオンラインショップはこちら

注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。

ドコモで開催中の主なキャンペーンは3つ!

 

名称割引内容対象の契約方法
  • 機種代金を5,500円~22,000円割引
  • 対象機種を購入
  • 新規(MNP含む)
  • 機種変更
  • 現在ご利用中のスマホをドコモへ下取りに出すことで、新しく購入するスマホ代金が割り引かれる。
  • 新規(MNP含む)
  • 機種変更
  • 最大12ヶ月相当額の分割残金の支払いを免除
  • 36回分割払いで購入し、25ヶ月目に機種変更
  • スマホはドコモへ返却する
  • 新規(MNP含む)
  • 機種変更

 

スマホ戦士編集長
ドコモで新しくスマホを購入する人は、3つのキャンペーンを覚えておけばOK!!

 

それぞれの”結局いくらになるの?”を知りたい!

どの記事を見ても文章ばかりで読みづらく、ページを閉じてしまうんだ‥

お客様

 

そこで、本記事では人気の iPhone12(64GB)を例に出して、分かりやすい解説をします!

 

画像引用:ドコモ公式

紹介するのは以下の3つのキャンペーンです!

  • 5G WELCOME割
  • 下取りプログラム
  • スマホおかえしプログラム

具体的なシミュレーションをもとに、イメージしやすくなっています!

 

5G WELCOME割を使ったら、結局いくらになるのか?


画像引用:ドコモオンライン

ややこしい前置きは省いて、結論から表にしてみました!

 

iPhone12(64GB)
契約方法本体価格5G WELCOME割の割引額割引後の本体価格
(ここに注目!!)
36回分割した価格
新規
MNP
101,376円▲22,000円79,376円2,204円

 

5G WELCOME割を一言で表すと‥

 

「ドコモの5Gスマホを、新規もしくはMNPすることで最大22,000円割引されるよ!」

 

上記の認識でオッケーです。

 

ただし、避けては通れない”注意すべきポイント”を下記に箇条書きでまとめました!

 

【ポイントは3点】

  1. 5Gスマホの購入が条件ですが、対象手続きの9割が「MNP(他社から乗り換え)」な点には注意!
    最機機種✕MNPであれば、MAXの22,000円割引が受けられます!
    (※詳しくは下記のページを開くと、契約方法と機種が一目で分かります。)
    リンク:5G WELCOME割 -ドコモ

  2. MNP以外は、割引を受けられるのが「機種変更:2機種」「新規契約:4機種」のみで、乗り換え以外の恩恵が少ない‥
    (※2021年5月14日現在)
  3. 後に解説する「下取りプログラム」「スマホおかえしプログラム」との併用が可能なので、割引額をUPさせられる!

 

下取りプログラムを使ったら、結局いくらになるのか?

下取りプログラム画像引用:ドコモ公式

下取りプログラムは、ドコモに下取りに出す「機種」「状態」によって金額が変わります。

状態とは?
お客様
スマホ戦士編集長
画面が壊れていたり、液晶映らなかったりすると、下取り額が大幅に減ってしまうんだよ‥

 

仮に、お使いの機種がiPhone 8(64GB)で、iPhone12(64GB)を購入した設定とします。

同機種の下取り条件は、以下のとおりです。

下取り対象機種下取り価格
(店頭/郵送下取り価格)
良品画面割れ品機能不良品
iPhone 8(64GB)8,300円2,500円600円

 

画面割れもなく正常品だと仮定して、さっそく割引の結果です!

新規とMNPの場合は、5G WELCOME割が併用できるので更におトクになります!

 

iPhone12(64GB)
契約方法本体価格①5G WELCOME割の割引額
②iPhone 8(64GB)下取り額
割引後の本体価格
(ここに注目!!)
36回分割した価格
新規101,376円▲22,000円
▲8,300円
71,076円1,974円
MNP101,376円▲22,000円
▲8,300円
71,076円1,974円
契約方法本体価格①iPhone 8(64GB)下取り額割引後の本体価格36回分割した価格
機種変更101,376円▲8,300円93,076円2,585円

 

下取りプログラムを一言で表すと‥

 

「今まで使っていたスマホを返してくれれば、新しいスマホを割引するよ!ただし、壊れていたら減額or下取り不可だからゴメンね!」

 

噛み砕くと、上記の認識になります。

 

下取りプログラムでも”注意すべきポイント”を下記へまとめました!

 

【ポイントは3点】

  1. 「5G WELCOME割」と「スマホおかえしプログラム」との併用が可能なので、組み合わせによっては、ビックリするほどおトクになります。
  2. 画面割れや、もっとひどい故障があると割引額がぐんと減ってしまう。もしくは下取り不可。
    どんな状態が故障に値するのかは下記のページを参考にしてください
    リンク:下取りプログラム

  3. 他社で購入したスマートフォンでも下取りは可能。

 

スマホおかえしプログラムを使ったら、結局いくらになるのか?

スマホおかえしプログラム画像引用:ドコモ公式

スマホおかえしプログラムは、36回分割で手に入れたスマホを3年待たずして、24回の支払い時点でドコモへ返却することで、次の機種が割引になります。

24回の支払い時点?
お客様
スマホ戦士編集長
分割回数は36回なので、24回支払ったら残りは12回の分割残金が残りますよね!

現在ドコモで発売されている「iPhone SE(第2世代)(64GB)」から、iPhone12に機種変更をしたと仮定しょう。

iPhone SE(第2世代)(64GB)の、本体価格(57,024円)を下記の3パターンで計算すると、免除額が分かります。

  • (Α)36回分割した価格
  • (B)24回分割した支払い額の合計
  • (C)免除された12回分の支払い額の合計(スマホおかえしプログラムでおトクになる額)

 

iPhone SE(第2世代)(64GB)
本体価格(Α)36回分割した価格(B)24回分割した支払い額の合計(C)免除された12回分の支払い額の合計
57,024円1,584円38,016円
(1,584円✕24回)
上記の額が実質負担金!
19,008円
(1,584円✕12回)
上記の額が免除された!

 

スマホおかえしプログラムを一言で表すと‥

 

「2年使った後にスマホを返却してもらえれば、残りの12回分の支払いは免除しますよ!その代わりに、またドコモで機種変更をしてね!」

 

噛み砕くと、上記の認識になります。

 

”注意すべきポイント”を下記へまとめました!

 

【ポイントは3点】

  1. 36回の分割でスマホを購入+スマホおかえしプログラムの申し込みをすること。
  2. 画面割れや、もっとひどい故障があると、故障時利用料が発生してしまう。
    故障時利用料:22,000円(税込)
    (ケータイ補償サービスにご加入の場合は2,200円(税込))
    (※どんな状態が故障に値するのかは下記のページを参考にしてください
    リンク:スマホおかえしプログラム

  3. プログラムは必ずしも使わなくてもOK!

 

各キャリアオンラインショップはこちら

注)ahamo、povo、LINEMOはオンライン限定のサービスでキャリアメールは非対応です。なお、ahamoのみ店頭での申込サポートを有償で行います。

まとめ

 

本記事で解説をした割引キャンペーンは、条件が整えば組み合わせをすることもできます。

  • 5G WELCOME割
  • 下取りプログラム
  • スマホおかえしプログラム
スマホ戦士編集長
買い替えを考えている人は、本記事を参考にして、お得にゲットしてください!!

 

役に立ったら
いいね ! してね

-docomo
-

© 2021 スマホ戦士